ダイソンのDC62、DC74、V6の音の大きさを比較

機種名↓ 標準モード↓ MAXモード↓
DC62 約84dB 約91dB
V6 約81dB 約87dB

ダイソンのDC62とV6の運転音の大きさを比較してみました。公式ページでは、V6シリーズのモデルは前モデルより運転音が30%低減されていると記載されているので、V6シリーズのほうが静かなんでしょう。ちなみにDC62はDC61とDC74と本体の作りがまったく同じなので運転音の騒音値に違いはないはずです。

個人的にどちらの機種も同じような音の大きさに聞こえてましたし、ジェットエンジンを搭載した戦闘機のような甲高い騒音がしますが、目の前で聞き比べてみると騒音地(dB)が表すようにV6のほうが運転音は少し静かに感じました。数字を見るとあまり差がないように見えますが、騒音値の2~3dBってけっこう変わります。

夜の営みは難しい

最近の静音タイプの掃除機に比べると、どちらも五月蝿い部類にはいるので、隣の家の生活音が聞こえてくるような環境(賃貸アパート等)ですと、夜にスイッチを入れるのは難しいと思います。

ちなみに家電メーカーが表記している掃除機の騒音値は、確か何mか離れて測定しているので、上の動画のように近くで測定すると、もっと騒音値は高くなります。動画で測定した標準モードの騒音値は80dBですが、5~10m離れたり、隣の部屋から測定すると10dBほど騒音値は下がります。