メーカー各社の性能比較表はサイドバーからどうぞ

ダイソン

スポンサーリンク
ダイソン

収納用ブラケットを利用して充電ドックにアタッチメントをまとめて収納する方法

先月、新しいダイソンの新製品「V12 Detect Slim」と「Dyson V15 Detect」を購入した。クリーナー本体を立て掛けて省スペースに収納+充電できる充電ドックが標準付属されるようになったのは高ポイントだが、従来機の...
ダイソン

ダイソンのスクリューツールと互換性のある従来機のまとめ

(レーザー)(ピエゾセンサ)(オートモード)は無くても困らない 2021年に発売されたダイソンのV12とV15に採用されている、肉眼では見えにくいゴミを可視化するグリーンレーザーを搭載したレーザースリムフラフィクリーナーヘッド。吸引し...
ダイソン

ダイソンのスクリューツールは本当に猫の毛がブラシに絡みつかないのか調べてみた

掻きだす力は高いがお手入れが大変だったミニモーターヘッド 従来ダイソンのコードレス掃除機に付属されていたミニモーターヘッドは、硬いナイロンブラシをモーターで高速回転させていたため、カーペット・ソファーなどの布製品や、布団などの寝具に絡...
スポンサーリンク
ダイソン

Dyson V12かV15が5月26日に発売予定

5月26日に新しいコードレスクリーナーが新発売 \#ダイソン 最新テクノロジー 5月26日(水)発表💡/ 他者が見過ごす問題を解決するテクノロジーを、開発してきたダイソン。まもなく、新製品を発表します。 次はど...
ダイソン

ダイソンのアタッチメントとクリーナーヘッドの互換性まとめ一覧表|どのシリーズの専用ツールが使えるの?

Dyson アタッチメントとヘッドの互換性 マキタ菌 申し訳ありません。忙しいので従来機と比較的新しいモデルとの互換性を調べていません。ダイソンの全機種を所持しているので、知りたいモデルの互換性が記載されてい...
ダイソン

一ヶ月使って分かったdyson-omni-glideの欠点と解決策をまとめてみた

dyson-omni-glideを買ってはいけない人 2021年4月7日にダイソンはヘッドが宙に浮いているかのような感覚で掃除ができる全駆動方向のコードレスクリーナー(Dyson Omni-glide)を発売した。 筆者は発...
ダイソン

Dyson Omni-glide「カーペットで回転ブラシが止まる対処法」

去年のダイソンは最もパワフルな「Dyson V11」、軽量でパワフルな「Dyson Digital Slim」、最も軽量な「Dyson Micro 1.5kg」の3タイプを展開していたが、今年4月に操作性が優れた全方向駆動タイプの「...
ダイソン

ダイソンのMicro1.5kgにOmni-glideのヘッドを取り付けて使用できるのか検証してみた

2020年に発売されたダイソンのMicro 1.5kgは、同社の中で最も軽量となるモデルである。そして、2021年に発売されたホバー式のOmni-glideを箱の中から取り出したとき、Micro 1.5kgの持ち手をハンドル状からス...
ダイソン

Dyson Omni-glideは絨毯や畳でも使用できるのか検証してみた

2021年4月7日にダイソンからクリーナーヘッドを360°自由自在に移動させることができるコードレスクリーナー「Dyson Omni-glide(ダイソン オムニグライド)」が発売されました。 発表会ではヘッドが宙に浮いたよう...
ダイソン

Dyson omni-glideの実機レビュー!特徴やメリット&デメリットを動画で分かりやすく解説

浮遊感のあるかけ心地で自由自在な操作感!Dyson Omni-glide 海外発売日:2020年7月 日本発売日:2021年4月7日 発売時の価格: (SV19 OF/69,300円) (SV19 OF COM...
ダイソン

Dyson V15 Detect 発売!V11に変わるフラッグシップ機の登場か?!新機能の特徴を分かりやすくまとめてみました。

新しいフラッグシップ機(最上位モデル)か!? 24日に欧州のダイソン公式ページでDyson V15 Detectが発売されました。このモデルは2019年に発売された基礎的なスペックが一番高いフラッグシップ機(DysonV11)に変わる...
ダイソン

身長が低い人向けのダイソンのコードレスクリーナーのまとめ

全長が短いダイソンのコードレス掃除機をまとめてみた ダイソンのコードレスクリーナーは欧米人向けに設計されていたため、欧米と比べて平均身長が低いアジアではダイソンは長くて使いにくいという批判的な口コミが多く存在。特に女性は男性より平...
ダイソン

ビックカメラグループオリジナルモデル[Dyson V11 Fluffy Origin(SV15FF)]と[公式モデル]の違い

Dyson V11 Fluffy Origin(SV15FF)と公式V11の違い V11のSV15FFはビックカメラグループオリジナルモデル 現在、ビックカメラグループが開催しているビックカメラメガセールで登場したダイソンV11のモ...
ダイソン

【比較】使って分かったDyson V10とV11の違い!自分のピッタリのモデルが分かる

3分で知りたいV10とV11のおおまかな違い V10 Fluffy 型番 V11 Fluffy エコ:13W 中:28W 強:130W 吸引力 エコ:非開示 中:非開示 強:非開示 エコ...
ダイソン

Dyson Micro 1.5kgの欠点(使って悪かったと思うポイント)をまとめてみた

Dyson Micro 1.5kgの欠点のデメリットを徹底分析 ダイソンの最軽量モデルを発売当日に購入して、実際に家で使いだしてから早いもので20日が経過。同社の中で一番軽いスティックコードレス掃除機だけあって、軽い操作で掃除ができる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました