メーカー各社の性能比較表はサイドバーからどうぞ

ダイソン

スポンサーリンク
ダイソン

Dyson Omni-glide「カーペットで回転ブラシが止まる対処法」

去年のダイソンは最もパワフルな「Dyson V11」、軽量でパワフルな「Dyson Digital Slim」、最も軽量な「Dyson Micro 1.5kg」の3タイプを展開していたが、今年4月に操作性が優れた全方向駆動タイプの「...
ダイソン

ダイソンのMicro1.5kgにOmni-glideのヘッドを取り付けて使用できるのか検証してみた

2020年に発売されたダイソンのMicro 1.5kgは、同社の中で最も軽量となるモデルである。そして、2021年に発売されたホバー式のOmni-glideを箱の中から取り出したとき、Micro 1.5kgの持ち手をハンドル状からス...
ダイソン

Dyson Omni-glideは絨毯や畳でも使用できるのか検証してみた

2021年4月7日にダイソンからクリーナーヘッドを360°自由自在に移動させることができるコードレスクリーナー「Dyson Omni-glide(ダイソン オムニグライド)」が発売されました。 発表会ではヘッドが宙に浮いたよう...
スポンサーリンク
ダイソン

Dyson omni-glideの実機レビュー!特徴やメリット&デメリットを動画で分かりやすく解説

浮遊感のあるかけ心地で自由自在な操作感!Dyson Omni-glide 海外発売日:2020年7月 日本発売日:2021年4月7日 発売時の価格: (SV19 OF/69,300円) (SV19 OF COM...
ダイソン

Dyson V15 Detect 発売!V11に変わるフラッグシップ機の登場か?!新機能の特徴を分かりやすくまとめてみました。

新しいフラッグシップ機(最上位モデル)か!? 24日に欧州のダイソン公式ページでDyson V15 Detectが発売されました。このモデルは2019年に発売された基礎的なスペックが一番高いフラッグシップ機(DysonV11)に変わる...
ジャパネットたかた

ジャパネットたかたの3日間限定!初売セールでDyson V8slim Fluffy39800円が登場

ジャパネットのV8スリムはダイソンではいつ発売されたモデルなの? 現在、ジャパネットたかたで開催されている3日限定セールで登場した「V8 Slim Fluffy」は、ダイソンから2019年8月に発売されたモデルである。 V8は2...
ダイソン

2020年版!身長が低い人向けのダイソンのコードレスクリーナーのまとめ

全長が短いダイソンのコードレス掃除機をまとめてみた ダイソンのコードレスクリーナーは欧米人向けに設計されていたため、欧米と比べて平均身長が低いアジアではダイソンは長くて使いにくいという批判的な口コミが多く存在。特に女性は男性より平...
ダイソン

ダイソン[V11]と[Digital Slim]と[Micro1.5kg]の違いを分かりやすく解説

ととの違い 愚直に吸引力を追求した結果、太っていったダイソン ダイソンが立ちながら床を掃除できるスティックタイプのコードレスクリーナーを初めて発売したのは2011年。当時は消費者からメイン掃除機を託せるパワーやスタミナが求め...
ダイソン

Dyson V7 Motorhead/Fluffy/Animal/Absolute/slimの違い

Dyson V7 Motorheadと他モデルとの違い 久しぶりにダイソン公式のキャンペーンページにが特価で登場していたので、今さらではあるがの特徴や、標準的なとの違いについて書きたい。 このモデルはモデル名にが付いているのにも...
ダイソン

ビックカメラグループオリジナルモデル[Dyson V11 Fluffy Origin(SV15FF)]と[公式モデル]の違い

Dyson V11 Fluffy Origin(SV15FF)と公式V11の違い V11のSV15FFはビックカメラグループオリジナルモデル 現在、ビックカメラグループが開催しているビックカメラメガセールで登場したダイソンV11のモ...
ダイソン

【比較】使って分かったDyson V10とV11の違い!自分のピッタリのモデルが分かる

3分で知りたいV10とV11のおおまかな違い V10 Fluffy 型番 V11 Fluffy エコ:13W 中:28W 強:130W 吸引力 エコ:非開示 中:非開示 強:非開示 エコ...
ダイソン

Dyson Micro 1.5kgの欠点(使って悪かったと思うポイント)をまとめてみた

Dyson Micro 1.5kgの欠点のデメリットを徹底分析 ダイソンの最軽量モデルを発売当日に購入して、実際に家で使いだしてから早いもので20日が経過。同社の中で一番軽いスティックコードレス掃除機だけあって、軽い操作で掃除ができる...
ジャパネットたかた

掃除機マニアがジャパネットたかたのダイソンは買いなのか本気で調べてみた【チャレンジデー】

GW特別価格 ダイソンコードレスV8スリムは安いの?5/8〆 現在、「ジャパネットたかた」からGW特別価格として販売されているV8スリムは、ダイソンから2019年に発売されたV8 Slim Fluffyに「フトンツール」と「ハードブラ...
ダイソン

最軽量1.5kg「Dyson Micro」と1.9kg「Digital Slim」のスペックを比較しながらレビュー!

デジタルスリムと違いを比べながらダイソンマイクロを実機レビュー マキタ菌 このページでは2020年に発売されたダイソンの中で最も軽量の(Dyson Micro 1.5kg)と、軽量でパワフルな(Dys...
ダイソン

ダイソンにそっくりな中華製コードレスクリーナー「Dibea D18改良型」が実力を検証してみた

どんどん増えていく激安中華コードレスクリーナー 現在、Amazonの「コードレス掃除機」の検索結果で上位を席巻している製品が、ダイソンのフォルムに似ている中華製の格安スティック勢。去年は販売しているメーカーを把握していたが、現在は、色...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました