スポンサーリンク

【2020年版】ダイソン コードレス掃除機の性能比較表

ダイソン コードレス掃除機 性能比較表おすすめ記事
アイコンモデル名発売日
Dyson-DC35(アイコン)DC35 レビュー2011年2月
Dyson-DC45(アイコン)DC45 レビュー2012年9月
Dyson-DC62(アイコン)DC62 レビュー2013年10月
Dyson-DC74(アイコン)DC74 レビュー2014年10月
Dyson-V6(アイコン)V6 レビュー2015年5月
Dyson-V7(アイコン)V7 レビュー
V7 Slim レビュー
2017年5月
Dyson-V8(アイコン)V8 レビュー
V8 Slim レビュー
2016年5月
Dyson-V10(アイコン)V10 レビュー2018年3月
Dyson-V11(アイコン)V11 レビュー2019年3月

.
スポンサーリンク
  1. ダイソンの「性能」「付属品」「口コミ」が一目で簡単に分かる比較表
  2. ダイソン公式のお得なセール情報
  3. 比較表に使われてるアイコンの説明
    1. アタッチメント(専用ツール)の種類
    2. 重量・充電時間・モーターの種類
    3. 連続使用時間
    4. 床用モーターヘッドの種類
    5. サイクロンテクノロジーの種類
    6. フィルターの種類
  4. 2020年モデル Dyson Digital Slimシリーズの性能比較
    1. Dyson Digital Slimの特徴
  5. 2019年モデル V11シリーズの性能比較
    1. Dyson V11の特徴
  6. 2018年モデル V10シリーズの性能比較
    1. Dyson V10の特徴
  7. 2017年モデル V7シリーズの性能比較
    1. Dyson V7の特徴
  8. 2016年モデル V8シリーズの性能比較
    1. Dyson V8の特徴
  9. 2015年モデル V6シリーズの性能比較
    1. Dyson V6の特徴
  10. 2014年モデル DC74シリーズの性能比較
    1. Dyson Fluffy DC74の特徴
  11. 2013年モデル DC62シリーズの性能比較
    1. Dyson DC62の特徴
  12. 2012年モデル DC45シリーズの性能比較
    1. Dyson DC45の特徴
  13. 2011年モデル DC35シリーズの性能比較
    1. Dyson DC35の特徴
  14. ダイソン ハンディクリーナーの性能比較表
    1. ダイソンの「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の違い
  15. ダイソンのコードレス掃除機についてよくある質問
    1. 吸引力が強いモデルを知りたい
    2. 軽いモデルが知りたい
    3. ごみ捨てが簡単なモデルを知りたい
    4. 運転音が静かなモデルを知りたい
    5. 連続運転時間の長いモデルを知りたい
    6. 排気が綺麗なモデルを知りたい
    7. フローリングに適したモデルを知りたい
    8. カーペットに適したモデルを知りたい
    9. ペット用におすすめのモデルを知りたい
    10. アタッチメントは単品でも販売されているの?
    11. 「ストレートパイプ」と「クリーナーヘッド」は単品で買えるの?
    12. アタッチメントは全てのモデルと互換性があるの?
    13. バッテリーの交換方法と交換にかかる費用を知りたい
    14. 好きな色を選べないの?
    15. 「アニマル(Animal)」がつくモデルの特徴が知りたい
    16. 「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の違い
    17. V10とV11の大きな違いをざっくり知りたい
    18. V8とV10の大きな違いをざっくり知りたい
    19. V7とV8の大きな違いをざっくり知りたい
    20. V6とV7の大きな違いをざっくり知りたい
    21. DC74とV6の大きな違いをざっくり知りたい
    22. DC62とDC74の大きな違いをざっくり知りたい
    23. DC45とDC62の大きな違いをざっくり知りたい
    24. DC35とDC45の大きな違いをざっくり知りたい
    25. Dyson DC35はいつ発売されたモデルなの?

ダイソンの「性能」「付属品」「口コミ」が一目で簡単に分かる比較表

ダイソン コードレス掃除機の違いと性能が分かる比較表

ダイソン比較表で何が分かるの?
  • 吸込仕事率]が分かるから→吸引力の強いモデルが選べる
  • モーターヘッド]が分かるから→床に合ったモデルが選べる
  • サイクロンテクノロジー]が分かるから→分離能力が高いモデルを選べる
  • 連続使用時間]が分かるから→家の広さにあったモデルが選べる
  • 充電時間]が確認できるから→掃除を再開できる時間か分かる
  • 付属アタッチメント]が分かるから→用途にあったモデルを選べる
  • 口コミ・体験談]が分かるから→後悔しない買い物ができる
  • 仕様・特徴]が分かるから→前モデルとの比較ができる

スティックコードレスクリーナーといえばダイソンの製品が人気が高い。実際に価格com・Amazon・楽天市場の掃除機ランキングで、ダイソンのモデルは常に上位に君臨している状態である。しかし、ダイソンの現行機種は種類が非常に多いため、どれを選べばよいのか分からなくて困っている人も多いのではないだろうか。

ダイソンコードレス掃除機の比較ページでは、ダイソンの選び方が分からない初心者が後悔せずに用途にあったモデルが選べるように、各シリーズのラインナップの「仕様」「付属品」「口コミ」がひとめで簡単に分かるスペック表を掲載。初めてのダイソンの選び方だけでなく、今お持ちのモデルとの比較にも役立てば幸いです。

.

ダイソン公式のお得なセール情報

ダイソン コードレス掃除機 セール情報

公式のオンラインストアで購入するメリット
  • 2年間のメーカー保証:故障時の往復送料・工賃・部品代はメーカーが保証
  • 専用ツールプレゼントフレキシブル隙間ノズル(対象モデル)
  • 楽天スーパーポイント10倍:楽天ペイの利用で楽天ポイント付与(対象モデル)
  • 30日間返品ポリシー:受取後30日以内であれば返品可能(未使用/未開封のみ)
  • 分割払い手数料0%:分割払いでお支払いした場合、分割払い手数料が無料
  • 送料無料:お買上げ3,000円(税込み)以上で全国どこでも送料無料
  • 直販限定モデル:家電量販店で購入できないカラーがラインナップ
Dyson V7

ダイソン V7 セール情報
Dyson V7[SV11 FF OLB]
◉通常価格:49,500‬‬円
◉割引率:39%OFF
◉割引価格:29,800円
◉特典:フレキシブル隙間ノズル
予算を抑えたい人に最適なV7 Fluffy
現在、キャンペーンページ対象となっているV7は2017年に発売されたシリーズ。[SV11 FF OLB]の特長は、大小のゴミを同時に吸い取ることができるスタンダードな「ソフトローラークリーナーヘッド」を標準装備。柔らかなフェルトに覆われたローラーで、ダスキンのモップがいらなくなるほど拭き取り効果が高いメリットも存在。また回転ブラシに髪の毛が絡みにくいため女性にも人気となっている。V7はV8シリーズに比べると連続運転時間が短いものの、比較的新しいモデルのなかで本体が軽いため、軽さにウェイトを置きたいユーザーや掃除をする範囲が狭い用途に適したシリーズ。さらに軽さを重視したい場合は、「V7 Slim」「V8 Slim」「Digital Slim™」がおすすめである。

.

比較表に使われてるアイコンの説明

アタッチメント(専用ツール)の種類

image専用ツール名 備考
ミニモーターヘッド
ダイソン:ミニモーターヘッド
ミニモーターヘッドモーター駆動の回転ブラシを搭載したミニヘッド
布製品(ソファー、絨毯等)から髪やゴミを掻き取る
車輪がついておらずフローリングは傷がつきやすい
コンビネーションノズル
ダイソン:コンビネーションノズル
コンビネーションノズル先端にブラシがついたノズル
用途に応じてブラシを出したりひっこめたりできる
隙間ノズル
ダイソン:スキマノズル
隙間ノズル狭い隙間や届きにくい場所からゴミを吸い取る
LED隙間ノズルLED隙間ノズル暗い所や影になった所のゴミを照射
家具の隙間や届きにくい場所の掃除に最適
フレキシブル隙間ノズルフレキシブル隙間ノズル通常の隙間ノズルより吸込口が長い
伸ばした部分が曲げたりできるゴム製
家具や壁の間など手の届きにくい隙間の掃除に最適
フトンツール
ダイソン:フトンツール
フトンツール布団、枕、クッションの掃除に最適なツール
布製品から微細なハウスダストを取り除く
ハードブラシ
ダイソン:ハードブラシ
ハードブラシタワシのような硬いブラシが搭載されたツール
玄関の砂埃から、こびりついた泥汚れに適している
コンクリート、石畳、タイル等
延長ノズル
ダイソン:延長ホース
延長ホース伸ばしたり曲げたりすることができる延長ホース
先端に各アタッチメントを取り付けられる
家具の卓上や狭い場所や車内の掃除に適している
ソフトブラシツールソフトブラシツール柔らかいブラシで塵や埃をやさしく取り除く
家具や家電などデリケートな場所の掃除に便利
ダイソン:ミニソフトブラシミニソフトブラシソフトブラシツールよりコンパクト
用途は同じ
アップトップツールアップトップツール手の届かない高い場所の掃除に便利なツール
首が回転し角度を変えられる
家具、エアコン、カーテンレール、照明
ダイソン:アップトップアダプターアップトップアダプター手の届かない高い場所の掃除に適したツール
各アタッチメントを取り付けられる
角度が変えられる可変式
ダイソンV11(ツールクリップ)ツールクリップ2本のノズルを延長管に収納できるツール
「フレキシブルノズル」「隙間ノズル」
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器車載シガーソケット 充電器車内のシガーライターソケットで充電できる充電器
一般的な12Vのシガーライターソケットに対応
収納用ブラケット収納用ブラケット本体を立てかけて充電+収納できるブラケット
壁にネジ止めできない場合は「専用スタンド」利用
V10(フロアドック)フロアドックV10専用のフロアドック
本体やアタッチメントを省スペースに収納+充電
V10の直販限定モデルのみに付属
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック充電ドックV11専用の充電ドック
本体やアタッチメントを省スペースに収納+充電
ツールクリップを支柱に取り付けられる
Dyson Digital Slim(予備バッテリー)着脱式バッテリーDyson Digital Slim専用バッテリー
2020年モデルからバッテリーが着脱式に変更
予備を用意することで長時間の掃除が可能

重量・充電時間・モーターの種類

Icon仕様備考
重量(2.58kg)製品重量本体/バッテリー/パイプ/ヘッドを含む重さ
(例:左2.58kg)
重量(2.72kg)-アイコン製品重量ソフトローラークリーナーヘッド装着時
Absoluteは2つのヘッドが標準付属
重量(2.63kg)-アイコン製品重量ダイレクトドライブクリーナーヘッド装着時
Absoluteは2つのヘッドが標準付属
充電時間充電時間バッテリーを満充電するのにかかる時間
(例:左3.5時間)
ダイソンデジタルモーターV2DDV V2ダイソン デジタルモータ V2
出力:200W 毎分最大104,000回転
ダイソン デジタルモーター V6DDV V6ダイソン デジタルモータ V6
出力:350W 毎分最大110,000回転
ダイソンデジタルモーターV7DDV V7ダイソン デジタルモータ V7
出力:350W 毎分最大110,000回転
デジタルモーターV8DDV V8ダイソン デジタルモータ V8
出力:425W 毎分最大110,000回転
デジタルモーターV10DDV V10ダイソン デジタルモータ V10
出力:525W 毎分最大125,000回転
ダイソン デジタルモーターV11DDV V11ダイソン デジタルモータ V11
出力:—W 毎分最大125,000回転

連続使用時間

(無)非モーター駆動のアタッチメント装着時
(S)ソフトローラークリーナーヘッド装着時
(D)ダイレクトドライブクリーナーヘッド装着時

床用モーターヘッドの種類

ヘッドの画像モーターヘッド特徴
DC35(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)カーボンファイバーブラシ搭載
モーターヘッド

(DC35)
ナイロンとカーボンファイバーのブラシを組み合わせたヘッド
硬いナイロンブラシがカーペットに入り込んだゴミを掻き出す
静電気が発生しないカーボンファイバーブラシが微細な埃を除去
コンパクトな設計なので質量が軽い
狭い場所でも小回りよくスムーズに掃除ができる
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)カーボンファイバーブラシ搭載
モーターヘッド

(DC45)
↑従来のヘッドよりナイロンブラシの密集率が向上
モーター供給電力が15Wから30Wと2倍にアップ
ブラシパワーアップによりカーペットの集じん力が向上
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッドカーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド
(DC62/V6/V7)
↑従来のヘッドよりナイロンブラシが柔軟化
ブラシパワーアップにより回転ブラシが減速&停止しにくい
ダイソン-ワイドモーターヘッドカーボンファイバーブラシ搭載
ワイドモーターヘッド
(V6)
↑従来より幅4cm広くなったワイドタイプ
従来より広範囲の掃除が効率化
・従来のモーターヘッドの幅:21㎝
・ワイドモーターヘッドの幅:25㎝
・V6 Cordfreeのみに付属
ダイレクトドライブクリーナーヘッドダイレクトードライブクリーナーヘッドカーペットに特化したクリーナーヘッド
従来より硬いナイロンブラシを搭載
従来と比べるとブラシパワーが75%アップ
カーペットにおける集じん性能が一番優れてる
ソフトローラークリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッドフローリングに特化したクリーナーヘッド
柔らかなナイロンフェルトに覆われている
大小のゴミを同時に吸引することが可能
床の拭き取り効果が優れている
髪の毛やペットの毛が絡みにくい
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)スリムソフトローラークリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッドの軽量型
従来より40%小型化+軽量化
横幅は従来と同じ25cm
奥行き8cm、高さ5cm弱(縮小)
V8 Slim/Dyson Digital Slimに付属
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッド
ダイレクトドライブクリーナーヘッド
・ソフトローラークリーナーヘッド
・ダイレクトドライブクリーナーヘッド
Absoluteは上記2つのヘッドが同梱

サイクロンテクノロジーの種類

Image(画像)サイクロン特徴
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジーRoot Cyclone™
ルートサイクロン
・採用モデル:DC35/DC45
・同心円状に6個のサイクロンを配列
・お手入れ頻度:1ヶ月毎
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン2Tier Radial™
2ティアーラジアルサイクロン
・採用モデル:DC62/DC74/V6/V7/V8
・放射状+2層に15個のサイクロンを配列
・お手入れ頻度:1ヶ月毎
V10 サイクロンRadial Root™
ラジアルルートサイクロン
・採用モデル:V10/V11
・放射状に14個のサイクロンを配列
・お手入れ頻度:1ヶ月毎
高効率スクロールサイクロン高効率スクロールサイクロン・採用モデル:Digital Slim
・放射状に11個のサイクロンを配列
・お手入れ頻度:1ヶ月毎

フィルターの種類

Image(画像)特徴
楕円形のフィルタープレモーターフィルター(楕円形)
・DC35/DC45に搭載
・本体とサイクロン部を分割して着脱
・お手入れ目安:1ヶ月に一度(水洗可)
差し込み式フィルタープレモーターフィルター(差込式)
・DC62/V6/V7/V8に搭載
・サイクロン上部から抜き差し可能
・お手入れ目安:1ヶ月に一度(水洗可)
ダイソン ポストモーターフィルターポストモーターフィルター(差込式)
・V6/V7/V8の本体後部に搭載
・空気清浄機のHEPAフィルタと同等排気性能
・お手入れ目安:1ヶ月に一度(水洗可)
V10 一体型フィルター下2つのフィルターが一体型になったフィルタ
・プレモーターフィルター
・ポストモーターフィルター
・V10/V11/Digital Slimに搭載
・お手入れ目安:1ヶ月に一度(水洗可)
.

2020年モデル Dyson Digital Slimシリーズの性能比較

Dyson Digital Slim シリーズのスペック

Dyson Digital Slimの特徴

  • シリーズ発売日:2020年6月22日
  • 吸込仕事率:100AW(中国ソース)
  • モーター:Dyson Hyperdmium™(120,000min-1)
  • サイクロン数:11個(遠心力:100,000G↑)
  • バッテリー電圧:18V
  • バッテリー容量:2,500mAh
  • 交換用バッテリー価格:(未確認)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
型式(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
Fluffy Origin
SV18 FF ENT
重量(1.9kg) アイコン 充電時間
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)高効率スクロールサイクロンエコ(無):40分
エコ(S):40分
中(無):25分
中(S):25分
強(S):5分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット
ダイソンV11(ツールクリップ)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Fluffy
SV18FF
重量(1.9kg) アイコン 充電時間
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)高効率スクロールサイクロンエコ(無):40分
エコ(S):40分
中(無):25分
中(S):25分
強(S):5分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Fluffy+
SV18 FF COM
重量(1.9kg) アイコン 充電時間
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)高効率スクロールサイクロンエコ(無):40分
エコ(S):40分
中(無):25分
中(S):25分
強(S):5分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル LED隙間ノズル
ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース ダイソン:フトンツール
ダイソンV11(ツールクリップ) Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Fluffy Pro
SV18 FF PRO
直販限定機種
重量(1.9kg) アイコン 充電時間
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)高効率スクロールサイクロンエコ(無):40分
エコ(S):40分
中(無):25分
中(S):25分
強(S):5分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル LED隙間ノズル
ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース ダイソン:フトンツール
ダイソンV11(ツールクリップ) Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック 収納用ブラケット
Dyson Digital Slim(予備バッテリー)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
従来と違い、どのツールを装着しても各運転モードの連続使用時間は同じに調整されるとのことだが、非モーター駆動のツールを装着すると運転時間の表示は長くなった。
.

2019年モデル V11シリーズの性能比較

ダイソンV11 スペックの比較

Dyson V11の特徴

  • シリーズ発売日:2019年3月20日
  • 吸込仕事率:非開示となる
  • モーター:DDV V11(125,000min-1)
  • サイクロン数:14個(遠心力:790,000G)
  • バッテリー電圧:25.2V/545W
  • バッテリー容量:2,600mAh
  • 交換用バッテリー価格:13,200円(2020/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
型式(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V11 Fluffy
SV14 FF
重量(2.72kg)-アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッドV10 サイクロンエコ(無):60分
エコ(S):40分
中(無):30分
中(S):20分
強(S):8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Fluffy+
SV14 FF COM
重量(2.72kg)-アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッドV10 サイクロンエコ(無):60分
エコ(S):40分
中(無):30分
中(S):20分
強(S):8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Absolute
SV14 ABL
重量(2.72kg)-アイコン 重量(2.63kg)-アイコン
充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッドV10 サイクロンエコ(無):60分
エコ(S):40分
エコ(D):35分
中(無):30分
中(S):20分
中(D):20分
強(S):8分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Absolutepro
SV14 EXT
直販限定
重量(2.72kg)-アイコン 重量(2.63kg)-アイコン
充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッドV10 サイクロンエコ(無):60分
エコ(S):40分
エコ(D):35分
中(無):30分
中(S):20分
中(D):20分
強(S):8分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:フトンツール ダイソンV11(ツールクリップ)
収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Absolute Extra
SV15 ABL EXT
着脱電池採用機
重量(アイコン) 重量(アイコン)
充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッドV10 サイクロンエコ(無):60分
エコ(S):40分
エコ(D):40分
中(無):30分
中(S):20分
中(D):20分
強(S):8分
強(D):8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル LED隙間ノズル
ダイソン:ハードブラシ ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース
ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時運転時間
.

2018年モデル V10シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V10 性能比較表

Dyson V10の特徴

  • シリーズ発売日:2018年3月20日
  • 吸込仕事率:エコ13W/通常28W/強130W
  • モーター:DDV V10(125,000min-1)
  • サイクロン数:14個(遠心力:790,000G)
  • バッテリー電圧:25.2V/525W
  • バッテリー容量:2,600mAh
  • 交換用バッテリー価格:13,200円(2012/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
Dyson V10(SV12 FF OLB)は2018年6月に後発で発売された直販ショップ限定のモデル。他のモデルと違うところは、本体とアタッチメントを収納できる「フロアドック」と幅広い掃除ができる「専用ツール」がすべて付属されていること。(現在入手難)
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V10直販限定
SV12 FF OLB
充電台付
2018/6発売
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッドV10 サイクロン省電力(無):60分
省電力(S):40分
通常(無):30分
通常(S):20分
(S)強:8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:ハードブラシ ダイソン:フトンツール
ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
V10(フロアドック)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Fluffy
SV12FF
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッドV10 サイクロン省電力(無):60分
省電力(S):40分
通常(無):30分
通常(S):20分
(S)強:8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Fluffy+
SV12FFCOM
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッドV10 サイクロン省電力(無):60分
省電力(S):40分
通常(無):30分
通常(S):20分
(S)強:8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Animal+
SV12ANCOM
直販限定品
重量(2.48kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ダイレクトドライブクリーナーヘッドV10 サイクロン省電力(無):60分
省電力(D):35分
通常(無):30分
通常(D):20分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Absolute
SV12ABL
充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッドV10 サイクロン省電力(無):60分
省電力(S):40分
省電力(D):35分
通常(無):30分
通常(S):20分
通常(D):20分
強(S):8分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時運転時間

.

2017年モデル V7シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V7 性能比較表

Dyson V7の特徴

  • ※2017年の位置づけ
  • 2015年に発売されたV6は「エントリーモデル」
  • 2017年に発売されたV7は「スタンダードモデル」
  • 2016年に発売されたV8は「フラグシップモデル」
  • 「MAXモード」の吸込仕事率が15WAダウン
  • 「通常モード」の吸込仕事率が7WAダウン
  • 「通常モード」の稼働時間が5~10分ダウン
  • 「本体重量」が約200g軽くなる
  • 簡単かつ衛生的な「ごみ捨て機能
  • 簡単着脱できる「差込式フィルター
  • 綺麗な空気を排出する「ポストモーターフィルター
  • シリーズ発売日:2017年5月25日
  • 吸込仕事率:通常21W/強100W
  • モーター:DDV V7(111,000min-1)
  • サイクロン数:15個(2 Tier Radial™)
  • バッテリー電圧:21.6V/350W
  • バッテリー容量:2,100mAh
  • 交換用バッテリー価格:9,020円(2020/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
V7 Slimは2019年3月に後発で発売された軽量タイプ。DCシリーズのスタンダードモデルであった[カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド]を標準装備。軽量&小型なヘッドを採用したことにより、使い勝手がよく取り回しやすい特長を持つ。また、ストレートパイプが約6cm短縮化されたため、平均身長が低い女性や年配者にもあつかいやすい。

型番(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V7 Slim
SV11 SLM
2019/3発売
重量アイコン 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(K):20分
MAX:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF OLB
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(S):20分
MAX:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(S):20分
MAX:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル ダイソン:ミニモーターヘッド
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF2
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(S):20分
MAX:6分
 ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル ダイソン:ミニモーターヘッド
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Animalpro
SV11 AN
重量(2.40kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(D):20分
MAX:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Motorhead
SV11 FF ENT
2018/3発売
重量(2.40kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(D):20分
MAX:6分
 ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Absolute
直販限定品
2017/7発売
充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):30分
通常(S):20分
通常(D):20分
MAX:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時運転時間
(K)は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」装着時運転時間
.

2016年モデル V8シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V8 性能比較表

Dyson V8の特徴

  • シリーズ発売日:2016年5月27日
  • 吸込仕事率:通常28W/強115W
  • モーター:DDV V8(110,000min-1)
  • サイクロン数:15個(2 Tier Radial™)
  • 交換用バッテリー価格:9,350円(2020/6調)
  • バッテリー電圧:21.6V/400W(先発品)/21.6/425W(後発品)
  • バッテリー容量:2,800mAh(先発品)/2,400mAh(後発品)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
V8 Slimは2019年8月21日に後発で発売された日本の住居に合わせて設計された軽量タイプ。従来のFluffyに採用されていた「ソフトローラークリーナーヘッド」を軽量化した「スリムソフトローラークリーナーヘッド」を搭載。また、約6cm短縮化されたストレートパイプが採用されているため、平均身長が低い女性や年配者にもあつかいやすい。
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V8 Absolute Extra
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
通常(D):25分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Absolute+
直販限定
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
通常(D):25分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Absolute
SV10ABL
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
通常(D):25分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy+
SV10FFCOM2
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF2
2017年5月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF3
2018年3月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy Extra
SV10FF EXT
直販限定
2019年4月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Slim Fluffy
SV10KSLM
2019年8月
重量(アイコン) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Slim Fluffy+
SV10LSLMCOM
2019年8月
重量(アイコン) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド)2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(S):30分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル LED隙間ノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:フトンツール 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Animalpro
SV10ANCOM
重量(2.55kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(D):25分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Animalpro
SV10ANCOM2
2017年5月
重量(2.55kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):40分
通常(D):25分
MAX:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時運転時間
.

2015年モデル V6シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V6 性能比較表

Dyson V6の特徴

  • シリーズ発売日:2015年5月21日
  • 吸込仕事率:通常28W/強100W
  • モーター:DDV V6(110,000min-1)
  • サイクロン数:15個(2 Tier Radial™)
  • バッテリー電圧:21.6V/350W
  • バッテリー容量:2,100mAh
  • 交換用バッテリー価格:8,800円(2020/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
2018年3月に発売されたV6 Cordfree Proは「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」がワイドタイプに改良されたマイナーチェンジモデル。従来と本体性能は同じであるが、従来のヘッドと比べ4cm幅広となっているため、広い部屋を効率よく掃除ができる特長を持つ。(従来のサイズ:21㎝→ワイドモーターヘッド:25㎝)このサイズはFluffyやAnimal搭載されてるクリーナーヘッドと同じ幅広サイズとなる。
V6 Slim Origin(DC62 SPL)は、2015年に発売されたV6シリーズとなるが、このモデルは軽量に特化したモデルとなり綺麗な空気を排出する「ポストモーターフィルター」が搭載されていないため、排気性能は他のモデルと比べると劣っているため、排気の臭いやアレルギー体質の方は注意。
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V6 Fluffy+
SV09 MH COM
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(S):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Fluffy
SV09 MH
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(S):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Fluffypro
SV09 MH PRO
直販限定モデル
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(S):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Animalpro
SV08MHCOM
2015/9発売
重量(2.27kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ダイレクトドライブクリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(D):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Motorhead+
SV07 MH COM
2015/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Motorhead
SV07 MH
2015/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Slim
SV07ENT2
2017/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル 収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Slim Origin
DC62 SPL
注意※1
2018/3発売
重量アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
コンビネーションノズル  収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Cordfree Pro
DC62 SPL
注意※2
2018/3発売
重量アイコン(2.16kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ダイソン-ワイドモーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル 収納用ブラケットアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時運転時間
(K)は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」装着時運転時間
.

2014年モデル DC74シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC74 性能比較表

Dyson Fluffy DC74の特徴

  • 本体性能はDC62と同等
  • ワンタッチでゴミ捨てができるクリアビン
  • 簡単着脱できる「差込式フィルター
  • ソフロトーラークリーナーヘッド」採用New
  • ブラシ素材①:拭き取り効果の高い「ナイロンフェルト
  • ブラシ素材②:静電気の発生を抑える「カーボンファイバーブラシ
  • 固形のゴミもヘッドを滑らせる動作で吸引可能
  • モップをかけたような乾拭き効果が得られる
  • 髪の毛がローラーに絡みにくくお手入れ不要
  • カーペット深部に入り込んだ微細なゴミが苦手
  • カーペットに絡みついたペットの毛が苦手
  • シリーズ発売日:2014年10月14日
  • 吸込仕事率:通常28W/強100W
  • モーター:DDV V11(110,000min-1)
  • サイクロン数:15個(2 Tier Radial™)
  • バッテリー電圧:21.6V/350W
  • バッテリー容量:2,100mAh
  • 交換用バッテリー価格:8,800円(2020/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
DC74 MH
2014/10発売
製品重量 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(S):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC74 MC
Motorhead
complete
2014/10発売
製品重量 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(S):16分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時運転時間
.

2013年モデル DC62シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC62 性能比較表

Dyson DC62の特徴

  • デジタルモーターV6(350W/110,000min-1)New
    (MAXモードの吸引力アップ)
  • 2 Tier Radial™(ティアーラジアル)サイクロンNew
    (サイクロン数6個→15個)
  • クリーナヘッドのブラシパワーがアップNew
  • 充電時間3.5時間に短縮New
  • 簡単着脱できる「差込式フィルターNew
  • 軽い力で引ける「トリガースイッチ」New
  • ワンタッチでごみ捨てが行えるクリアビン
  • シリーズ発売日:2013年9月13日
  • 吸込仕事率:通常28W/強100W
  • モーター:DDM V6(110,000min-1)
  • サイクロン数:15個(2 Tier Radial™)
  • バッテリー電圧:21.6V/350W
  • バッテリー容量:2,100mAh
  • 交換用バッテリー価格:8,800円(2020/6調)
  • Youtube icon ゴミ捨て動画
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
DC62
2014/10発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズルアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC62 MH
Motorhead

2013/9発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC62 MC
Motorhead
complete

2013/9発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常(無):20分
通常(K):17分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール フレキシブル隙間ノズル ソフトブラシツール
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(K)は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」装着時運転時間
.

2012年モデル DC45シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC45 性能比較表

Dyson DC45の特徴

  • デジタルモーターV2(200W/104,000min-1)搭載
  • 「通常モード」運転時間 5分延長New
  • 「MAXモード」運転時間 2分延長New
  • ヘッドのブラシパワー 2倍向上 New
  • 充電時間が従来モデルより2時間長くなるBad
  • 本体とサイクロンのあいだにフィルターを配置
  • ワンタッチでごみ捨てが行えるクリアビン
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
DC45 MH
Motorhead
2012/9発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常(K):20分
MAX:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC45 MH COM
MotorheadOnline
Exclusive
2012/9発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常(K):20分
MAX:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール フレキシブル隙間ノズル 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC45 MH SF
Motorhead
2013/4発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常(K):20分
MAX:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(K)は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」装着時運転時間
.

2011年モデル DC35シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC35 性能比較表

Dyson DC35の特徴

  • ダイソン初となるスティック型のコードレスクリーナー
  • デジタルモーターV2(200W/104,000min-1)搭載
  • 「ルートサイクロン」(サイクロン数 6個)搭載
  • 「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」搭載
  • 本体とサイクロンのあいだにフィルターを配置
  • ワンタッチでごみ捨てが行えるクリアビン
機種名(モデル)モーターヘッドサイクロン連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
DC35 MHDC35(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド)Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常:15分
通常(K):13分
MAX:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は「非モーター駆動のツール」装着時運転時間
(K)は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」装着時運転時間
.

ダイソン ハンディクリーナーの性能比較表

ダイソンハンディークリーナーのスペック表

ダイソンの「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の違い

ハンディタイプの特徴

●アタッチメントの組み合わせで車内・家具・卓上・家電・布団の掃除が可能
●「ストレートパイプ」と「モーターヘッド」が付属されてない
●床用ヘッドが付属されてないから広範囲の床掃除には不向き
●壁にかけて収納+充電できる「収納用ブラケット」が付属されてない
●価格はスティックタイプと比べると割安
●V6以降は「ポストモーターフィルター」採用により排気性能向上
●V7以降は「新ゴミ捨て機構」が採用により簡単にゴミ捨て可能

image機種名(モデル)サイクロン吸込仕事率連続使用時間付属品-アタッチメント等口コミ/感想
V7マットレス(HH11COM)V7 Mattress
HH11 COM
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常(ミ):20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V7 Trigger(直営限定モデル)Dyson V7 Trigger
直販限定モデル
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常(ミ):20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズルアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 トリガープロ(HH11MHPRO)V7 Triggerpro
HH11 MH PRO
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常(ミ):20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
ダイソン:ハードブラシ ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Car+Boat(HH11 MH CB)V7 Car+Boat
HH11 MH CB
直販限定モデル
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常(ミ):20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 MattressV6 Mattress
HH08 COM
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 MattressV6 Mattress+
HH08 COMN
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル ハードブラシ
ダイソン(ミニソフトブラシ)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 TriggerV6 Trigger
HH08 MH
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズルアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Trigger+V6 Trigger+
HH08 MH SP
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 TriggerproV6 Triggerpro
HH08 MH PRO
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Car+BoatV6 Car+Boat
HH08 DC CB
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Car+BoatV6 Car+Boat Extra
HH08 MH CB2
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ ダイソン(ミニソフトブラシ) 延長ノズル
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
ダイソン V6 Top DogV6 Top Dog
HH 08 MH PT
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ ダイソン(ミニソフトブラシ)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
ダイソン V6 Baby+ChildV6 Baby+Child
HH08 DC BC
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61MHPRODC61MHPRO
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61 motorheadDC61 MH
Motorhead
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61 MH SNI
Motorhead
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常(ミ):17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC34DC34 MH
Motorhead
2011年タイプ
ダイソンデジタルモーターV2 充電時間
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常:29WA
強:65WA
通常:15分
通常(ミ):13分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズルアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC34
2011年タイプ
ダイソンデジタルモーターV2 充電時間
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー通常:29WA
強:65WA
通常:15分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズルアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(ミ)はミニモーターヘッドを装着した運転時間。モーター駆動の回転ブラシを搭載しているため、非モーター駆動のアタッチメント比べ電力を消費するため使用時間が短くなります。ちなみに、V8/V10/V11シリーズからはハンディタイプは販売されておらず、2017年に発売されたV7シリーズのハンディクリーナーが最新となっている。
.

ダイソンのコードレス掃除機についてよくある質問

吸引力が強いモデルを知りたい

基本的に掃除機は吸引力の指標となる「吸込仕事率」の数値が高いほうがゴミを吸い取る吸引力は強くなる。このため、コードレスの場合はバッテリーの電圧が高いモデルや、回転数の高いモーターを搭載したモデル(V7→V8→V10→V11)のほうが吸引力が強い傾向がある(V11以降はプレスリリース等で吸込仕事率を開示しなくなる)。

しかし、掃除機のダストピックアップ率(ゴミの除去率)は搭載しているクリーナーヘッドの種類で大きく変わるため、スティックタイプで床を掃除する場合は、吸込仕事率よりクリーナーヘッドの特徴を理解したほうが後悔しにくい。各クリーナーヘッドの特徴が知りたい場合は下記のページ、動画で視聴したい場合はYoutubeからどうぞ。

ダイソンコードレスクリーナーに装備されているモーターヘッドの種類を分かりやすく解説
アイコン モデル名 発売日 DC35 レビュー 2011年2月 DC45 レビュー 2012年9月 DC62 レビュー 2013年10月 DC74 レビュー ...

軽いモデルが知りたい

ダイソンのVシリーズだと一番軽いモデルがラインナップされているのはV6シリーズとなる。ただし、V6はV7以降に採用されている簡単かつ衛生的にゴミ捨てが行える「ゴミ捨て機構」が採用されていないため、ゴミ捨ての際に面倒なお手入れをする必要があり。このため、2018年はバッテリー容量が小さいV7シリーズのモデルをおすすめしたいたが、2019年にV7とV8シリーズから日本の住居に合わせて設計された軽量タイプの[V7 Slim]と[V8 Slim]が新しくラインアップ。どちらも軽いクリーナーヘッドが採用されているうえ、ストレートパイプが6cm短縮されたため、女性やお年寄りの方にも使いやすく人気が高い。

ごみ捨てが簡単なモデルを知りたい

ダイソンのコードレスクリーナーは、どのモデルもワンタッチでクリアビンのフタを開いてゴミを捨てることができる。しかし、クリアビンの底で圧縮されたゴミがクリアビン内で詰まることがあるため、その度に手や棒を使って取り出す必要があった。また、髪の毛・ペットの毛・綿埃のようなゴミがシュラウド(メッシュ部)に絡みつくやすく、クリアビンを取り外して除去しなければいけないため、簡単で清潔なゴミ捨てというコピーに不満を抱いていたユーザーも決してすくなくない。

このゴミ捨て後の面倒なお手入れを解決したのが、2016年に発売されたV8に採用された「ゴム製スクレイパー」。クリアビンのフタが開くと同時にスクレイパーがクリアビンに詰まったゴミやシュラウドに絡みついたゴミをこそぎ落とすため、うんざりするお手入れから解放されたのだ。従って、簡単かつ清潔なゴミ捨てを重視する場合は、2016年以降に発売されたモデル(V7/V8/V10/V11)を選びたい。クリアビンも従来より簡単に取り外せるため、きれい好きな人にもおすすめである。

運転音が静かなモデルを知りたい

V7以降のモデルはモーターやフィルター周りに吸音材が施されているため、ダイソン独特のキーンという金属音やピーと笛を吹いたような甲高い音が大幅に低減されている。このため、音の静かさを重視する場合は(V7/V8/V10/V11)が最適。この中からさらに静音性を重視する場合は、運転モードが3段階で「弱モード」が搭載されているV10やV11がおすすめである。

ただし、どのモデルも吸引力の強い[MAXモード]に切り替えるとそれなりの騒音がするため、掃除機がかけにくい時間帯の使用は注意が必要である。比較的新しい各モデルの騒音値を測定した動画も撮っているので、各運転モードの運転音を比較したい場合は下のリンク先を参考にして頂ければ幸いである。

連続運転時間の長いモデルを知りたい

基本的に本体に搭載されているバッテリーの容量が大きいほど駆動時間を長くすることができる。現行機種でバッテリーの容量が大きいモデルは、2016~2017年のフラッグシップ機であるV8、2018年のフラッグシップ機であるV10、そして、現在フラッグシップ機となっているV11の3機種である。V8は3年前に発売された型落ちであるものの、使用頻度の高い[通常モード]の連続使用時間は現行機種の中で一番長い30分(クリーナーヘッド装着時)となっている。V10とV11は省電力モード(エコモード)を採用しているため、運転モードを切り替えることにより、さらに長い時間使用することが可能。予算を抑えたい場合はV8、予算に余裕がある場合はV10/V11がおすすめである。

排気が綺麗なモデルを知りたい

ダイソンはCMのコピーで「部屋の空気よりきれいな空気を排出します」と謳っているが、排気性能が高いモデルは「ポストモーターフィルター」を採用したモデルのみとなる。ポストモーターフィルターは空気清浄機にも採用されているHEPAフィルターと同等の捕集率(0.3μmの微粒子を99.97%以上捕集)を有したフィルター。ポストモーターフィルターが搭載されているモデルはV6シリーズ以降(V6/V7/V8/V10/V11)となっている。

実際に当サイトが行った検証でも、V6シリーズ以前のモデルだと排気の可視化を試みるスモークを吸わせる検証で、排気口から白い煙が大量に漏れた。このため、アレルギー体質の家族がいる家庭、小さいお子様がいる家庭、ペットと一緒に生活している家庭では使いにくいと感じた。

フローリングに適したモデルを知りたい

床にカーペットを敷いている面積が狭く、フローリングの掃除がメインの場合は、「ソフトローラークリーナーヘッド」や「スリムソフトローラークリーナーヘッド」を標準装備したモデルが最適である。モデル名に「Fluffy」が付くモデルに標準装備されているクリーナーヘッドとなり、個人的には従来よりゴミ捨てが簡単になったV7/V8/V10/V11シリーズのFluffyがおすすめである。

ソフトローラークリーナーヘッドの回転するローラーは柔らかなフェルトに覆われているため、大小のゴミをヘッドを滑らせる動作で同時に吸引することが可能。また、クイックルワイパーをかけたように乾拭き効果が高く床がピカピカになるのも高ポイント。小さいカーペットやマットをしっかり掃除したい場合は、硬いナイロンブラシが採用されている「ミニモーターヘッド」を使おう。

カーペットに適したモデルを知りたい

床にカーペットを敷いている面積が広い場合は、カーペットに特化した「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を搭載したモデルが最適である。ダイレクトドライブクリーナーヘッドは、モデル名に「Animal」「Absolute」「Motorhead(V7のみ)」が付くモデルに付属されているクリーナーヘッドとなり、回転するローラーに硬いナイロンブラシが採用されているため、カーペットの奥深くに入り込んだ微細なゴミや、絨毯に絡みついた髪の毛を掻き出す集じん力が非常に優れている。なお、軽さにウェイトを置きたい場合は「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」を搭載したV7 Slimもおすすめである。どちらクリーナーヘッドもフローリングにも対応している。

ペット用におすすめのモデルを知りたい

掃除をするフロアがフローリングメインであれば、「ソフトローラークリーナーヘッド」や「スリムソフトローラークリーナーヘッド」を搭載したFluffyがおすすめである。ヘッドの開口部が広いためトイレ用の砂やドライフードのような固形のゴミもヘッドを滑らせる動作で吸引。さらに、柔らかなフェルトに覆われているため、ペットが汚した汚れを拭き取る効果もたかい。さらには、硬いナイロンブラシが採用されていないため、ペットの毛がブラシに絡みつきにくく、うんざりするお手入れからも開放されるからである。

カーペットに頑固に絡みついたペットの毛で悩んでいる場合は、迷わず「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」が搭載されたモデルを選びたい。ダイレクトドライブクリーナーヘッドは、ソフトローラークリーナーヘッドと違い、硬いナイロンブラシが搭載されているため、カーペット深部に入り込んだハウスダスト・アレルゲンや、カーペットの繊維に頑固に絡みついたペットの抜け毛も効率よく集じんできるからである。ただし、ブラシにペットの抜け毛が絡みつくため、定期的にお手入れが必要となるデメリットも存在。

アタッチメントは単品でも販売されているの?

基本的にダイソンの製品は同シリーズから複数のモデルがラインナップされているが、掃除機を選ぶ際にポイントとなる「吸込仕事率」「連続運転時間」「充電時間」のような仕様(スペック)に大きな違いはない。それぞれの大きな違いは付属されている「床用ヘッド」や「アタッチメント(専用ツール)」の有無となっている。このため、後で他のアタッチメントが欲しくなったときに入手できるのか不安になる人もいるのではないだろうか。

アタッチメントは「話そうダイソン」や「公式オンラインストア」から単品でも注文することができるため、後から必要になった場合でも購入することが可能である。ちなみに、アタッチメントをダイソンの公式サイトから購入するより、アマゾンなどで販売されている「並行輸入品」のアタッチメントを購入したほうが割安となる。並行輸入品は保証が付いていないものの、電力を消費しないツールが故障することはないため、保証の有無は問題にならない。

「ストレートパイプ」と「クリーナーヘッド」は単品で買えるの?

ダイソンのハンディクリーナーを買ったものの、「やっぱり床も掃除したいからストレートパイプ(延長管)や床用のクリーナーヘッドが欲しい」と後悔するユーザーが決して少なくない。ダイソンのスティックタイプのクリーナーを持っていて、ストレートパイプやクリーナーヘッドが故障した場合は、「話そうダイソン」から単品で注文することはできるが、スティッククリーナーのシリアル番号を持っていないユーザーはダイソン公式から単品で注文することはできない。

しかし、Amazonなどに出店している業者がダイソン専用のストレートパイプやクリーナーヘッドを単品で販売しているため、正規ルートとは別のルートから輸入した並行輸入品を購入すれば、ハンディクリーナーをスティッククリーナーとして使用することは可能である。ただし、並行輸入品のパーツを装着して故障した場合は、本体の保証が効かなくなるため、自己責任となるデメリットが存在することも忘れずに。

アタッチメントは全てのモデルと互換性があるの?

DC35/DC45/DC62/DC74/V6互換性あり
V7/V8/V10/V11互換性あり
変換アダプター従来モデルのアタッチメント
V7/V8/V10/V11に装着できる

ダイソンのコードレスクリーナーに使えるアタッチメントは、2006年モデルの[DC16]から、2015年モデルの[V6]までに発売された全てのモデルと互換性があった。しかしながら、2016年モデルに発売された[V8]以降のモデルには、ヘッドやアタッチメントを簡単に着脱できる「スムーズフィット機構」が採用されたため、差込口の形状が変わり使い回すことができなくなった。

このため、従来のアタッチメントをV7/V8/V10/V11シリーズのモデルに装着して使用することはできなくなった(V7,V8,V10のアタッチメントは互換性あり)。ただし、アマゾンなどに出店している業者が販売している非正規品の「変換アダプター」を介することにより、V6以前のモデルに付属されていた専用ツールをV7/V8/V10/V11シリーズのモデルに使いまわすことが可能である。

バッテリーの交換方法と交換にかかる費用を知りたい

ダイソンのコードレスクリーナーはハンドルの下にバッテリーが配置されており、バッテリーは2本のネジで固定されているため、プラスドライバーが1本あれば誰でも簡単に取り外すことができる。また、ダイソン公式は製品のシリアル番号を持っているユーザーにバッテリーを単品で販売してくれるため、自分で交換することも可能となっている。

このため、バッテリーにかかる費用はバッテリー代のみとなり、工賃や本体をサービスセンターに発送する送料等はかからない。バッテリーは「公式オンラインスト」や「話そうダイソン」で注文することが可能。各モデルのバッテリー代は比較表に掲載。基本的に新しいモデルほどバッテリー容量が大きいため、バッテリーの価格は割高となる。

好きな色を選べないの?

ダイソンのコードレスクリーナーは同じシリーズから複数のモデルがラインアップされているが、基本的に本体の仕様は同じなので、「吸込仕事率」や「連続使用時間/充電時間」といったスペックに大きな違いはない。それぞれの違いは標準装備されている「床用のモーターヘッド」や、標準付属されている「専用ツール」の種類に違いがある。

その他に見た目にも違いがあり、同じシリーズでもモデルによって「延長管」「シュラウド」「サイクロン部分」のカラー色が異なっていたりする。ダイソンのモデルは好みの色を選ぶことができないたいめ、掃除機本体のカラーで選ぶ際は付属されている「床用ヘッド」や「アタッチメント」が使用する用途に合っているのか注意しよう。

「アニマル(Animal)」がつくモデルの特徴が知りたい

ダイソンのAnimalというモデルは、2015年に発売されたV6シリーズからラインアップ。このモデルはカーペットに特化された「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を標準装備しており、カーペットの奥深くに入り込んだ微細なゴミや頑固に絡みついたペットの毛の集じん力がどのヘッドより優れている特長を持っている。2016年以降のモデルにも同じクリーナーヘッドが付属されたモデル(Animal/MotorHead/Absolute)がラインナップされており、抜け毛の多いペットを飼っている家庭やアレルギー体質の家族がいる家庭で人気が高いモデルとなっている。

「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の違い

基本的にダイソンのコードレス掃除機は「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」2種類が販売。どちらも同シリーズであれば本体スペックは同等であるが、ハンディタイプは「ストレートパイプ」と「床用モーターヘッド」が付属されていない。このため、ハンディタイプは目についたゴミから、布団・ソファー・車内等の掃除には適しているが、広範囲の床を掃除する用途では不向きとなる。

ダイソンのコードレスクリーナーで家中の床をまるごと掃除したい場合は、「ストレートタイプ」と「床用ヘッド」が標準装備されている「スティックタイプ」のほうが適している。もちろんスティックタイプでも、本体からストレートパイプを取り外して付属されているアタッチメントを装着することができるため、ハンディクリーナーとしても使用することも可能となっている。

V10とV11の大きな違いをざっくり知りたい

V10から採用されたサイクロン・クリアビン・モーターが直線的配置されたフォルムはV11にも継承されて外見には大きな違いは見られないが、本体後部に残りの使用時間などが分かる「液晶ディスプレイ」を新しく搭載。従来のバッテリー残量が分かる「インジケーター」より正確に残り時間が把握できるため、掃除中にバッテリーが切れる心配は皆無となった。その他にフィルターのお手入れが必要な際の通知や、風路に異物が詰まった際にお知らせも確認できる。

また、V10に採用されていたダイソンデジタルモーターV10(DDM V10)を細部まで徹底的に分析し、新ダイソン デジタルモーターV11(DDM V11)を新しく搭載。DDM V11には3段階のディフューザーが用いられており、最初の2つのディフュザーがモーターから発生する空気の流れを整え乱気流を低減したことにより、最大吸引力が25%アップ。そして、3つ目のディフューザーが騒音値を低減して音響を改善したことにより、運転音を11%静かになっている。

その他に、V11には本体やアタッチメントを収納しながら充電できる[充電ドック]が付属されているモデルがラインアップ。収納用ブラケットをネジ止めするために、壁に穴をあけることができない賃貸住宅でも、本体を立てかけて収納できるようになった。また、V11の標準付属品には従来には無かった[ツールクリップ]が追加された。ツールクリップはストレートパイプや充電ドックの支柱に取り付けることができ、アタッチメントを2つ収納することが可能。

V8とV10の大きな違いをざっくり知りたい

V8シリーズ以前のモデルは本体がジョウロのようなフォルムをしていたが、V10シリーズ以降のモデルはクリアビン・サイクロン・モーターが直線的に配置され、ピストルのようなフォルムに変更された。回転数が大幅に向上したモーター(DDM V10)の搭載と、直線的な配置によって空気の流れが効率的になったことでV10はV8より吸引力が向上した。

さらに、クリアビン・サイクロン・モーターが直線的に配置されたことにより、サイクロンの中央に配置されていたプレモーターフィルターと本体後部に配置されていたポストモーターフィルターが一体化。フィルターの着脱やお手入れが従来より簡単になった。また、フィルターの目詰まりをお知らせしてくれる「フィルター目詰まりお知らせランプ」を新たに採用。

運転モードでは新たに[省電力モード]が追加され、[省電力モード][通常モード][MAXモード]の3段階に切り替えて運転することが可能になった。節電効果のある[省電力モード]とバッテリー容量が増えたことにより、最長時間が大幅に向上したため、運転モードを使い分けることにより、V10はさらなる広範囲を掃除できるスタミナを持っている。

V7とV8の大きな違いをざっくり知りたい

V8は2016年、V7は2017年に発売されたモデルとなるが、2017年のプレスリリースではV7は「スタンダードモデル」、V8が「フラッグシップモデル」に位置付けされており、V8は2016~2017年の最上位モデルとなる。

V7はV8の使いやすさを継承したシリーズとなるため、外見から違いを見分けることは難しいが、高容量のバッテリーが採用されているV8はV7より[吸引力][連続運転時間]などの基礎的なスペックが向上している。

ただし、バッテリー容量が増えたことにより、充電時間が長くなったことと、重量がV7より少し重たくなっている欠点も存在。その他にV8にはバッテリーの残量がおおまかに分かる「インジケーター」が搭載されているため、掃除の途中で充電が切らしにくい。

V6とV7の大きな違いをざっくり知りたい

V7と前モデル(V6)の大きな違いは、[ゴミ捨ての機構][連続使用時間][吸込仕事率][運転音の低減]である。その他にV7シリーズ以降のモデルには、「スムーズフィット機構」が採用されているため、ヘッドやアタッチメントの着脱が従来より簡単に行えるようになった。スムーズフィット機構で差込口が変わったことにより、V7以降のモデル(V8/V10/V11)は従来のモデルとアタッチメントの互換性がなくなった。

従来のダイソンのコードレスクリーナーはワンタッチでクリアビンのフタを開くことができ、「簡単で清潔なごみ捨てができる」と謳っていたものの、クリアビン内でゴミが詰まったて出てこなかったり、シュラウドに髪の毛やペットの毛が絡みついたりすることがあるため、ゴミ捨てと同時に面倒なお手入れが必要になることもあった。

一方のV7シリーズはゴミがたまるクリアビンのフタが開くと同時に、ゴム製スクレイパーがクリアビン内のゴミを全て押し出す設計になっているため、クリアビン内で詰まったゴミやシュラウドに絡みついたゴミを手で除去する手間が解消。レバーを引き上げる半手動の操作を加えることで、簡単かつ衛生的にゴミ捨てができるようになった。

また、使用頻度の高い[通常モード]の運転時間がV6よりV7のほうが少し長い。非モーター駆動のアタッチメントを装着した連続使用時間(20分→30分)、クリーナーヘッドを装着した連続使用時間(16分→20分)。また、[通常モード]の吸込仕事率がV6より少し落ちているが、体感では気になるような差ではない(28W→21W)。その他にV7シリーズ以降のモデルは従来より運転音がこもった音になり耳につかない。

DC74とV6の大きな違いをざっくり知りたい

V6は前モデル(DC62/DC74)と同じ「モーター」「サイクロンテクノロジー」「バッテリー」が採用しているため、吸引力やゴミの捕集効率に差はないと考えて問題なし。C74とV6との大きな違いは「ポストモーターフィルター」が新しく搭載されため、排気性能に違いがあることと、運転音が30%低減されていることである。

「ポストモーターフィルター」は空気清浄器などにも採用されているHEPAフィルターと同等の性能があり、 0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%以上捕らえ、部屋の空気よりもきれいな空気を排出。ポストモーターフィルターはV6以降のモデルにも採用されており、アレルギーで悩む家族や小さいお子様がいる家庭でも安心して使えるようになった。

その他に、DC74シリーズは「ソフトローラークリーナーヘッド」を搭載した(Fluffy)のみのラインナップであったが、V6シリーズにはDC62に採用されていた、軽量+コンパクトで取り回しやすい「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」を搭載した(Motorhead)や、カーペットに特化した「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を搭載した(Animal)がラインナップされた。

DC62とDC74の大きな違いをざっくり知りたい

DC74は前モデル(DC62)と同じ「デジタルモーターV6」「2ティアーラジアルサイクロン」「リチウムイオンバッテリー」を搭載しているため、本体の仕様に変化はないものの、従来モデルに標準装備されていた「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」を採用せず、初の「ソフトローラークリーナーヘッド」が標準装備されたモデルとなる。このソフトローラークリーナーヘッドは最新モデルにも採用されており、今ではダイソンの象徴となっているほど人気が高い。

従来の「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」では、ヘッドと床との隙間があまりない設計上、比較的大きな固形のゴミ(ペット用の餌や砂)はヘッドを前後に滑らせる動作だとヘッド前面で押しだしてしまうため、ゴミに対してヘッドを覆いかぶせるようにしないと吸い込むことができなかった。新しい「ソフトローラークリーナーヘッド」は、小さなホコリから大きな固形のゴミまでもヘッドを前後に滑らせる動作で吸引することが可能となっているうえ、モップで拭き取ったような乾拭き効果も高い。

その他に、従来の「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」や、競合メーカーが搭載している「パワーヘッド」は、掃除をするたびに回転ブラシに「髪の毛」「カーペットの繊維」「ペットの抜け毛」等が絡みつくため、頻繁にブラシバーのお手入れが必要であった。ソフトローラークリーナーヘッドは、ゴミを絡みつかせるナイロンブラシがなく、柔らかなフェルトに覆われているため、髪の毛のような長いゴミが絡みにくく、うんざりするお手入れから解放されるメリットも存在。

ただし、硬いナイロンブラシがなくなっために、カーペット深部から微細なゴミや頑固に絡みついたペットの毛を掻き出す集じん力が「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」より劣っている短所を持っている。また、従来よりヘッドより幅広になったため、広い場所を効率よく掃除ができるものの、サイズが大きい+重量も重くなったことにより、取り回しにくく使い勝手が悪くなった欠点も存在する。

DC45とDC62の大きな違いをざっくり知りたい

DC62は、前モデルより1.5倍もパワフルな「ダイソンデジタルモーターV6」を搭載。また、それと同時に2層に配列された15個のサイクロンが同時に機能する「2ティアーラジアルサイクロン技術」を採用。この2つの新しい技術を搭載することにより、従来モデルより多くの微細なゴミを吸い取り、ゴミと空気の分離能力も高くなっている。

また、従来モデルはトリガースイッチが硬く、掃除をしているとスイッチを引いている指が痛くなると言う批判レビューが多く見られた。DC62以降のトリガースイッチは、指に力をあまり入れずに引けるほど軽くなっているため、指への負担がおおきく軽減されている。

さらに、従来モデルは本体とサイクロンの間に配置されていた楕円形のフィルターが配置されていたため、本体とサイクロンを切り離してからフィルターを着脱する必要があった。DC62はサイクロン上部に差込式のフィルターが配置されたため、簡単に着脱することが可能。

その他に、充電時間が5.5時間から3.5時間に短縮。DC45より充電スピードが2時間も早くなっている。

DC35とD