差出人: k
題名: ダイソン

メッセージ本文:
つかぬことをお聞きします。
ダイソンのバッテリーは何年ぐらいもちますか?
充電式なのでバッテリーのもちがどのくらいなのかと気になりました。
使う頻度でも違うのでしょうがだいたいの年数が分かればお願いします。

ダイソン バッテリー代

ダイソンのバッテリーの交換目安

ダイソンのバッテリーの寿命についてですが、私の体感ではハードな使い方をすると約2年ほどでバッテリーが劣化(稼働時間が短くなる)して使い物にならなくなります。ハードな使い方とは、フル充電したバッテリーの容量を毎日空になるまで「MAXモード」で使用した場合です。毎日ちょいがけする程度であったり、2~3日に一回掃除する程度であれば、バッテリーの寿命は格段に伸びます。

私は、各メーカーのコードレス掃除機のレビュー(Amazon、楽天市場、価格com)を目を皿にして見ていますが、ダイソンの製品や互換バッテリーのレビューでは、最短2年ほどでバッテリーが駄目になったという人の書き込みが多いです。1年以下でバッテリーが劣化したという口コミは見かけないので、やはりハードな使い方をすれば約2年ほどで寿命がくると思った方がよいでしょう。

ちなみに、最新のリチウムイオンバッテリー(ニッケルコバルトアルミニウムバッテリー)が搭載されている比較的新しいモデル(V6/V7/V8)は、メーカーによると約1,200回の充電が可能だと言っています。毎日フル充電を行っても約3年、週3回であれば約7年使用できる計算となります。ただし、この充電回数はリチウムイオンバッテリーが劣化しない環境(高温に弱い)、消費の激しいMAXモードを頻繁に使用しない状態で使った回数と考えたほうがよいでしょう。

.

ダイソン バッテリー交換目安

機種名 バッテリー代 送料
V6 ¥8,640(税込) 648円
V7 ¥8,856(税込) 648円
V8 ¥9,180(税込) 648円

※価格は2017年調べ(消耗以外は1年保証付、+ドライバー1本で交換可能)

ダイソンのバッテリーの交換費用

バッテリーが2年で劣化した場合のバッテリー代を一ヶ月に換算すると約400円ほどになります。考え方は人それぞれですが、わたしは毎日、床に落ちている猫の抜け毛や布団や枕などの寝具の掃除をしたり、目についたゴミをコードレス掃除機でサッと掃除をするので高い出費とは思いません。キャニスター型掃除機で掃除をしようとした場合、押入れから引っ張りだしきて、コードを抜き差ししないといけないので手間がかかります。(真夏だと汗だくになります。)

ハイエンド機でバッテリー代が安いのメーカーはシャープ

バッテリーの交換費用を重視したいのであれば、シャープが販売している「FREED」や「ラクティブエア」を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。後者のモデルは女性でも軽々持てるほど軽いです。バッテリー(BY-5SB)の価格は、今変動しているので7,000円前後になっていますが、価格が下がっているときはAmazonで6,000円ほで購入できました。国内メーカーのハイエンド機は、バッテリーの交換に1万円以上かかるので、7,000円でも経済的です。

バッテリーを少しでも長持ちさせる方法

検証は行っていませんが、リチウムイオンバッテリーは残量が空になってから充電するようにしたり、MAXモードの使用を控えればバッテリーの寿命は多少伸びると思います。ただし、バッテリーの残量が少ない状態で長期間(半年以上)放置してると過放電が起こり劣化するので注意してください。長期間使用しない場合は過放電を防止するために、約50%ほど充電して高温状態を避けて保管してあげてください。

ダイソンコードレスクリーナー 性能比較表