ブログ

スポンサーリンク
ノズル・アクセサリ

片面にスポンジが貼られているから埃が漏れない!マキタの「新型バルブステー」

ノズル・アクセサリ

マキタクリーナー専用|ブラシノズル

ブラシタイプのノズルのメリット 入り組んだ場所のこびりついた埃を取るのに苦労したことはありませんか? 吸引力の強い掃除機でも、長年 角や溝にこびりついた埃は吸い取りにくいものです。 ブラシタイプのノズルは、先端ブラシがついているの...
ブログ

マキタの「じゅうたん用ノズル(A-37546)」のレビュー

標準付属品 - ノーマルヘッドの特徴●フローリングのような平たい床面の掃除が得意 ●カーペット(絨毯)やラグの掃除は苦手 マキタクリーナーの弱点は絨毯! 電動工具でトップメーカーのマキタが販売している軽くて使い回しの良いスティック...
スポンサーリンク
ノズル・アクセサリ

マキタ|クリーナーで効率よく掃除をする方法

ブログ

私が使用している愛機(マキタクリーナー)

愛機は2台 下の写真のクリーナーは、私が使用している愛機です。 私は、主に2台のクリーナーを普段の掃除で使っています。 自分は掃除嫌いですが、このクリーナーを装備してからは、掃除の頻度が圧倒的に多くなり『掃除の習慣』が変わりました...
ブログ

大鋸屑を食べるマキタクリーナー

作業場も手軽に掃除 月曜大工をしたので、床は木材の切り屑でいっぱい。 今まで、この切り屑を掃除機や集塵機で吸引していましたが、マキタの充電式クリーナーが我が家に着てからはこいつで床を掃除をしています。 使っていた電動工具のバッテリ...
ブログ

フィルター式はゴミが溜まっても吸引力が持続

カプセル集じんは吸引力が持続する 写真のクリーナーは、集じんタイプがカプセル集じんのCL100DW(10.8V)、。従来のフィルターがたくさん余っているので、汚れたら洗わずに捨てて、高機能フィルターに取り替える予定。 さてこの写...
ブログ

一目で機能/性能が分かるマキタクリーナー表

クリーナーを選ぶポイント マキタ|コードレスクリーナーの比較表を作りました。 マキタのクリーナーは、種類が豊富なので、各モデルの特徴が分かりにくく選びにくいと思います。 この表には、従来のクリーナーの欠点を克服している、リチウムイ...
ブログ

DIYや建設現場で使用するマキタクリーナー

動画で使用しているものは(CL180FDRFW) どのモデルがおすすめ? 切断/切削系の電動工具を使うと、辺りはあっという間に大鋸屑でいっぱいになります。 これを紙パック式のモデルで切り屑を吸引すると、あっという間に紙パックがいっ...
ブログ

マキタクリーナーのバッテリーは他のツールにも使える。

マキタのコードレスクリーナーに使用されているバッテリーは、他のツールにも使いまわすことが可能です。 マキタは〔充電式電動工具〕に最も早く、リチウムイオンバッテリーを採用したメーカーので、互換性のあるツールの数は国内で最も多いメーカ...
ノズル・アクセサリ

高機能フィルターは7.2Vや10.8Vのクリーナーに装着できるのか?

A-58207 高機能フィルター(A-58207)はこちらのページでレビューしましたが、お手入れの手間がかからなくなるのでお勧めのフィルターです。 新しく購入したモデルと一緒に高機能フィルターも注文したので、7.2Vや10.8Vのモ...
ノズル・アクセサリ

マキタがコードレスクリーナーに高機能フィルターを採用

目詰まりしにくい 高機能フィルター マキタ|コードレスクリーナーCL140FDZW(本体のみ)を購入。このモデルの電圧は14.4Vになり、集じん方式は(カプセル集じん)、スイッチは(トリガー式)になっています。ネットで購入したものです...
ノズル・アクセサリ

ウクレレ用スタンドをコードレスクリーナーに利用。

床に転がってるクリーナー マキタコードレスクリーナーの専用スタンドは高価なので、色々と調べてみるとギタースタンドを利用している人たちのブログがヒットしました。 ギタースタンドの価格を調べてみると約1,000円程と非常に安価。 ...
ブログ

マキタ コードレスクリーナー|ティッシュの巻き方

ノズル・アクセサリ

コードレス掃除機のダストカップやフィルターのお手入れに便利なダスター刷毛

当サイトで誰にでも自信を持っておすすめできる商品は「ダスター刷毛」だけである コードレス掃除機で一番面倒なのはフィルターのお手入れ 当サイトはスティック型コードレス掃除機を紹介しているサイトなので、各メーカーの製品を実際に手にとって...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました