メーカー各社の性能比較表はサイドバーからどうぞ
スポンサーリンク

掃除機マニアがジャパネットたかたのダイソンは買いなのか本気で調べてみた【チャレンジデー】

ジャパネットたかたのダイソンは買いなのか本気で調べてみた(特徴やレビューも分かりやすく解説)ジャパネットたかた

Micro 1.5kgはダイソンの最軽量モデル

ジャパネットたかた(dyson micro 1.5kg SV21 HEPA BU)

  1. ジャパネットのダイソンを購入検討している
  2. ジャパネットのセールが本当に特価なのか知りたい
  3. オリジナルモデルのメリット・デメリットが知りたい

ジャパネットのセールで登場したダイソンのコードレスクリーナーを買いたいけど、「本当にお買い得なのか?」と不安になっている人も多いのではないでしょうか?

わたしは過去のセールで登場したダイソンの価格をチェックしているので、本当にジャパネットのオリジナルモデルが安いのか見極めることができます。

また、ダイソンの全シリーズのスティックコードレスクリーナーを所持しているので、各モデルのメリット・デメリットを熟知しています。

この記事を読めば「①ジャパネットたかたのダイソンがお買い得なのか?」「②ジャパネット仕様のダイソが自分に合ったモデルなのか?」がわかります。

ジャパネット仕様と公式モデルの違い

Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg SV21 HEPA BU Dyson Micro 1.5kg Complete SV21 FF COM NDyson Micro 1.5kg Complete SV21 FF COM NDyson Micro 1.5kg Pro (SV21 FF PRO)
モデル名Dyson Micro 1.5kg
SV21 FF2
Dyson Micro 1.5kg
SV21 FF N
Dyson Micro 1.5kg
SV21 FF
Dyson Micro 1.5kg Origin
SV21 FF ENT
Dyson Micro 1.5kg
SV21 HEPA BU
ジャパネットオリジナル
Dyson Micro 1.5kg Complete
SV21 FF COM N
Dyson Micro 1.5kg Complete
SV21 FF COM2
Dyson Micro 1.5kg Pro
SV21 FF PRO 直販限定
付属品ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル
ツールクリップ 収納用ブラケット
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 卓上ツール
ツールクリップ 収納用ブラケット
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル卓上ツール
ツールクリップ 収納用ブラケット
コンビネーション隙間ノズル 収納用ブラケットダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 収納用ブラケットダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 卓上ツール
ツールクリップ 収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 卓上ツール
ツールクリップ 収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 卓上ツール LED隙間ノズル
ツールクリップ 収納用ブラケット Dyson V11 コードレスクリーナー専用充電ドック

公式のMicro 1.5kgシリーズは、上記の7モデルがラインナップされています。

[SV21 HEPA BU]はジャパネットオリジナルモデルとなっており、公式モデルとの相違点は、専用ツール(アタッチメント)の種類と、本体(灰)・HEPAフィルター(緑)・ストレートパイプ(青)の色となっています。

[SV21 HEPA BU]の専用ツールは、「コンビネーション隙間ノズル」と「ミニモーターヘッド」が付属されています。

Dyson Omni-glide(コンビネーション隙間ノズル)

コンビネーション隙間ノズルは、先端にミニソフトブラシがついた隙間ノズル。用途に応じてブラシを出したり引っこめたりできます。すき間ノズル時は狭い場所の清掃、ソフトブラシ時は家具などに付着した埃の除去に便利です。

Dyson Omni-glide(ミニモーターヘッド)

ミニモーターヘッドは布団などの寝具や、ソファーや布団などのファブリック製品の清掃に便利です。硬いナイロンブラシがついているので、カーペットをしっかり掃除することもできます。ただし、幅が狭いので、カーペットを敷いている面積が広いフロアの掃除には不向きです。

ダイソンV10 充電器

アタッチメント以外に「収納用ブラケット」が同梱されており、壁にネジ止めすることで、掃除機本体を立てかけて収納することができます。このため、壁に傷をつけても問題ない環境でしたら、ジャパネットが別売しているスタンドは不要です。

収納用ブラケットは専用ツールを2つ収納できますが、「ミニモーターヘッド」の幅が広いので、付属されている「コンビネーション隙間ノズル」と「ミニモーターヘッド」を同時に収納することはできません。

ちなみに、ダイソンを立てかけて省スペースに収納できる専用スタンドは、ジャパネットで扱っているものより、他社のスタンドのほうが割安です。その他に、ディアウォールを利用して収納すればさらに経済的に収納することも可能です。

山崎実業(Yamazaki) コードレスクリーナースタンド ホワイト 約W22XD29XH127cm プレート SV18 V15 V12 V8 V7 V6 シリーズ対応 3559
山崎実業(Yamazaki)
¥3,637(2023/01/09 12:48時点)
※販売元、発送元が日本国外の場合、コピー品の恐れがありますのでご注意ください。
自作で壁に穴を開けずにダイソンの壁掛けブラケットを固定する方法「ディアウォール」
壁に穴をあけずにダイソンを立てかけて収納する方法 収納ブラケットは壁に穴をあけないと壁に固定できない 日本ではなじみの深いキャニスタータイプの掃除機が全盛期をむかえた後、2014年頃から手軽にサッと掃除ができるスティックタイプのコー...

ジャパネットのMicro 1.5kgは安いの?

2023年1月時点 dyson micro 1.5kg (最安値)

Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg (SV21 FF N)Dyson Micro 1.5kg SV21 HEPA BU
モデル名Dyson Micro 1.5kg
SV21 FF2
公式モデル
Dyson Micro 1.5kg Origin
SV21 FF ENT
公式モデル
Dyson Micro 1.5kg
SV21 HEPA BU
ジャパネットオリジナル
液晶ディスプレイ
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル
ツールクリップ 収納用ブラケット
コンビネーション隙間ノズル 収納用ブラケットダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 収納用ブラケット
最安値34,239円
価格.com 参照
32,980
価格.com 参照
33,970円
送料込

ジャパネットオリジナルモデル[SV21 HEPA BU]の価格と、付属品が類似している公式モデル[SV21 FF2]の最安値を比較すると、ストレートパイプにアタッチメントを収納できるツールクリップが付属されていないので、送料(990円)込みで合計金額が33,970円になることを考えると、個人的にはそこまで特価だと思いません。

W特価 ジャパネット ダイソン(SV21 HEPA BU)

ただし、去年ジャパネットのGW特価で対象になったMicro 1.5kg(同機種)より価格が6,820円安くなっていることを考えると、Micro 1.5kgが欲しくて最低限のアタッチメントだけ付属されているジャパネットオリジナルモデルが欲しい場合は買いだと思います。

筆者が買った値段

SV21 MICRO 1.5KG PROの価格
ちなみに上はわたしがMicro 1.5kgが発売された10月に注文した際の領収書です。先述で特価だとは感じないと言いましたが、発売当初はかなり高額だったので、Micro 1.5kgを狙っているのであれば、ちょうどいい感じに価格が下がった今がおすすめです。

Micro 1.5kgを使った感想

Dyson(Micro1.5kg/Digital Slim/V10/V11)

Dyson Micro 1.5kgのメリット

  1. 軽くて腕が疲れにくい
  2. 身長が低い人にも使いやすい
  3. スイッチを引き続ける必要がない

ざっくりMicro 1.5kgを使ったメリットをまとめると、このモデルはダイソンの最軽量タイプだけあってとにかく軽いので、力の弱い女性が家中まるごとを掃除したり、腕に負荷がかかるヘッドを上げ下げする動作を繰り返しても手が疲れにくいです。

Dyson Micro 1.5kgの全長

また、本体やクリーナーヘッドもコンパクトになっているうえ、パイプ(延長管)も短くなっているので、平均身長が低い女性やご年配の方が使っても取り回しがよく、使い勝手がよくなっています。

Dyson Micro 1.5kg ボタンスイッチ

その他に、ダイソンのスイッチと言えば指で引いたときだけ掃除ができるトリガースイッチが象徴的でしたが、Micro 1.5kgはボタン式が採用されているので、指でトリガーを引き続ける必要がありません。

Dyson Micro 1.5kgのデメリット

  1. 連続運転時間が短い
  2. 効率よく清掃できない
  3. ゴミをたくさん溜められない

「omni-glide」「Micro 1.5kg」「Digital Slim」「V11 Fluffy」-ヘッドのサイズ(奥行)の比較
Micro 1.5kgは連続使用時間が他のモデルと違って短いうえ、クリーナーヘッドの幅がコンパクトなので、清掃範囲が広い家のメイン機としては不向きです。使用頻度の高いエコモードの運転時間は18分なので、バッテリーが劣化して徐々に運転時間が短くなっていくことを考えると、家の広さにもよりますがメイン機には不向きです。

Dyson Micro 1.5kg(本体)

その他にクリアビン(ダストカップ)の集じん容積が小さいので、一度にゴミを大量に吸う用途にも不向きです。集じん容量(0.2L)はストロー付きの紙パックジュースの容積くらいなので、こまめなゴミ捨てが必要になります。

まとめ

Dyson Micro 1.5kg SV21 HEPA BU
モデル名Dyson Micro 1.5kg
SV21 HEPA BU
ジャパネットオリジナル
発売日2022年1月
ブルー/シルバー/グリーン
モーターの種類Dyson Hyperdmium™
105,000min-1
サイクロンの種類Radial Root Cyclone™
8気筒/遠心力:96,000G↑
スイッチ方式ボタン式
クリーナーヘッドMicro Fluffy クリーナーヘッド
吸込仕事率エコ:11W
強:50W
連続使用時間エコ:20分*1
エコ:18分*2
強:5分*1
強:5分*2
充電時間3.5時間
重量1.5kg
ゴミの捨て方ダイソン ゴミの捨て方(V10/V11/Digital Slim/Micro)
フィルターの種類V10 一体型フィルター
ゴミ容量0.2L
バッテリ(電圧/容量)14.4V
2,500mAh
交換バッテリー(価格)965363-01(ドライバ交換)
8,800円
付属品
ダイソン:ミニモーターヘッド コンビネーション隙間ノズル 収納用ブラケット

ダイソン史上最軽量のMicro 1.5kgがジャパネットのセールで登場。前回のGWセールで登場したときよりも17%引きされているのでお買い得です。

搭載しているバッテリー容量が小さいので、どうしても同社のパワー重視タイプと比較すると基礎的スペックは見劣りしていまいますが、ダイソンの重厚感に敬遠している人におすすめですし、清掃範囲が狭い用途では十分な性能を持っています。

Micro 1.5kgの実機レビューは下の記事からどうぞ。

最軽量1.5kg「Dyson Micro」と1.9kg「Digital Slim」のスペックを比較しながらレビュー!
デジタルスリムと違いを比べながらダイソンマイクロを実機レビュー マキタ菌 このページでは2020年に発売されたダイソンの中で最も軽量の(Dyson Micro 1.5kg)と、軽量でパワフルな(Dys...
マキタ菌
マキタ菌

ジャパネットなどの通販サイトから、ダイソンや他社のコードレスクリーナーが特価で発売されたらつぶやくアカウントはこちらからどうぞ。ダイソンの全モデルの仕様をまとめた比較表は、下記ページを参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました