メーカー各社の性能比較表はサイドバーからどうぞ
スポンサーリンク

【2022年版】シャープのコードレスクリーナー性能比較表(付属品やスペックが簡単ひと目で分かる!)

FREED2-ラインナップ

シャープのコードレス掃除機のスペックが分かる性能比較表!

シャープのコードレスクリーナー性能比較表

マキタ菌
マキタ菌

このページではシャープが販売しているスティックタイプのコードレスクリーナーのスペックを分かりやすく掲載!基本的なスペックや付属品(アタッチメント)をまとめているので、用途にぴったりのモデルが選べます。その他に歴代モデルもまとめているので、今お使いのモデルとの比較にも役立ちます。

シャープの現行モデル

RACTIVE Air EC-AR8RACTIVE Air EC-HR8シャープ-RACTIVE Air POWER-EC-SR8-W
タイプRACTIVE Air
軽量重視タイプ
RACTIVE Air
バランス重視タイプ
RACTIVE Air POWER
パワー重視タイプ
モデル名EC-AR8EC-HR8EC-SR8-W
発売日2022年9月8日2022年9月8日2022年9月8日
重量1.2kg1.5kg1.7kg

シャープのコードレスクリーナーは、軽量タイプの「RACTIVE Air」と、パワータイプ「RACTIVE Air POWER」のシリーズが用意されています。軽さや使い勝手にウェイトを起きたい場合は「RACTIVE Air」、パワーやスタミナを重視したい場合は「RACTIVE Air POWER」を迷わず選びましょう。

なお、2021年から「RACTIVE Air」には、バランス重視のモデルもラインナップされるようになり、このモデルは「RACTIVE Air POWER」と同じ高電圧バッテリーが採用されているため、現行や従来の「RACTIVE Air」より、少し重量は増えているものの、パワーやスタミナは高くなっています。

.

アイコンの説明

アイコン意味説明
重さ重量本体にヘッド・延長管・バッテリーを装着した重量
(例:2.1→2.1kg)
集塵容量(0.2L)集じん容量ダストカップに溜められるゴミの量
(例:0.2→0.2L)
Amazonの口コミレビューレビューAmazonで購入した人の口コミレビュー
楽天市場の口コミレビューレビュー楽天市場で購入した人の口コミレビュー
シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ)付属品シャープのコードレス掃除機(すき間ノズル) シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ) シャープのコードレス掃除機(布団用ノズル) シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック)

2022年に発売されたモデル

RACTIVE Air/RACTIVE Air POWER

RACTIVE Air EC-AR8RACTIVE Air EC-HR8シャープ-RACTIVE Air POWER-EC-SR8-W
タイプRACTIVE Air
軽量重視タイプ
RACTIVE Air
バランス重視タイプ
RACTIVE Air POWER
パワー重視タイプ
モデル名EC-AR8EC-HR8EC-SR8-W
発売日2022年9月8日2022年9月8日2022年9月8日
カラーホワイト(-W)
ブラック(-B)
ホワイト(-W)
ブラック(-B)
ホワイト(-W)
ブラック(-B)
パワーヘッド
吸口RACTIVE Air EC-AR8(コンパクトスリムヘッド)
コンパクトスリムヘッド
RACTIVE Air EC-HR8(パワフルスリムヘッド)
パワフルスリムヘッド
EC-SR8-パワフルスリムヘッド
パワフルスリムヘッド
自走
端までブラシイメージ(画像)ロゴ
ペタッとヘッドイメージ(画像)ロゴ
からみにく~いブラシイメージ(画像)ロゴ
から拭きパワーブラシ
ペタッとヘッドイメージ(画像)ロゴ
新スグトル構造イメージ(画像)ロゴ
仕様
本体寸法
幅×奥行き×高さ(mm)
99×151×386(ハンディ時)
209×227×957(スティック時)
99×159×386(ハンディ時)
221×241×957(スティック時)
105×186×474(ハンディ時)
221×267×1030(スティック時)
重量0.84kg(ハンディ時)
1.2kg(スティック時)
1.1kg(ハンディ時)
1.5kg(スティック時)
1.3kg(ハンディ時)
1.7kg(スティック時)
連続運転時間 標準モード:約60分※1
標準モード:約40分※2
自動モード:約28分※2
強モード:約11分※2
標準モード:約90分※1
標準モード:約45分※2
自動モード:約35分※2
強モード:約14分※5
標準モード:約90分※1
標準モード:約45分※2
自動モード:約35分※2
強モード:約15分※2
充電時間  約100分約100分 約100分
運転音 –– 53~60dB
 集じん容量 0.13L0.13L 0.3L
電圧18V(2,500mAh)25.2V(2,500mAh)25.2V(2,500mAh)
特徴
モーター軽量モーター軽量高効率モーター軽量高出力モーター
QUIET MARKイメージ(画像)ロゴ
ノイズリダクション設計イメージ(画像)ロゴ
ファンネルサイレンサー イメージ(画像)ロゴ
タッピングコントロールイメージ(画像)ロゴ
バッテリー 着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB25×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-7SB25×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-7SB25×1個
集じん方式遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン
からみにく~いサイクロン
7セグLEDイメージ(画像)ロゴ
ゴミ捨てスルッとポイスルッとポイそこポイ
ちょいかけフックイメージ(画像)ロゴ
自動モード
付属品ハンディノズル
すき間ノズル
スグトルブラシ
ツールホルダー
バッテリー
充電器
スタンド台
ハンディノズル
すき間ノズル
スグトルブラシ
ツールホルダー
バッテリー
充電器
スタンド台
ハンディノズル
すき間ノズル
スグトルブラシ
はたきノズル
コンパクトふとん掃除ヘッド
ツールホルダー
バッテリー
充電器
スタンド台
備考商品概要
プレスリリース
商品概要
プレスリリース
商品概要
プレスリリース
 口コミアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
※1 パワーヘッド未装着時
※2 パワーヘッド装着時

2021年に発売されたモデル

RACTIVE Air/RACTIVE Air POWER

RACTIVE Air EC-AR7RACTIVE Air EC-FR7RACTIVE Air EC-HR7RACTIVE Air POWER EC-SR7
シリーズ
タイプ
RACTIVE Air
軽量重視タイプ
RACTIVE Air
軽量廉価タイプ
RACTIVE Air
バランス重視タイプ
RACTIVE Air POWER
パワー重視タイプ
モデル名EC-AR7EC-FR7EC-HR7EC-SR7
発売日2021年8月26日2021年9月16日2021年8月26日2021年8月26日
カラーピンク系(-P)
ゴールド系(-N)
ブラック系(-B)ブラウン系(-T)
ピンク系(-P)
ピンク系(-P)
ゴールド系(-N)
パワーヘッド
吸口RACTIVE Air EC-AR7(コンパクトスリムヘッド)
コンパクトスリムヘッド
RACTIVE Air EC-FR7 パワーヘッド
コンパクトヘッド
RACTIVE Air EC-HR7(パワフルスリムヘッド)
パワフルスリムヘッド
RACTIVE Air POWER EC-SR7(パワフルスリムヘッド)
パワフルスリムヘッド
自走
から拭きパワーブラシ
からみにく~いブラシイメージ(画像)ロゴ
スグトルブラシイメージ(画像)ロゴ
ペタッとヘッドイメージ(画像)ロゴ
仕様
本体寸法
幅×奥行き×高さ(mm)
99×151×386(ハンディ時)
209×227×982(スティック時)
86×187×370(ハンディ時)
222×230×990(スティック時)
99×159×386(ハンディ時)
223×245×982(スティック時)
107×180×422(ハンディ時)
223×261×1030(スティック時)
重量0.85kg(ハンディ時)
1.2kg(スティック時)
0.93kg(ハンディ時)
1.4kg(スティック時)
1.1kg(ハンディ時)
1.4kg(スティック時)
1.2kg(ハンディ時)
1.6kg(スティック時)
連続運転時間 弱モード:約60分※1
弱モード:約40分※2
自動モード:約28分※2
強モード:約11分※2
標準モード:約45分※1
標準モード:約32分※2
自動モード:約21分※2
強モード:約8分※2
弱モード:約90分※1
弱モード:約45分※2
自動モード:約35分※2
強モード:約14分※2
弱モード:約90分※1
弱モード:約45分※2
自動モード:約35分※2
強モード:約15分※2
充電時間 約100分約4時間約100分約100分
 集じん容量0.13L0.13L0.13L0.3L
電圧18V/2500mAh18V/1730mAh25.2V/2500mAh25.2V/2500mAh
特徴
モーター軽量モーター軽量モーター軽量高効率モーター軽量高出力モーター
集じん方式遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン
からみにく~いサイクロン
排気抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
ドライカーボンパイプイメージ(画像)ロゴ
ワンタッチ着脱カップ
抗菌ハンドルイメージ(画像)ロゴ
ゴミ捨てカンタンごみ捨て
スルッとポイ
カンタンごみ捨てカンタンごみ捨て
スルッとポイ
カンタンごみ捨て
そこポイ
グリップセンサーイメージ(画像)ロゴ
自動モードイメージ(画像)ロゴ
ちょいかけフックイメージ(画像)ロゴ
バッテリー残量表示イメージ(画像)ロゴランプ点滅ランプ点滅ランプ点滅7セグLED
バッテリーイメージ(画像)ロゴ着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-7SB25×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-7SB25×1個
付属品スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
すき間ノズル
ハンディノズル
充電器
バッテリー×1個
スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
コンパクトふとん掃除ヘッド
はたきノズル
スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
備考商品概要
プレスリリース
説明書
商品概要
プレスリリース
説明書
商品概要
プレスリリース
説明書
商品概要
プレスリリース
説明書
 口コミアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
※1 パワーヘッド未装着時
※2 パワーヘッド装着時

2020年に発売されたモデル

RACTIVE Air/RACTIVE Air POWER

RACTIVE Air EC-AR5RACTIVE-Air-EC-AR5XRACTIVE-Air-EC-FR5RACTIVE-Air-POWER-EC-SR5
シリーズ
タイプ
RACTIVE Air
軽量重視タイプ
RACTIVE Air
軽量重視タイプ
RACTIVE Air
軽量廉価タイプ
RACTIVE Air POWER
パワー重視タイプ
モデル名EC-AR5EC-AR5XEC-FR5EC-SR5
発売日2020年8月6日2020年8月6日2020年8月6日2020年8月6日
カラーピンク系(-P)
ゴールド系(-N)
ピンク系(-P)
ゴールド系(-N)
ブラック系(-B)ピンク系(-P)
シルバー系(-S)
パワーヘッド
吸口RACTIVE Air EC-AR5(コンパクトスリムヘッド)
コンパクトスリムヘッド
RACTIVE Air EC-AR5(コンパクトスリムヘッド)
コンパクトスリムヘッド
RACTIVE Air EC-FR5(コンパクトヘッド)
コンパクトヘッド
RACTIVE Air POWER EC-SR5(倍トルヘッド)
倍トルヘッド
自走
倍トルヘッドイメージ(画像)ロゴ
極細ループ
から拭きパワーブラシイメージ(画像)ロゴ
から拭きパワーブラシ
スグトルブラシイメージ(画像)ロゴ
ペタッとヘッドイメージ(画像)ロゴ
仕様
本体寸法
幅×奥行き×高さ(mm)
210×150×985210×150×985223×220×980243×179×1,030
重量0.85kg(ハンディ時)
1.2kg(スティック時)
0.85kg(ハンディ時)
1.2kg(スティック時)
0.97kg(ハンディ時)
1.5kg(スティック時)
1.2kg(ハンディ時)
1.6kg(スティック時)
連続運転時間 弱モード:約50分※1
弱モード:約35分※2
自動モード:約23分※2
強モード:約9分※2
弱モード:約100分※3
弱モード:約70分※4
自動モード:約46分※3
強モード:約18分※4
弱モード:約45分※1
弱モード:約31分※2
自動モード:約21分※1
強モード:約8分※2
弱モード:約90分※1
弱モード:約45分※2
自動モード:約30分※1
強モード:約12分※2
充電時間 約80分約80分約4時間約80分
 集じん容量0.13L0.13L0.13L0.2L
電圧18V(1730mAh)18V(1730mAh)18V(1730mAh)25.2V(1730mAh)
特徴
モーター軽量モーター軽量モーター軽量モーター軽量高出力モーター
集じん方式遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン遠心分離サイクロン
排気抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
抗菌
消臭
高性能プリーツフィルター
ワンタッチ着脱カップ
ドライカーボンパイプイメージ(画像)ロゴ
抗菌ハンドルイメージ(画像)ロゴ
ゴミ捨てカンタンごみ捨て
スルッとポイ
カンタンごみ捨て
スルッとポイ
カンタンごみ捨てカンタンごみ捨て
スルッとポイ
グリップセンサーイメージ(画像)ロゴ
自動モードイメージ(画像)ロゴ
ちょいかけフックイメージ(画像)ロゴ
バッテリーイメージ(画像)ロゴ着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB×2個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-5SB×1個
着脱式(セルフ交換可能)
BY-7SA×1個
付属品スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×2個
すき間ノズル
ハンディノズル
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
コンパクトふとん掃除ヘッド
はたきノズル
スグトルブラシ
すき間ノズル
ハンディノズル
ツールホルダー
スタンド台
充電器
バッテリー×1個
備考プレスリリース
商品概要
説明書
プレスリリース
商品概要
説明書
プレスリリース
商品概要
説明書
プレスリリース
商品概要
説明書
 口コミアマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
アマゾンレビューレビュー
楽天レビューレビュー
※1 パワーヘッド未装着時
※2 パワーヘッド装着時
※3 パワーヘッド未装着時(バッテリー×2個使用時)
※4 パワーヘッド装着時(バッテリー×2個使用時)

2019年に発売されたモデル

シャープ-RACTIVE Air(EC-AR3S-EC-AR3SX)性能比較

第3弾目 RACTIVE Air

前モデルとの違い

●大風量高圧3Dファンモーターにより最大吸引性能30%アップ*
*「フルパワーモード」時の吸引性能(※使用時間5秒)
●ヘッドを持ち上げず段差を乗り越えられる「ラグ超え機能」搭載
●壁際のゴミを強力吸引する「新シャッター構造」を新たに採用
●すぐにハンディクリーナーとして使える「ハンディノズル」搭載

購入する前に知っておきたい[軽量タイプ]と[パワータイプ]の2極化。毎年シャープは18Vのバッテリーを採用したコードレスクリナーを発売してきたが、2019年からさらに高電圧の25.2Vバッテリーを採用した[RACTIVE Air POWER]を発売(後述)。軽さや使い勝手を重視したい場合は[RACTIVE Air]、軽さを妥協してパワーやスタミナを重視する場合は[RACTIVE Air POWER]を選ぶとよいだろう。
・バッテリー仕様:18V/1730mAh
・交換バッテリー:BY-5SB
・商品概要:EC-AR3S/EC-AR3SX
・プレスリリース:EC-AR3S/EC-AR3SX
・取扱説明書:EC-AR3S/EC-AR3SX
.

EC-VR3SX 性能比較表

EC-VR3S/EC-VR3SXの特長

●歴代RACTIVE Airの中で一番軽い重量 1.3kg New
●フローリングを掃除する時の筋負担 約33%減*1 New
●方向転換をしながら掃除する時の筋負担 約26%減*1 New
●フルパワーモードの吸引性能が約16%アップ*2 New
●運転の中断/再開が簡単にできる「グリップセンサー」搭載 New
●すぐにブラシ掃除に移行できる「スグトルブラシ」搭載
●パイプを外せばすぐにハンディとして使える「ハンディノズル」搭載
●予備バッテリーが使える「着脱式バッテリー」搭載
●テーブルや椅子などに引っ掛けられる「ちょいかけフック」搭載
●簡単に取り外せて水洗いできるダストカップ/フィルタ

第4弾目 RACTIVE Air

Imageモデル名連続使用時間充電時間付属品口コミレビュー
EC-VR3SEC-VR3SX-N
EC-VR3SX-S
EC-VR3SX-B
2019年12月
質量(1.3kg) 集じん容量(0.13L)
弱:30分×2
自動:20分×2
強:8分×2
約80分ハンディノズル
スグトルブラシ
すき間ノズル
充電器
バッテリ×2個
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
EC-VR3SXEC-VR3S-N
2019年12月
質量(1.3kg) 集じん容量(0.13L)
弱:30分
自動:20分
強:8分
約80分ハンディノズル
スグトルブラシ
すき間ノズル
充電器
バッテリ
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
購入する前に知っておきたい2020年に発売されると思われていた第4弾目のラクティブエアは、第3弾目のラクティブエアと同じ2019年に発売。従来モデルに採用されていた18Vバッテリーを搭載したまま、さらなる徹底した軽量化を測っているため、2019年モデルで軽さや吸引力を重視したい場合は[EC-VR3S/EC-VR3SX]、予算を抑えたい場合は同年の6月に発売された[EC-AR3S/EC-AR3SX]、軽さを少し妥協してさらなる吸引力にウェイトを置きたい場合はRACTIVE Air POWER[EC-SR3S/EC-SR3SX]がおすすめ。
・バッテリー仕様:18V/1730mAh
・交換バッテリー:BY-5SB
・商品概要:EC-AR3S/EC-AR3SX
・プレスリリース:EC-VR3S/EC-VR3SX
・取扱説明書:EC-VR3S/EC-VR3SX
*1:EC-AR2SX(2018年モデル)との比較
*2:EC-AR3SX(2019年モデル)との比較
.

シャープ-RACTIVE Air(EC-SR3S-EC-SR3SX)性能比較

第1弾目 RACTIVE Air POWER

RACTIVE AirとRACTIVE Air POWERの違い

●バッテリーの電圧が18V→25.2Vにアップ
●フルパワーモードの吸引力が1.5倍アップ(比較:EC-SR3SX/SR3S)
●重量が400g重たくなる
●壁際で吸引力がアップする「スミワザ」機能を搭載
●自走アシスト機能を強化し筋負担を30%軽減(比較:EC-AR2SX/AR2S)
●パイプ部の素材がドライカーボンから「アルミ」に変更
●本体吸込口に「ベンリブラシ」搭載
●車内や入り組んだ所の掃除に便利な「延長ホース」付属
●掃除機を立てかけて収納できる「スタンド台」付属

購入する前に知っておきたい恐らく今後FREEDシリーズから新モデルは発売されないと考えられる。このモデルはRACTIVE Airのパワータイプ+FREEDの後釜と位置づけてよいだろう。このため、シャープの製品で強いパワーやスタミナを求めたり、幅広い掃除がしたい場合は、従来機より高電圧のバッテリー(25.2V)を採用している「RACTIVE Air POWER」を選ぼう。重量は「RACTIVE Air」より400g増えた1.9kgといっても、メイン機として使えるハイエンドタイプの中では軽い部類となり、軽さで定評のある「トルネオVコードレス」と同等である(2018年以降のモデル)。
・バッテリー仕様:25.2V
・交換バッテリー:BY-7SA(1730mAh)
・商品概要:EC-SR3S/EC-SR3SX
・プレスリリース:EC-SR3S/EC-SR3SX
・取扱説明書:EC-SR3S/EC-SR3SX
.

2018年に発売されたモデル

シャープ-RACTIVE Air(EC-AR2S-EC-AR2SX)性能比較

2弾目 RACTIVE Air

前モデルとの違い

●軽い力でヘッドが進む「自走パワーアアシスト」採用
●ノズル交換が不要な「スグトルブラシ」採用
●吸引性能30%アップした「フルパワーモード」採用*
*「フルパワーモード」時の吸引性能(※使用時間5秒)
●床の種類に合わせて吸引モードが変わる「自動モード」採用
●ハウスダストや菌を拭き取る「極細ループから拭きブラシ」採用
●批判レビューで多かった「うるさい運転音」が軽減

Imageモデル名連続使用時間充電時間付属品口コミ/レビュー
EC-AR2S-アイコンEC-AR2S-P
EC-AR2S-V
2018年2月
質量アイコン 集じん容量(0.13L)
弱:約30分
自動:約20分
強:約8分
約80分すき間ノズル
はたきノズル
スグトルブラシ
充電器
バッテリー
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
EC-AR2SX-アイコンEC-AR2SX-N
2018年2月
質量アイコン 集じん容量(0.13L)
弱:約30分×2
自動:約20分×2
強:約8分×2
約80分すき間ノズル
はたきノズル
スグトルブラシ
ふとん掃除パワーヘッド
タテヨコ曲がるすき間ノズル
充電器
バッテリー×2個
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
購入する前に知っておきたいEC-AR2SとEC-AR2SXの違いはアタッチメントの有無やバッテリーの個数となり、本体の吸引力やヘッドの集じん性能は同じである。「ふとん掃除パワーヘッド」「タテヨコ曲がるすき間ノズル」「バッテリー」は単品でも販売されているため、あとで入手することも可能となっている。どれも前モデルや同社のFREEDに採用されているものなので、使い回すことも可能。
・バッテリー仕様:18V/1730mAh
・交換バッテリー:BY-5SB
・商品概要:EC-AR2S/EC-AR2SX
・プレスリリース:EC-AR2S/EC-AR2SX
・取扱説明書:EC-AR2S/EC-AR2SX
.

2017年に発売されたモデル

シャープ-FREED(EC-SX530)性能比較

第4弾目 FREED(サイクロン式)

前モデルとの違い

●本体を立てると一時停止する「スタンバイ機能」搭載
●ハウスダストや菌を拭き取る「極細ループから拭きブラシ」搭載
●5秒間継続する「フルパワーモード」搭載

Imageモデル名連続使用時間充電時間付属品口コミ/レビュー
EC-SX530-アイコンEC-SX530-P
EC-SX530-N
2017年8月
2.4kg(質量アイコン) 集塵容量(0.2L)
標準:約30分×2
自動:約20分×2
強:約8分×2
80分ベンリブラシ
2弾伸縮すき間ノズル
コンパクトふとん掃除ヘッド
延長ホース
スタンド用フック
充電器
バッテリー×2個
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
購入する前に知っておきたい2015年から毎年発売されてきたFREEDシリーズは(EC-SX530)が最後となっており、2018年~2019年モデルは発売されていない。FREEDのようのアタッチメントが豊富で幅広い掃除ができる新しいモデルを選びたいなら、2019年に発売される「RACTIVE Air POWER」がおすすめだ。なぜなら、「RACTIVE Air」や「FREED」シリーズと違って電圧の高いバッテリーを採用しているため、吸引力がアップしているからだ。さらにFREEDの上位モデルと同じように、幅広い掃除ができるアタッチメントと、狭い場所や車内の掃除に便利な延長ホースを付属していることから、床・家具・高い場所・狭い場所・布団・車内まで幅広い対応できるからである。
●バッテリー仕様:18V/1730mAh
●交換バッテリー:BY-5SB
●商品概要:EC-SX530
●プレスリリース:EC-SX530
●取扱説明書:EC-SX530
.

シャープ-RACTIVE Air(EC-A1RX)性能比較

第1弾目(特別モデル) RACTIVE Air

「EC-A1R」と「EC-A1RX」の違い

2017年に登場した「EC-A1RX」は「EC-A1R」と本体の色が違うだけで、本体・延長管・ヘッドの仕様は同じとなっている。双方の大きな違いは付属されているアタッチメントとなるため、床だけでなく布団などの寝具や、家具と壁の間や家具下など狭い好き間を掃除したい場合は、「ふとん掃除パワーヘッド」や「タテヨコ曲がるすき間ノズル」が付属された「EC-A1RX」を選ぶとよいだろう。その他に、バッテリーが2個付属されているため、連続使用時間が「EC-A1R」の2倍となる。

Imageモデル名連続使用時間充電時間付属品口コミ/レビュー
EC-A1RX-N-アイコンEC-A1RX-N
2017年4月
質量アイコン 集じん容量(0.13L)
標準:約30分×2
強:約8分×2
約80分すき間ノズル
はたきノズル
ふとん掃除パワーヘッド
タテヨコ曲がるすき間ノズル
充電器
バッテリー×2個
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
購入する前に知っておきたい2016~2017年に発売されたEC-A1Rから始まるモデルは、わたしがこれまで使用してきたハイエンド機の中で一番運転音がうるさかった。口コミでも騒音での批判レビューが目立つため、大きな音がだせない環境で使用する場合は、2018年以降に発売されたRACTIVE Airのほうがおすすめである。
●バッテリー仕様:18V/1730mAh
●交換バッテリー:BY-5SB
●商品概要:EC-A1RX
●プレスリリース:EC-A1RX
●取扱説明書:EC-A1RX
.

2016年に発売されたモデル

シャープ-FREED(EC-SX320/EC-SX520)性能比較

3弾目 FREED(サイクロン式)

前モデルとの違い

●「電動パワーアシスト(e-ドライブ搭載)」を搭載(EC-SX520)
●吸引力を高めた「高圧吸引ノズル」を採用(EC-SX520)
●壁際のゴミを強力に吸い込む「軟質素材のバンパー」を採用(EC-SX520)
●バッテリーが「2個」付属されている(EC-SX520)
●ゴミの有無がわかる「ゴミセンサー」を搭載(EC-SX520)
●重量が約0.2kg重たくなる(EC-SX520のみ)

Image型番(モデル名)連続使用時間充電時間標準付属品(アイコン)レビュー
EC-SX320EC-SX320-R
EC-SX320-A
(2016年5月)
重さ 集塵容量(0.2L)
標準:約30分
自動:約20分
強:約8分
約80分シャープのコードレス掃除機(すき間ノズル) シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ) シャープのコードレス掃除機(布団用ノズル)
シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック) シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(充電器)
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
EC-SX520EC-SX520-P
EC-SX520-Y
(2016年5月)
2.4kg(質量アイコン) 集塵容量(0.2L)
標準:約30分×2
自動:約20分×2
強:約8分×2
約80分2段伸縮すき間ノズル シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ) シャープのコードレス掃除機(布団用ノズル)
延長ホース シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(バッテリー)
シャープのコードレス掃除機(充電器) シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック)
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
バッテリー仕様:18V/1730mAh
交換バッテリー:BY-5SB
商品概要:EC-SX320/EC-SX520
プレスリリース:EC-SX320/EC-SX520
取扱説明書:EC-SX320/EC-SX520
.

シャープ-RACTIVE Air(EC-A1R)性能比較

第1弾目 RACTIVE Air

FREED(2016年)とRACTIVE Airの違い●徹底的に軽さを追求したシリーズ
●延長管に軽くて丈夫な「ドライカーボン」素材を採用
●家具に引っかけられる「ちょいかけフック」を採用
●本体を自立させることができない
●「スタンド用フック」が付属されてない
●簡単にフィルターお手入れができる「つまみ」がない
●床に合わせて吸引力を自動調整する「自動モード」がない
集じん容量が小さい(FREED0.2L/RACTIVE Air0.15L)
Imageモデル名連続使用時間充電時間付属品口コミ/レビュー
EC-A1REC-A1R-P
EC-A1R-Y
2016年12月
質量アイコン 集じん容量(0.13L)
標準:約30分
強:約8分
約80分すき間ノズル
はたきノズル
充電器
バッテリー
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
購入する前に知っておきたいEC-A1Rは最新モデルと重量が変わらず非常に軽いうえ、型落ちのため価格がかなり下っていて魅力的だが、2018年以降に発売されたRACTIVE Airシリーズと比べるとかなり甲高い音がするため、大きな音をだしにくいアパートなどの集合住宅で使用する場合は、音が軽減されている2018年以降に発売されたRACTIVE Airのほうがおすすめである。
バッテリー仕様:18V/1730mAh
交換バッテリー:BY-5SB
商品概要:EC-A1R
プレスリリース:EC-A1R
取扱説明書:EC-A1R
.

2015年に発売されたモデル

シャープ-FREED2(EC-SX210/EC-SX310)性能比較

第2弾目 FREED(サイクロン式)

前モデルとの違い

●FREED(前年モデル)より最大風量が30%アップ
●体感重量が軽くなるうえ自立する「マジックバランス」採用
(持ち手にかかる重さ「従来モデル:1.87kg」「新モデル:1.07kg」)
●布団や布製品の掃除ができる「2WAYベンリヘッド」を付属(EC-SX310のみ)
●排気性能アップ:「Ag+アレルディフェンスフィルター」「メッシュ状のカバー」を搭載(EC-SX310のみ)
●床用ヘッドに「4種類のブラシ」を搭載している(EC-SX310のみ)
●FREED(前年モデル)と下位モデル(EC-SX210)の回転ブラシは同じ
●フィルター性能:粒子径0.3μm以上の微細なホコリを約99%キャッチ

Image型番(モデル名)連続使用時間充電時間標準付属品(アイコン)レビュー
EC-SX210EC-SX210-A
EC-SX210-P
(2015年6月)
重さ 集塵容量(0.2L)
自動:10~30分
強:8分
約80分シャープのコードレス掃除機(すき間ノズル) シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ)
シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック) シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(充電器)
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
EC-SX310EC-SX310-N
EC-SX310-R
(2015年6月)
重さ 集塵容量(0.2L)
自動:10~30分
強:8分
約80分シャープのコードレス掃除機(すき間ノズル) シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ) シャープのコードレス掃除機(布団用ノズル)
シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック) シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(充電器)
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
バッテリー仕様:18V/1730mAh
交換バッテリー:BY-5SB
商品概要:EC-SX210/EC-SX310
プレスリリース」:EC-SX210/EC-SX310
取扱説明書:EC-SX210/EC-SX310

2014年に発売されたモデル

シャープ-FREED(EC-SX200)性能比較

第1弾目 FREED(サイクロン式)

FREEDの特徵

●着脱式バッテリーを充電器で急速充電できる「セパレート・チャージ方式
●床の種類を見分けてパワーをコントロールする「自動モード
●床からヘッドを浮かせると自動停止する「節電アイドリングストップ
●手の持つ位置を自由自在に変えられる「ラウンドハンドル
●フィルターの手入れが簡単&衛生的に行える「簡単フィルタークリーニング」採用
●フィルター性能:粒子径0.5μm以上の微細なホコリを約99%キャッチ

Image型番(モデル名)連続使用時間充電時間標準付属品(アイコン)レビュー
EC-SX200EC-SX200-N
EC-SX200-R
EC-SX200-A
(2014年5月)
質量アイコン 集塵容量(0.2L)
自動:10~20分
強:8分
約80分シャープのコードレス掃除機(すき間ノズル) シャープのコードレス掃除機(便利ブラシ)
シャープのコードレス掃除機(スタンド用フック) シャープのコードレス掃除機(バッテリー) シャープのコードレス掃除機(充電器)
amazonレビューレビュー
楽天レビューレビュー
バッテリー仕様:18V/1730mAh
交換バッテリー:BY-5SA/BY-5SB
商品概要:EC-SX200
プレスリリース:EC-SX200
取扱説明書:EC-SX200
タイトルとURLをコピーしました