【2019年版】ダイソン コードレス掃除機の性能比較表

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

【2019年版】ダイソン コードレス掃除機の性能比較表

アイコン モデル名 発売日
Dyson-DC35(アイコン) DC35 レビュー 2011年2月
Dyson-DC45(アイコン) DC45 レビュー 2012年9月
Dyson-DC62(アイコン) DC62 レビュー 2013年10月
Dyson-DC74(アイコン) DC74 レビュー 2014年10月
Dyson-V6(アイコン) V6 レビュー 2015年5月
Dyson-V7(アイコン) V7 レビュー
V7 Slim レビュー
2017年5月
Dyson-V8(アイコン) V8 レビュー
V8 Slim レビュー
2016年5月
Dyson-V10(アイコン) V10 レビュー 2018年3月
Dyson-V11(アイコン) V11 レビュー 2019年3月

.

ダイソン コードレス掃除機の違いと性能が分かる比較表

ダイソンの「性能」「付属品」「口コミ」が一目で簡単に分かる比較表

ダイソン比較表で何がわかるの?

●[吸込仕事率]確認できるから→吸引力の強いモデルが分かる
●[モーターヘッド]確認できるから→家の床に合ったモデルが分かる
●[サイクロンテクノロジー]確認できるから→ゴミの分離能力が分かる
●[連続使用時間]確認できるから→家の広さにあったモデルが分かる
●[充電時間]確認できるから→どれくらいで掃除が開始できるか分かる
●[付属アタッチメント]確認できるから→用途にあったモデルが選べる
●[口コミ・体験談]確認できるから→後悔しない買い物ができる
●[仕様・特徴]が確認できるから→前モデルとの違いが分かる

スティックコードレスクリーナーといえばダイソンの製品が人気が高い。実際に価格com・Amazon・楽天市場の掃除機ランキングで、ダイソンのモデルは常に上位に君臨している状態である。しかし、ダイソンの現行機種は種類が非常に多いため、どれを選べばよいのか分からなくて困っている人も多いのではないだろうか。

ダイソンコードレス掃除機の比較ページでは、ダイソンの選び方が分からない初心者が後悔せずに用途にあったモデルが選べるように、各シリーズのラインナップの「仕様」「付属品」「口コミ」がひとめで簡単に分かるスペック表を掲載。初めてのダイソンの選び方だけでなく、今お持ちのモデルとの比較にも役立てば幸いです。

.

ダイソンのお得なセール情報を毎日更新中

ダイソン コードレス掃除機 セール情報

公式のオンラインストアで購入するメリット

フレキシブル隙間ノズルを全員にプレゼント:伸びて曲がり狭い場所の掃除に便利
楽天スーパーポイント10倍:楽天ペイの利用で楽天ポイント付与(対象モデル)
2年間のメーカー保証:故障時の往復送料・工賃・部品代はメーカーが保証
30日間返品ポリシー:受取後30日以内であれば返品可能(未使用/未開封のみ)
分割払い手数料0%:分割払いでお支払いした場合、分割払い手数料が無料
送料無料:お買上げ3,000円(税込み)以上で全国どこでも送料無料
直販限定モデル:家電量販店で購入できないカラーがラインナップ

延長管がブラックのV8 Fluffy

Dyson V8 Fluffy Extra(BLACK)
Dyson V8 Fluffy Extra(BLACK)
◉延長管がブラックの直販限定モデル
◉キャンペーン期間:12/17(11:30まで)
◉通常価格:54,800円
◉割引率:36%OFF
◉割引価格:34,800円
◉特典:フレキシブル隙間ノズル

2016~2017年のフラッグシップ機!最新モデルより高いスタミナ力
現在、キャンペーン対象となっている「Dyson V8 Fluffy Extra(BLACK)」は、2016年に発売された少し古いシリーズとなるが、使用頻度の高い「標準モード」の使用時間は全シリーズの中で一番高いスタミナ力を誇る。このため、フラットな床面の掃除が得意な「ソフトローラークリーナーヘッド」を搭載しているV8 Fluffyは広範囲のフローリングや畳の掃除に最適なモデル。また、ゴミを捨てる際にクリアビン内に詰まったゴミをこそぎ落とす機構はV7やV8から採用されているため、ゴミ捨てもストレスフリーに行えるのも高ポイント。

Dyson V7 car+Boat

【直販限定モデル】Dyson V7 Car+Boat セール情報
【直販限定モデル】Dyson V7 Car+Boat
◉キャンペーン期間:12/17(11:30まで)
◉通常価格:43,780円
◉割引率:36%OFF
◉割引価格:33,000円
◉特典:フレキシブル隙間ノズル、楽天ポイント10倍(楽天ID決済時-楽天ペイ)

シガーソケットで充電できるから車内専用としても最適
Dyson V7 Car+Boatは直販限定で販売されているハンディタイプのクリーナー。車内の掃除に最適なアタッチメントやシガーソケットで充電できるカーチャージャーが付属されているため、車内専用の掃除機として最適なモデルとなる。なお、100Vコンセントで充電できる充電アダプターも付属されているため、家庭で使用することも可能。布団などの寝具は付属品の「ミニモーターヘッド」でも対応できるが、専用のフトンツールが欲しい場合は、公式オンラインストアで購入するより、Amazonなどで販売されている並行輸入品のフトンツールのほうがお買い得である。

.

比較表に使われてるアイコンの説明

アタッチメント(専用ツール)の種類

image 専用ツール名  備考
ミニモーターヘッド
ダイソン:ミニモーターヘッド
ミニモーターヘッド モーター駆動の回転ブラシを搭載したミニヘッド
布製品(ソファー、絨毯等)から髪やゴミを掻き取る
車輪がついておらずフローリングは傷がつきやすい
コンビネーションノズル
ダイソン:コンビネーションノズル
コンビネーションノズル 先端にブラシがついたノズル
用途に応じてブラシを出したりひっこめたりできる
隙間ノズル
ダイソン:スキマノズル
隙間ノズル 狭い隙間や届きにくい場所からゴミを吸い取る
LED隙間ノズル LED隙間ノズル 暗い所や影になった所のゴミを照射
家具の隙間や届きにくい場所の掃除に最適
フレキシブル隙間ノズル フレキシブル隙間ノズル 通常の隙間ノズルより吸込口が長い
伸ばした部分が曲げたりできるゴム製
家具や壁の間など手の届きにくい隙間の掃除に最適
フトンツール
ダイソン:フトンツール
フトンツール 布団、枕、クッションの掃除に最適なツール
布製品から微細なハウスダストを取り除く
ハードブラシ
ダイソン:ハードブラシ
ハードブラシ タワシのような硬いブラシが搭載されたツール
玄関の砂埃から、こびりついた泥汚れに適している
コンクリート、石畳、タイル等
延長ノズル
ダイソン:延長ホース
延長ホース 伸ばしたり曲げたりすることができる延長ホース
先端に各アタッチメントを取り付けられる
家具の卓上や狭い場所や車内の掃除に適している
ソフトブラシツール ソフトブラシツール 柔らかいブラシで塵や埃をやさしく取り除く
家具や家電などデリケートな場所の掃除に便利
ダイソン:ミニソフトブラシ ミニソフトブラシ ソフトブラシツールよりコンパクト
用途は同じ
アップトップツール アップトップツール 手の届かない高い場所の掃除に便利なツール
首が回転し角度を変えられる
家具、エアコン、カーテンレール、照明
ダイソン:アップトップアダプター アップトップアダプター 手の届かない高い場所の掃除に適したツール
各アタッチメントを取り付けられる
角度が変えられる可変式
ダイソンV11(ツールクリップ) ツールクリップ 2本のノズルを延長管に収納できるツール
「フレキシブルノズル」「隙間ノズル」
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器 車載シガーソケット 充電器 車内のシガーライターソケットで充電できる充電器
一般的な12Vのシガーライターソケットに対応
収納用ブラケット 収納用ブラケット 本体を立てかけて充電+収納できるブラケット
壁にネジ止めできない場合は「専用スタンド」利用
V10(フロアドック) フロアドック V10専用のフロアドック
本体やアタッチメントを省スペースに収納+充電
V10の直販限定モデルのみに付属
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック 充電ドック V11専用の充電ドック
本体やアタッチメントを省スペースに収納+充電
ツールクリップを支柱に取り付けられる

重量・充電時間・モーターの種類

Icon 仕様 備考
重量(2.58kg) 製品重量 本体、バッテリー、パイプ、ヘッドを含んだ重さ
(例:左2.58kg)
重量(2.72kg)-アイコン 製品重量 ソフトローラークリーナーヘッド装着時
Absoluteは2つのヘッドが標準付属
重量(2.63kg)-アイコン 製品重量 ダイレクトドライブクリーナーヘッド装着時
Absoluteは2つのヘッドが標準付属
充電時間 充電時間 バッテリーをフル充電するのにかかる時間
(例:左3.5時間)
ダイソンデジタルモーターV2 デジタルモーターV2 出力:200W 毎分最大104,000回転
ダイソン デジタルモーター V6 デジタルモーターV6 出力:350W 毎分最大110,000回転
ダイソンデジタルモーターV7 デジタルモーターV7 出力:350W 毎分最大110,000回転
デジタルモーターV8 デジタルモーターV8 出力:425W 毎分最大110,000回転
デジタルモーターV10 デジタルモーターV10 出力:525W 毎分最大125,000回転
ダイソン デジタルモーターV11 デジタルモーターV11 出力:—W 毎分最大125,000回転

連続使用時間

通常 モーターヘッドを装着してない状態
「通常モード」の連続使用時間
通常★ モーターヘッドを装着した状態
「通常モード」の連続使用時間
省電力 モーターヘッドを装着した状態
「通常モード」の連続使用時間
省電力★ モーターヘッドを装着してない状態
「通常モード」の連続使用時間
通常ソ ソフトローラークリーナーヘッドを装着した状態
「通常モード」の連続使用時間
通常ダ ダイレクトドライブクリーナーヘッドを装着した状態
「通常モード」の連続使用時間
上↑2種のモーター駆動のヘッドを装着した状態
「MAXモード」の連続使用時間

床用モーターヘッドの種類

Image モーターヘッドの名前 特徴
DC35(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) カーボンファイバーブラシ搭載
モーターヘッド(DC35)
ナイロンとカーボンファイバーのブラシを組み合わせたヘッド
硬いナイロンブラシがカーペットに入り込んだゴミを掻き出す
静電気が発生しないカーボンファイバーブラシが微細な埃を除去
コンパクトな設計なので質量が軽い
狭い場所でも小回りよくスムーズに掃除ができる
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) カーボンファイバーブラシ搭載
モーターヘッド(DC45)
↑従来のヘッドよりナイロンブラシの密集率が高い
モーター供給電力が15Wから30Wと2倍にパワーアップ
ブラシパワーが強くなり、カーペットにおける集じん性能が向上
コンパクトな設計なので質量が軽い
狭い場所でも小回りよくスムーズに掃除ができる
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド カーボンファイバーブラシ搭載
モーターヘッド(DC62/V6)
↑従来のヘッドよりナイロンブラシが柔らかい
そのため、カーペットの遊び毛や毛羽立ちを誘発しにくい
ブラシパワーがアップし回転ブラシのスピードが落ちにくい
コンパクトな設計なので質量が軽い
狭い場所でも小回りよくスムーズに掃除ができる
ダイソン-ワイドモーターヘッド カーボンファイバーブラシ搭載
ワイドモーターヘッド(V6)
↑従来のヘッドより幅4cm幅広になったワイドタイプ
通常のヘッドよりフロアを効率よく掃除が可能
・従来のモーターヘッドの幅:21㎝
・ワイドモーターヘッドの幅:25㎝
・V6 Cordfreeのみに付属
ダイレクトドライブクリーナーヘッド ダイレクトードライブクリーナーヘッド カーペットに特化したモーターヘッド
従来ヘッドと比べるとブラシパワーが75%アップ
現行モデルの中で一番硬いナイロンブラシを搭載
カーペットにおける集じん性能が一番優れている
ソフトローラークリーナーヘッド ソフトローラークリーナーヘッド フローリングに特化したクリーナーヘッド
大小のゴミを同時に吸い取ることができるヘッド
ローラーは柔らかいナイロンフェルトで覆われている
拭き取り効果が一番優れている
髪の毛のような長いゴミがブラシに絡みにくい
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド) スリムソフトローラークリーナーヘッド 特徴や性能は上のソフトローラークリーナーヘッドと同じ
従来より40%小型化+軽量化を実現
横幅は従来と同じ25cm、奥行き8cm、高さ5cm弱
V8 Slim Fluffy/V8 Slim Fluffy+に標準装備
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド Absoluteがつくモデル ・ダイレクトドライブクリーナーヘッド
・ソフトローラークリーナーヘッド
Absoluteには上記2つのヘッドが同梱されている

サイクロンテクノロジーの種類

Image サイクロン 特徴
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー Root Cyclone
ルートサイクロン
・「DC45以前」のモデルに採用
・同心円状に6個のサイクロンを配置
・フィルターお手入れ頻度:1ヶ月毎
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 2 Tier Radial
2ティアーラジアルサイクロン
・「DC62~V8」のモデルに採用
・放射状に15個のサイクロンを2層に配置
・フィルターお手入れ頻度:1ヶ月毎
V10 サイクロン Radial Root™
ラジアルルートサイクロン
・「V10~V11」のモデルに採用
・放射状に14個のサイクロンを配置
・フィルターお手入れ頻度:1ヶ月毎

フィルターの種類

Image 特徴
楕円形のフィルター プレモーターフィルター(楕円形)
・DC35/DC45に採用
・本体とサイクロン部を分割して着脱
・お手入れは1ヶ月に一度を目安(水洗可)
差し込み式フィルター プレモーターフィルター(差込式)
・DC62/V6/V7/V8に採用
・サイクロン上部から抜き差し可能
・お手入れは1ヶ月に一度を目安(水洗可)
ダイソン ポストモーターフィルター ポストモーターフィルター(差込式)
・V6/V7//V8/V10の本体後部に搭載
・空気清浄機のHEPAフィルタと同等の排気性能
・お手入れは1ヶ月に一度を目安(水洗可)
V10 一体型フィルター ・ポストモーターフィルター(差込式)
・ポストモーターフィルター(差込式)
上2つのフィルターが一体型になったフィルター
・お手入れは1ヶ月に一度を目安(水洗可)
.

2019年モデル V11シリーズの性能比較

ダイソンV11 スペックの比較

V10とV11の違い

ざっくりまとめると

●フラッグシップモデルがV10→V11に変わる
●MAXモード(強)の吸引力が25%向上
●吸引力の指標となる吸込仕事率を公表しなくなる
●運転音が14%低減
●「液晶ディスプレイ」搭載(吸引モード/残り時間/メンテナンス)等表示
●「デジタルモーターV11」搭載(毎分12,500回転-V10と同等)
●標準付属品に「ツールクリップ」追加
●一部のモデルに「専用充電ドック」同梱

V11の基礎的なスペック●吸込仕事率:非開示
●サイクロン数:14個(遠心力:790,000G-V10と同等)
●バッテリー電圧:25.2V/545W
●バッテリー容量:2,600mAh
●交換用バッテリー価格:12,960円(2019年調べ)
Youtube icon ゴミ捨て動画
型式(モデル) モーターヘッド サイクロン 連続使用時間 標準付属品-アイコン 口コミ
V11 Fluffy
SV14 FF
2019/3発売
重量(2.72kg)-アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド V10 サイクロン エコ(無):60分
エコ(S):40分
中(無):30分
中(S):20分
強(S):8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Fluffy+
SV14 FF COM
2019/3発売
重量(2.72kg)-アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド V10 サイクロン エコ(無):60分
エコ(S):40分
中(無):30分
中(S):20分
強(S):8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Absolute
SV14 ABL
2019/3発売
重量(2.72kg)-アイコン 重量(2.63kg)-アイコン
充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド V10 サイクロン エコ(無):60分
エコ(S):40分
エコ(D):35分
中(無):30分
中(S):20分
中(D):20分
強(S):8分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソンV11(ツールクリップ) 収納用ブラケット
Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V11 Absolutepro
SV14 EXT
2019/3発売
直販限定カラー
重量(2.72kg)-アイコン 重量(2.63kg)-アイコン
充電時間 ダイソン デジタルモーターV11
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド V10 サイクロン エコ(無):60分
エコ(S):40分
エコ(D):35分
中(無):30分
中(S):20分
中(D):20分
強(S):8分
強(D):7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:フトンツール ダイソンV11(ツールクリップ)
収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
(無)は非モーター駆動のツール(隙間ノズル等)を装着した使用時間
(S)は「ソフトローラークリーナーヘッド」装着時の運転時間
(D)は「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」装着時の装着した運転時間
.

2018年モデル V10シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V10 性能比較表

V8とV10の違い

ざっくりまとめると

●「フラッグシップモデル」がV8→V10に変わる
●「吸引モード」に「省電力モード」が追加される
●「MAXモード」の吸込仕事率が15WAアップする
●「通常モード」の運転時間が10分ダウン
●「MAXモード」の運転時間が1分アップ
●「充電時間」が2時間早くなる(3.5時間)
●「重量」が軽くなる(fluffy:2.58kg・Animal:2.48kg)
●「フィルター目詰まりお知らせランプ」が搭載される
●「プレモーター」と「ポストモーター」フィルターが一体化
●「クリアビンとサイクロン」が直線的に配置される
●小さいゴミ箱でもクリアビンを入れながらごみ捨てが行える
●転倒防止の「ラバーパッド(ゴム)」をバッテリー裏に採用
●本体が「収納用ブラケット」に差し込みやすくなる
●「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」のブラシが少し柔らかに

V10の基礎的なスペック●吸込仕事率:エコ13W/通常28W/強130W
●サイクロン数:14個
●バッテリー電圧:25.2V/525W
●バッテリー容量:2,600mAh
●交換用バッテリー価格:12,960円(2019年調べ)
Youtube icon ゴミ捨て動画
機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
V10直販限定
SV12 FF OLB
充電台付
2018/6発売
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッド V10 サイクロン 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
省電力:60分
省電力★:40分
通常:30分
通常★:20分
強:5~8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:ハードブラシ ダイソン:フトンツール
ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
V10(フロアドック)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Fluffy
SV12FF
2018/3発売
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッド V10 サイクロン 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
省電力:60分
省電力★:40分
通常:30分
通常★:20分
強:5~8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Fluffy+
SV12FFCOM
2018/3発売
重量(2.58kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッド V10 サイクロン 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
省電力:60分
省電力★:40分
通常:30分
通常★:20分
強:5~8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Animal+
SV12ANCOM
直販限定品
2018/3発売
重量(2.48kg) 充電時間 デジタルモーターV10
ダイレクトドライブクリーナーヘッド V10 サイクロン 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
省電力:60分
省電力★:35分
通常:30分
通常★:20分
強:5~8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V10 Absolute
SV12ABL
2018/3発売
充電時間 デジタルモーターV10
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド V10 サイクロン 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
ヘッドによ
って異なる
他モデル参照
強:5~8分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:アップトップアダプター
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー

★の運転時間はモーター駆動の床用ヘッドを装着した連続運転時間です。

.

2017年モデル V7シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V7 性能比較表

V7とV8の違い

ざっくりまとめると

●「V8」の廉価版(2018年のスタンダードモデル)
●「MAXモード」の「吸込仕事率」が15WAダウン
●「通常モード」の「吸込仕事率」が7WAダウン
●「最長連続運転時間」が10分ダウン
●「通常モード」の稼働時間が5~10分ダウン
●「充電時間」が2時間早くなる
●「本体質量」が約200g軽くなる
●残量が分かる「インジケーター」不採用
●「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」のブラシ密度減少

V7の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常21W/強100W
●サイクロン数:15個
●バッテリー電圧:21.6V/350W
●バッテリー容量:2,100mAh
●交換用バッテリー価格:8,856円(2019年調べ)
Youtube icon ゴミ捨て動画

型番(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
V7 Slim
SV11 SLM
2019/3発売
重量アイコン 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF OLB
2017 発売
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF
2017/5発売
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル ダイソン:ミニモーターヘッド
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Fluffy
SV11 FF2
2017 発売
重量(2.47kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
 ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル ダイソン:ミニモーターヘッド
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Animalpro
SV11 AN
2017/5発売
重量(2.40kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Motorhead
SV11 FF ENT
2018/3発売
重量(2.40kg) 充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
 ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Absolute
直販限定品
2017/7発売
充電時間 ダイソンデジタルモーターV7
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー

★の運転時間はモーター駆動の床用ヘッドを装着した連続運転時間です。

V7 Slimは2019年3月に後発で発売されたモデルとなり、DCシリーズのスタンダードモデルであった[カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド]を標準装備。軽量&小型なクリーナーヘッドなので使い勝手がよく取り回しやすい特長を持っている。またストレートパイプが約6cm短くなっているため、平均身長が低い女性や年配者にもあつかいやすい。
.

2016年モデル V8シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V8 性能比較表

V6とV8の違い

ざっくりまとめると

●「フラッグシップモデル」がV6からV8に変わる
●「MAXモード」の「吸込仕事率」が15WAアップ
●「最長連続運転時間」が20分アップ
●「MAXモード」の連続使用時間が1分アップ
●「充電時間」が2時間延びる
●重量が約300g重たくなる
●2019年8月21日に軽量モデルが登場
●「騒音値」が50%低減
●クリアビンの集じん容量が0.4L→0.54Lにアップ
●ゴミ捨てが簡単になる「新ゴミ捨て機構」が搭載される
●「スムーズフィット機構」の採用(従来の専用ツールとの互換性を失う)
●バッテリー残量が分かる「インジケーター」搭載
●「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」のブラシパワーが40%アップ

V8の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強115W
●サイクロン数:15個
●交換用バッテリー価格:9,180円(2019年調べ)
●バッテリー電圧:21.6V/400W(先発品)/21.6/425W(後発品)
●バッテリー容量:2,800mAh(先発品)/2,400mAh(後発品)
Youtube icon ゴミ捨て動画
機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
V8 Absolute Extra
2016年5月
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常ソ:30分
通常ダ:25分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Absolute+
直販限定
2016年
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常ソ:30分
通常ダ:25分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Absolute
SV10ABL
2016年5月
充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド&ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常ソ:30分
通常ダ:25分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy+
SV10FFCOM2
2016年5月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF
2016年5月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF2
2017年5月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy
SV10FF3
2018年3月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Fluffy Extra
SV10FF EXT
直販限定
2019年4月
重量(2.61kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Slim Fluffy
SV10KSLM
2019年8月
重量(アイコン) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド) 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:非開示
強:非開示
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Slim Fluffy+
SV10LSLMCOM
2019年8月
重量(アイコン) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
Dyson V8 Slim Fluffy(スリムソフトローラークリーナーヘッド) 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:非開示
強:非開示
通常:40分
通常★:30分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル LED隙間ノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ ダイソン:フトンツール 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Animalpro
SV10ANCOM
2016年5月
重量(2.55kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:25分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Animalpro
SV10ANCOM2
2017年5月
重量(2.55kg) 充電時間(5時間) デジタルモーターV8
ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:115WA
通常:40分
通常★:25分
強:7分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース
ダイソン:アップトップアダプター 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V8 Slimは2019年に後発で発売された日本仕様モデルとなり、大きな改良点はFluffyに付属されているヘッドと特徴は同じであるが、奥行きと高さがコンパクトになっている。重量が大幅に軽くなったうえ取り回しやすくなったため、日本の住居や力の弱い女性やご年配の方にも優しいモデル。また、ストレートパイプも従来より6cm短く+細くなっており、平均身長が低い日本人に合ったモデルとなっている。
.

2015年モデル V6シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー V6 性能比較表

DC74とV6の違い

ざっくりまとめると

●「ポストモーターフィルター」搭載(排気性能向上)
●「運転音」30%低減
●新ヘッド(ダイレクトドライブクリーナーヘッド)追加

V6の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強100W
●サイクロン数:15個
●バッテリー電圧:21.6V/350W
●バッテリー容量:2,100mAh
●交換用バッテリー価格:8,640円
Youtube icon ゴミ捨て動画

V6シリーズは従来モデル(DC62/DC74)と同じモーターやサイクロンテクノロジーが採用されているため、吸引力やゴミの分離能力に差はないが、本体後部に「ポストモーターフィルター」が新しく搭載されたため排気性能に違いがあります。この「ポストモーターフィルター」は空気清浄器などにも採用されているHEPAフィルターと同等の性能を持っており、 0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%以上捕らえ、部屋の空気よりもきれいな空気を排出します。排気のデモンストレーションでは、0.25~60ミクロンのスモークの微細な粒子もクリアビンに回収しています。

また、前モデルDC74には「ソフトローラークリーナーヘッド」を装備したモデルしかラインナップされていませんでしたが、V6のラインナップにはDC62以前のモデルに採用されていた、コンパクトで取り回しやすいスタンダードモデル「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」を標準装備している機種もラインナップ。その他に従来モデルと比べると運転音が30%低減されています。

追記:2015年9月にAnimalproというモデルが後発でラインアップされました。このモデルはカーペットに特化された「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を標準装備しており、カーペットの奥深くに入り込んだ微細なゴミや頑固に絡みついたペットの毛の集じん力がどのヘッドより優れています。2016年以降のモデルにも同じモーターヘッドを搭載したモデルがラインナップされており、犬猫のペットを買われている家庭やアレルギー体質のユーザーに人気が高い。

「Fluffy+」と「Fluffypro」の違いは、ホースやシュラウドの色が違うだけです。Fluffy proはダイソンの公式オンラインストアでしか購入できないので、おそらく量販店では購入できない限定品かと思われます。

機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
V6 Fluffy+
SV09 MH COM
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Fluffy
SV09 MH
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Fluffypro
SV09 MH PRO
直販限定モデル
2015/5発売
重量(2.34kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Animalpro
SV08MHCOM
2015/9発売
重量(2.27kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ダイレクトドライブクリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Motorhead+
SV07 MH COM
2015/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Motorhead
SV07 MH
2015/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Slim
SV07ENT2
2017/5発売
重量(2.10kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル 収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Slim Origin
DC62 SPL
注意※1
2018/3発売
重量アイコン 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
コンビネーションノズル  収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Cordfree Pro
DC62 SPL
注意※2
2018/3発売
重量アイコン(2.16kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ダイソン-ワイドモーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル 収納用ブラケット アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
※1:V6 Slim Origin(DC62 SPL)は、ダイソンから2015年に発売されたV6シリーズとなるが、このモデルは軽量に特化したモデルとなり綺麗な空気を排出する「ポストモーターフィルター」が搭載されていないため、排気性能は他のモデルと比べると劣るので排気の臭いやアレルギー体質の方は注意されたし。
※2:V6 Cordfree Proは2018年3月に発売されたマイナーチェンジモデル。従来のV6と本体性能は同じであるが、床用ヘッドがワイドタイプに変更されており、従来と比べ4cm幅広となっているため、広い部屋を効率よく掃除ができる。(通常サイズ:21㎝/ワイドモーターヘッド:25㎝)このサイズはFluffyやAnimal搭載されてるクリーナーヘッドと同じ幅広サイズである。
.

2014年モデル DC74シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC74 性能比較表

DC62とDC74の違い

ざっくりまとめると

●新ヘッド(ソフロトーラークリーナーヘッド)追加

DC74の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強100W
●サイクロン数:15個
●バッテリー電圧:21.6V/350W
●バッテリー容量:2,100mAh
●交換用バッテリー価格:8,640円
Youtube icon ゴミ捨て動画

2014年10月にDC74を発売。
DC62と同じ「デジタルモーターV6」と「2ティアーラジアルサイクロン」を搭載しているので性能に変化はありませんが、これまで採用されていた「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」は採用されず、初の「ソフトローラー付きクリーナーヘッド」が標準装備されています。

従来の「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」では、ヘッドと床との隙間があまりない設計上、比較的大きな固形のゴミ(ペット用の餌や砂)はヘッドを前後に滑らせる動作だとヘッド前面で押しだしてしまうため、ゴミに対してヘッドを覆いかぶせるようにしないと吸い込むことができませんでした。しかし「ソフトローラークリーナーヘッド」では、小さなホコリから大きな固形のゴミもヘッドを前後に滑らせる動作で吸引することが可能です。

また、一般的なモーターヘッドや従来のヘッドは、掃除をするたびに回転ブラシに「髪の毛」「カーペットの繊維」「ペットの抜け毛」等が絡みつき、頻繁にブラシバーのお手入れをしなければいけませんでした。このヘッドは長いブラシが無くなり、柔らかいナイロンフェルトに覆われています。そのため、ゴミが絡みつきにくいので、面倒なブラシバーのお手入れから開放されます。

ヘッドサイズを比較すると「ソフトローラークリーナーヘッド」の方がヘッドサイズが大きくなっているので、その分重量が少し重くなっており取り回しにくくなっている欠点もあります。コンパクトで取り回しやすい従来の「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」のほうが部屋に適している場合は、本体の性能や機能が同じDC62を選んだほうがよいでしょう。

機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
DC74 MH
2014/10発売
製品重量 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC74 MC
Motorhead
complete
2014/10発売
製品重量 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
ソフトローラークリーナーヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:16分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ 延長ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー

★の運転時間はモーター駆動の床用ヘッドを装着した連続使用時間です。

.

2013年モデル DC62シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC62 性能比較表

DC45とDC62の違い

ざっくりまとめると

●デジタルモーターV6(350W/110,000min-1)搭載 New
●2ティアーラジアルサイクロン搭載(サイクロン数 15) New
●「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」パワーアップ New
●簡単に着脱できる「差込式フィルター」を搭載 New
●ワンタッチでごみ捨てが行えるクリアビン
●MAXモードの吸引力がアップ New
●充電時間が5.5時間から3.5時間に短縮 New
●トリガースイッチを軽い力で引ける New

DC62の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強100W
●サイクロン数:15個
●バッテリー電圧:21.6V/350W
●バッテリー容量:2,100mAh
●交換用バッテリー価格:8,640円
Youtube icon ゴミ捨て動画

2013年9月にハンディークリナー(DC61)とコードレスクリーナー(DC62)を発売。
従来モデル(DC35/DC45)より1.5倍もパワフルな「ダイソンデジタルモーターV6」を搭載。またそれと同時に2層に配列された15個のサイクロンが同時に機能する「2ティアーラジアルサイクロン技術」を採用。この2つの新しい技術を搭載することにより、従来のモデルより多くの微細なゴミを吸い取り、ゴミと空気の分離能力も高くなっています。

従来のモデルはトリガースイッチが硬く、掃除をしているとスイッチを引いている指が痛くなると言う批判レビューが多く見られましたが、DC62以降の機種のトリガースイッチは、指に力をあまり入れずに引けるほど軽くなっているため、指への負担がかなり軽減されています。

従来のフィルターは形状が平たい楕円形になっており、本体とサイクロンの間にフィルターが配置されていたため、本体とサイクロンを切り離してからフィルターのお手入れをしなければいけませんでした。DC62~V6のフィルターは共通品になっており、サイクロン中心部から手間をかけることなく取り出せる筒状のフィルターに改良されています。

バッテリーに仕様変更はないようですが、充電時間が3.5時間と従来モデルのDC45より2時間も早くなっています。

機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
DC62
2014/10発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC62 MH
Motorhead

2013/9発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC62 MC
Motorhead
complete

2013/9発売
重量(2.03kg) 充電時間 ダイソン デジタルモーター V6
カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド 2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール フレキシブル隙間ノズル ソフトブラシツール
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
.

2012年モデル DC45シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC45 性能比較表

DC35とDC45の違い

ざっくりまとめると

●デジタルモーターV2(200W/104,000min-1)を搭載
●クリーナヘッドのブラシパワーがアップ New
●通常モードの連続運転時間が5分間長くなる New
●充電時間が従来モデルより2時間長くなる New
●モーターヘッドのブラシパワーが2倍に向上 New

DC45の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強65W
●サイクロン数:6個
●バッテリー電圧:22.2V
●バッテリー容量:2,000mAh
●交換用バッテリー価格:6480円(Bタイプ)8640円(Aタイプ)
Youtube アイコンゴミ捨てシーン
Youtube アイコンフィルターの取り外し方
Youtube アイコンバッテリーの取り外し方

2012年9月にDC45を発売。従来のモデル(DC35)と同じ、「デジタルモーターV2」と「ルートサイクロンテクノロジー」が採用されているので、吸込仕事率やゴミの遠心分離能力は同等になっています。そのかわり、モーターヘッドのブラシを回転させるブラシパワーが2倍にアップされているので、カーペットからゴミをかきだす集じん力はDC45のほうが優れています。

バッテリーにも仕様変更があり、DC35には採用されていなかった「ニッケルマンガンコバルトバッテリー技術」を使用した新しいリチウムイオンバッテリーが搭載されています。また、バッテリーの容量が増えているので、連続使用時間がDC35より長くなってます。しかし充電時間が5.5時間とDC35に比べると2時間も長くなっている弱点も存在します。

機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
DC45 MH
Motorhead
2012/9発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:28WA
強:65WA
通常★:20分
強:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC45 MH COM
MotorheadOnline
Exclusive
2012/9発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:28WA
強:65WA
通常★:20分
強:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール フレキシブル隙間ノズル 収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC45 MH SF
Motorhead
2013/4発売
製品重量 ダイソンデジタルモーターV2
DC45(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:28WA
強:65WA
通常★:20分
強:8分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー

★の運転時間はモーター駆動の床用ヘッドを装着した連続使用時間です。

.

2011年モデル DC35シリーズの性能比較

ダイソン コードレスクリーナー DC35 性能比較表

DC35シリーズの特徴

ざっくりまとめると

●ダイソン初となるスティック型コードレスクリーナー
●デジタルモーターV2(200W/104,000min-1)搭載
●「ルートサイクロン」搭載(サイクロン数 6)
●「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」搭載
●本体とサイクロンのあいだにフィルターを配置
●ワンタッチでごみ捨てが行えるクリアビン

DC35の基礎的なスペック●吸込仕事率:通常28W/強65W
●サイクロン数:個
●バッテリー電圧:22.2V
●バッテリー容量:1,300mAh
●交換用バッテリー価格:6480円(2019年調べ)
Youtube アイコンゴミ捨てシーン
Youtube アイコンフィルターの取り外し方
Youtube アイコンバッテリーの取り外し方

2011年2月にハンディークリナー(DC34)とコードレスクリーナー(DC35)を発売。DC34より古いハンディークリナーは過去に発売していますが、DC35はダイソンが初めて発売したコードレスクリーナーです。

過去に販売されていたDC16(2008年)やDC34(2009年)と同じ、古い技術のルートサイクロンが採用されていますが、ゴミの分離能力は他社のサイクロン掃除機より優れています。そのため、フィルターが目詰まりしにくくなっているので、吸引力も低下しにくくなっており、お手入れの頻繁にする必要はありません。

モーターにはDC45と同じ「デジタルモーターV2」が搭載されており、通常モードの吸込仕事率が28WAと(デジタルモーターV6)の通常モードと吸い込み仕事率は変わりません。フローリングなど平たい床面フロアの掃除であれば強モードは使用しないので、予算を抑えたい場合はDC35もおすすめです。

しかし、標準装備されているモーターヘッドを装着して使用した場合、13分しか稼動しないので、比較的新しい機種に比べると連続使用時間が少し短くなっています。なので、掃除する範囲が広い場合は、DC45以降のモデルを選んだほうがよいと思います。(2~3部屋のフロアc掃除であれば、13分で十分掃除できます。)

機種名(モデル) モーターヘッド サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
DC35
MHMotorhead

2011/2発売
重量アイコン 充電時間 ダイソンデジタルモーターV2
DC35(カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド) Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:28WA
強:65WA
通常:15分
通常★:13分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
収納用ブラケット
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー

★の運転時間はモーター駆動の床用ヘッドを装着した連続使用時間です。

.

ダイソン ハンディクリーナーの性能比較表

ダイソンハンディークリーナーのスペック表

ダイソンの「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の違い

Dyson ハンディタイプの特徴

●「ストレートパイプ」と「モーターヘッド」が付属されていない
●アタッチメントの組み合わせで車内・家具・卓上・家電・布団の掃除ができる
●床用モーターヘッドが付属されてないから広範囲の床掃除には不向き
●壁にかけて収納+充電できる「収納用ブラケット」が付属されていない
●スティックタイプと比べると割安
●目についたゴミをサッと掃除できる
●後から「ストレートパイプ」と「モーターヘッド」を購入する人が多い
●V6以降は「ポストモーターフィルター」が採用されているから排気性能向上
●V7以降は「新ゴミ捨て機構」が採用されているからゴミ捨てが簡単

基本的にダイソンの「スティックタイプ」と「ハンディタイプ」の本体は、同シリーズであれば同じスペックとなるが、スティックタイプと違いハンディタイプには「ストレートパイプ」と「床用モーターヘッド」が付属されていない。このため、ハンディタイプは目についたゴミから布団・ソファー・車内等の掃除には適しているが、広範囲の床を掃除する用途では不向きとなる。

ダイソンのコードレスクリーナーで家中のを床を掃除する場合は、「ストレートタイプ」と「床用ヘッド」が標準装備されている「スティックタイプ」のほうが適している。もちろんスティックタイプであれば、本体からストレートパイプを取り外して「床用ヘッド」や付属の「専用ツール」を装着することができるため、ハンディクリーナーとしても使用することが可能である。

ハンディータイプを購入後、部屋の床の掃除も掃除をしたいというユーザーが多く存在する。例えば、DC61やV6シリーズのハンディクリーナー購入後、やっぱり床の掃除もしたいということで、並行輸入品のストレートパイプ床用ヘッドを購入し、ハンディ機に装着して使うユーザーが多く存在している。後付けで床用ヘッドや延長ホースを購入すると、スティックタイプを購入するより割高となることがあるため注意されたし。

V6シリーズ以降のモデルには、排気口に新しい「ポストモーターフィルター」が搭載さているので排気性能に違いがある。このフィルターは空気清浄器にも採用されているHEPAレベルのフィルターとなっており、 0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%以上捕らえ、部屋の空気よりもきれいな空気を排出。また、従来機種に比べ運転音が低減されている。

V7シリーズ以降のモデルは、「新ゴミ捨て機構」が採用されているため、従来モデルに比べるとゴミ捨てが簡単なうえ、クリアビンの中のお手入れ頻度が劇的に減る。現在、V8、V10、V11のハンディタイプのモデルは販売されていないため、最新モデルのハンディクリーナーはV7シリーズのモデルとなる。

image 機種名(モデル) サイクロン 吸込仕事率 連続使用時間 標準付属品アイコン レビュー
V7マットレス(HH11COM) V7 Mattress
HH11 COM
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V7 Trigger(直営限定モデル) Dyson V7 Trigger
直販限定モデル
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 トリガープロ(HH11MHPRO) V7 Triggerpro
HH11 MH PRO
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:フトンツール ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
ダイソン:ハードブラシ ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V7 Car+Boat(HH11 MH CB) V7 Car+Boat
HH11 MH CB
直販限定モデル
2017年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:21WA
強:100WA
通常:30分
通常★:20分
強:6分
ダイソン:ミニモーターヘッド ダイソン:コンビネーションノズル ダイソン:スキマノズル
ダイソン:ハードブラシ ダイソン:延長ホース ダイソン:ミニソフトブラシ
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Mattress V6 Mattress
HH08 COM
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Mattress V6 Mattress+
HH08 COMN
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル ハードブラシ
ダイソン(ミニソフトブラシ)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Trigger V6 Trigger
HH08 MH
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Trigger+ V6 Trigger+
HH08 MH SP
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
V6 Triggerpro V6 Triggerpro
HH08 MH PRO
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Car+Boat V6 Car+Boat
HH08 DC CB
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ 延長ノズル
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
Dyson V6 Car+Boat V6 Car+Boat Extra
HH08 MH CB2
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ ダイソン(ミニソフトブラシ) 延長ノズル
ダイソン 車載シガーソケット12V 充電器
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
ダイソン V6 Top Dog V6 Top Dog
HH 08 MH PT
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル
ハードブラシ ダイソン(ミニソフトブラシ)
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
ダイソン V6 Baby+Child V6 Baby+Child
HH08 DC BC
直販限定モデル
2015年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル
フトンツール ハードブラシ
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61MHPRO DC61MHPRO
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61 motorhead DC61 MH
Motorhead
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC61 MH SNI
Motorhead
2013年タイプ
ダイソン デジタルモーター V6 充電時間
2 Tier Radial (ティアーラジアル) サイクロン 通常:28WA
強:100WA
通常:20分
通常★:17分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル
隙間ノズル フトンツール
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC34 DC34 MH
Motorhead
2011年タイプ
ダイソンデジタルモーターV2 充電時間
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:29WA
強:65WA
通常:15分
通常★:13分
強:6分
ミニモーターヘッド コンビネーションノズル 隙間ノズル アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
DC34
2011年タイプ
ダイソンデジタルモーターV2 充電時間
Root Cyclone(ルートサイクロン)テクノロジー 通常:29WA
強:65WA
通常:15分
強:6分
コンビネーションノズル 隙間ノズル アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
★はモーター駆動のヘッドミニモーターヘッドを装着した連続使用時間。
V8/V10/V11シリーズからはハンディタイプは販売されておらず、V7シリーズのハンディクリーナーが最新となっている。
.

買う前に知っておくと便利な情報

ダイソン専用ツール

専用ツール(アクセサリー)は後で購入できる

基本的にダイソンは同じシリーズから複数のモデルがラインナップされているが、掃除機を選ぶ際にポイントとなる「吸込仕事率」「連続運転時間」「充電時間」のような仕様(スペック)に大きな違いはないと考えてよい。それぞれの大きな違いは、本体やストレートパイプの色と、標準装備されている「床用ヘッド」や付属されている「専用ツール(アタッチメント)」の種類となっている。

床用ヘッドや専用ツールは「話そうダイソン」や「公式オンラインストア」から単品でも注文することができるため、後から必要になった場合でも購入することが可能である。専用ツール等を「ダイソンの公式サイト」から単品で購入すると割高であるが、アマゾンなどで販売されている「並行輸入品」は割安である。並行輸入品は保証が付いていないが、電力を消費しないツールが故障することはない。

専用ツールは、2006年モデルの「DC16」から、2015年モデルの「V6」までに発売された全てのモデルに互換性があった。しかし、2016年モデルの「V8」以降、互換性がなくなり使いまわすことができなくなった。ただし、「変換アダプター」を介することにより、V6以前のモデルに付属されていた専用ツールをV7,V8,V10に使いまわすことが可能である。(※V7,V8,V10の専用ツールは互換性あり)

ダイソン 色の違い

同シリーズでもモデルによって本体と延長管の色が異なる

ダイソンのコードレスクリーナーは同じシリーズから複数のモデルがラインアップされているが、基本的に本体の仕様は同じなので、「吸込仕事率」や「連続使用時間/充電時間」といったスペックに大きな違いはない。それぞれの違いは標準装備されている「床用のモーターヘッド」や、標準付属されている「専用ツール」の種類に違いがある。

また、見た目にも違いがあり、同じシリーズでもモデルによって「延長管」「シュラウド」「サイクロン部分」のカラー色が異なる。ダイソンのスティック機は好みの色を選ぶことができないので、掃除機本体のカラーで選ぶ際は付属されている「床用ヘッド」や「アタッチメント」が使用用途に合っているのか注意されたし。

.

コメント

コメント投稿

お名前

メールアドレス ※公開されません

ウェブサイトアドレス

コメント ( 必須 )