メーカー各社の性能比較表はサイドバーからどうぞ
スポンサーリンク

日立の公式モデルとジャパネットのラクかるパワーブーストサイクロンの違いを比較

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロン(PV-BHL3000J)ブログ

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロン(PV-BHL3000J)

マキタ菌
マキタ菌

よくジャパネットたかたのCMで紹介されている日立のラクかるパワーブーストサイクロン(PV-BHL3000J)と、日立が販売している公式モデルとの違いが気になったので、PV-BHL3000Jがどの位置しているモデルなのか精査してみました。

メーカー(日立)の現行シリーズ

pv-bh900jpv-bl30hpv-bl2h
シリーズパワーブーストサイクロンパワかるスティックラクかるスティック
タイプパワー重視タイプバランスタイプ軽量重視タイプ

現在、日立が販売しているハンディタイプのスティックコードレスクリーナーは、パワー重視タイプの[パワーブーストサイクロン]、バランスタイプの[パワかるスティック]、軽量重視タイプの[ラクかるスティック]、3シリーズを展開しています。

ジャパネットたかたで紹介されている[ラクかるパワーブーストサイクロン]は、公式が展開しているシリーズには存在せず、ジャパネット限定で販売されているオリジナルシリーズとなります。

ラクかるパワーブーストサイクロンと同クラスのシリーズ

pv-bh900jpv-bl30hpv-bl2hジャパネットたかた ラクかるパワーブーストサイクロン(PV-BHL3000J)
シリーズパワーブーストサイクロンパワかるスティックラクかるスティックラクかるパワーブーストサイクロン
タイプパワー重視タイプバランスタイプ軽量重視タイプジャパネットオリジナル
電圧25.2V21.6V18V18V
重量1.7kg1.4kg1.1kg1.3kg

ジャパネットたかた限定で販売されているラクかるパワーブーストサイクロン[PV-BHL3000J]は、メーカーからラインナップされているどのシリーズとスペックが同等なのか調べてみました。

前述したように現在、日立が展開しているシリーズは、[パワー重視タイプ][バランスタイプ][軽量重視タイプ]に三極化しており、ライフスタイルに合わせて自分にぴったりのコードレス掃除機を選べるようになりました。

3シリーズの大きな違いは採用されているバッテリーの電圧となっており、基本的にパワーやスタミナを重要視したモデルになるほど、電圧の高いバッテリーが搭載されています。

ただし、吸引力と重量はトレードオフの関係にあるため、「吸引力を強くすれば重くなる」「軽くすれば吸引力が弱くなる」、これがベースにあると考えてください。

ジャパネットの[PV-BHL3000J]は、18Vのバッテリーが採用されているため、公式シリーズの軽量重視タイプのシリーズ(ラクかるスティック)と同クラスになります。

また、ハンドルを握ったままアタッチメントを着脱できる「サッと着脱ボタン」や、手元のレバーを引くだけで簡単にゴミ捨てが行える[ゴミ捨てレバー]が採用されていないので、ラクかるスティックの本体だと考えて間違いないでしょう。

PV-BHL3000J(本体)と同じスペックのモデルはどれ?

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロンPV-BL3Jスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL3Jスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL1Hスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL2HHITACHI PV-BL10GHITACHI PV-BL20GHITACHI PV-BFL1
PV-BHL3000JPV-BL1JPV-BL3JPV-BL1HPV-BL2HPV-BL10GPV-BL20GPV-BFL1
備考ジャパネットオリジナルラクかるスティックラクかるスティックラクかるスティックラクかるスティックラクかるスティックラクかるスティックラクかるスティック
発売日2022年2月2022年3月2021年12月2020年12月2020年12月2020年3月2020年3月2019年2月
使用時間強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
強:約8分
標準:約30分
標準:約45分※1
本体重量0.8kg ※2
1.3kg ※3
0.8kg ※2
1.1kg ※3
0.8kg ※2
1.1kg ※3
0.9kg ※2
1.1kg ※3
0.9kg ※2
1.1kg ※3
0.8kg ※2
1.3kg ※3
0.8kg ※2
1.3kg ※3
0.95kg ※2
1.4kg ※3
サイズ
奥行×幅×高さ
321×90×172 ※2
222×230×994 ※3
321×90×172 ※2
205×230×994 ※3
321×90×172 ※2
205×230×994 ※3
321×90×172 ※2
205×230×994 ※3
321×90×172 ※2
205×230×994 ※3
328×90×182 ※2
230×230×1,000 ※3
328×90×182 ※2
230×230×1,000 ※3
328×90×182 ※2
230×230×1,000 ※3
※2 ハンディ時
※3 スティック時

ジャパネットたかたの[PV-BHL3000J]は、日立がこれまで販売してきたどのパワかるスティックのモデルと同じなのか全モデルの仕様を表にまとめて比較してみたところ、ハンディ時のPV-BHL3000Jとサイズ・重量・連続使用時間が同じモデルが2機種ありました。

同じ仕様のモデルは2022年に発売された[PV-BL1J]と、2021年に発売された[PV-BL3J]です。[PV-BL1J]は[PV-BHL3000J]より後発で発売されているため、[PV-BHL3000J]は2021年にラインアップされたラクかるスティック(PV-BL1J)と同じ本体だと考えられます。

PV-BHL3000JとPV-BL3Jの違いはクリーナーヘッド

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロンスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL3J
シリーズPV-BHL3000JPV-BL3J
備考ジャパネットオリジナルラクかるスティック
発売日2022年2月2021年12月
本体重量0.8kg(ハンディ時)
1.3kg(スティック時)
0.8kg(ハンディ時)
1.1kg(スティック時)
サイズ
奥行×幅×高さ
321×90×172 ※2
222×230×994 ※3
321×90×172 ※2
205×230×994 ※3

[PV-BHL3000J]と[PV-BL3J]のハンディ時の重量は同じですが、スティック時の重量は[PV-BHL3000J]のほうが約200g重たくなっています。また、ヘッドを90°に曲げて立てかけた状態の奥行きも17mm長くなっています。

日立のコードレス掃除機に詳しい人はクリーナーヘッドを見ればすぐに分かると思いますが、[PV-BHL3000J]にはラクかるスティックに採用されている[パワフル スマートヘッド light]ではなく、パワーブーストサイクロンやパワかるスティックに採用されている[パワフルスマートヘッド]が標準装備されています。

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロンスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL3J
PV-BHL3000JPV-BL3J
備考ジャパネットオリジナルラクかるスティック
発売日日立 コードレススティックリーナー(パワーブーストサイクロン/PV-BH900J)パワフルスマートヘッド
パワフル スマートヘッド
HITACHI-PV-BL3J(パワフルスマートヘッドlight)
パワフル スマートヘッド light
ごみくっきりライトパワフルスマートヘッド
緑4灯/白3灯
パワフルスマートヘッド light
緑3灯/白2灯
からまんブラシ
自走機能
シンクロフラップ
ワンタッチ着脱
クルッとヘッド
ペタリンコ構造

同じ本体の[PV-BL3J]なのにスティック時に重量や奥行きに差がでているのは、別シリーズのクリーナーヘッドが組み合わせられているからでしょう。このため、[PV-BHL3000J]のスティック時はやや重たくなっていますが、ごみくっきりライトに搭載されているLEDの数(7灯)が多く、ゴミがよく見えるようになっています。

また、PV-BHL3000Jに採用されているパワフルスマートヘッドは改良された2021年後期のモデルのため、従来の「自走機能」「ごみくっきりライト」「シンクロフラップ」「クルッとヘッド」「ペタリンコ構造」など便利な機能を継承しているだけでなく、ゴミがからみにくい「からまんブラシ」が採用されており、うんざりするお手入れ頻度も減ります。

ラクかるパワーブーストサイクロン(PV-BHL3000J)のまとめ

ラクかるスティックシリーズパワかるスティックシリーズパワーブーストサイクロンシリーズ
_ラクかるスティック__パワかるスティック_パワーブーストサイクロン
軽量重視タイプバランスタイプパワー重視タイプ

ラクかるパワーブーストサイクロン[PV-BHL3000J]は、メーカー(日立)が展開しているラクかるスティック[PV-BL3J]の本体と、パワーブーストサイクロンの最新クリーナーヘッドを組み合わせたジャパネットのオリジナルモデルとなります。

軽量重視タイプのシリーズ(ラクかるスティック)に、パワー重視タイプのシリーズ(パワーブーストサイクロン)のヘッドを搭載しているので、(ラクかる)+(パワーブーストサイクロン)=ラクかるパワーブーストサイクロンというシリーズ名だと思料されます。

ジャパネットたかたオリジナルの[PV-BHL3000J]の価格はセールによって変わったり、メーカーの市販モデルの実勢価格が変動するため、セール中の[PV-BHL3000J]がお買い得かどうかを知りたい場合は、後述する実勢価格が確認できるリンク先をご参照ください。

PV-BHL3000Jって本当に安いの?PV-BHL3000JとPV-BL3Jの価格の違い

PV-BL3Jの価格推移(最安値)
参考:価格.com(PV-BL3Jの価格推移/最安値)
価格は変動するため上リンク先をクリックしてチェックしてください。

ジャパネット ラクかるパワーブーストサイクロンスティッククリーナー (コードレス式) ラクかるスティック PV-BL3J
PV-BHL3000JシリーズPV-BL3J
0.8kgハンディ時の重量0.8kg
1.3kgスティック時の重量1.1kg
パワフルスマートヘッド
緑4灯/白3灯
くっきりライトパワフルスマートヘッド light
緑3灯/白2灯
ハンディブラシ
2WAYすき間ブラシ
ほうきブラシ
付属品ハンディブラシ
2WAYすき間ブラシ
スティックスタンド
平均価格45,068円
最安値39,980円
31,520円
送料 980円/下取り手数料 500円込
総額

(2022/8/12調べ)

「ジャパネットたかた限定で販売されているPV-BHL3000Jが本当にお買い得なのか?」購入を検討している人は気になるのではないでしょうか。

PV-BHL3000JのベースとなるPV-BL3Jの価格推移を価格.comで見ると、平均価格が45,068円、最安値が39,800円です。最安値と下取り価格後の31,520円と比べると、約8千円の差があるので、割高な価格設定だとは感じません。

ただし、PV-BHL3000Jは付属されているアタッチメントは1つ多くてお得に見えるのですが、立てかけて収納できるスタンドが付属されていません。

別売されているスタンドも一緒に注文した総額は39,500円になるので、スタンドを一緒に注文する場合は、割安だとも割高だとも感じないのが正直な感想です。

逆にくっきりライトが5灯でも十分な用途で使用する場合は、スティック時の重量が1.1kg+ヘッドの奥行きが小さいヘッドを採用しているPV-BL3Jの方が、狭い場所でも取り回しやすいうえ、手にかかる負担が軽減されます。

日立の全モデルを比較する

日立 コードレス掃除機 性能比較表(2022年版)

ラクかるスティックシリーズの中には3万円を切っている型落ちモデルも販売されているので、価格を重視したい場合はメーカーが展開している市販モデルもチェックしておきたい。ヘッドの機能に拘らなければさらに安いモデルも存在します。

また、ラクかるスティックは軽量に特化したシリーズなので、パワーやスタミナも重視したり、アタッチメントの種類を重視したい場合は、「パワーブーストサイクロン」や「パワかるスティック」シリーズのほうが適しています。

当サイトは日立が販売してきた全てのコードレスクリーナーの仕様・機能・付属品の有無を全てわかりやすく表にまとめています。PV-BHL3000J以外のモデルが気になる場合は、下記ページを参考にしていただければ幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました