コードレス掃除機マニアの比較サイト

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

記事一覧

「CL107FDSHW」と「CL182FDZW」の違いが知りたい

「CL107FDSHW」と「CL182FDZW」の違い

題名: マキタハンディクリーナーにつきまして

メッセージ本文:新発売の「CL107FDSHW」が第一候補なのですが、ご存じの通り現在在庫がないようで来月半ば頃まで待たねばならないようです。それですぐに入手できるものをと探したところ、「CL182FDZW」が目に留まりました。

どうしてもすぐに必要な訳ではないのですが、欲しいとなると一刻も早く触ってみたくなる性分なのです。しかし、CL107の最安値13000円に比べますと、CL182は倍近くしますから、性能面や本体とバッテリーの重量、バッテリー2個使いの場合の充電時間といった使い勝手を考えますと、多少入荷を待ってもCL107と予備バッテリーを買う方がよいかとも考えています。

●我が家はフローリングはなく絨毯と畳のみですが、メインの掃除機としてではなく、ちょっと工作した時に出たゴミとか、卓上の消しゴムカスとか、棚回りやキーボードの埃除去といったサブクリーナと考えています。

●虫を吸ったりした場合や髪の毛など、ごみ捨ての時に目にするのがちょっと嫌なので、多少ランニングコストはかかっても紙パックの方が好みです。ダストバッグも付属しているようですから両方の使い方でできるかと。

●本体の重さはさほど気にはなりませんし、パートナーは私よりも28歳若いですから、多少重くても大丈夫です。

●電動ドリルドライバーや振動ドリル、作業用ライトなどのDIY用品につきましては、すでに他メーカーのものがほぼ揃っておりますので、今後、バッテリーの共用につきましてはあまり考えておりません。

CL107とCL182を比較しますと、あまり性能差が無いように思えるのですが、これはユーザーの様々な声を反映して新発売されたCL107が優れているということなのでしょうか。それともたとえば家庭用と業務用というほど耐久性に差があるとか、何か決定的にCL182の方が優れているという点があるのでしょうか?

CL107FDSHW モデル CL182FDZW
10.8V 電圧 18V
BL1015
容量(1.5Ah)
着脱式
バッテリー BL1830
容量(3.0Ah)
着脱式
パワフル:32W
強:20W
標準:5W
吸込仕事率 強:30W
標準:11W
パワフル:10分
強:12分
標準:25分
連続使用時間 強:20分
標準:40分
1.1kg 本体重量 1.5kg
ダストバッグ:500
紙パック:330
集じん容量 ダストバッグ:500
紙パック:330
ボタン式 スイッチ方式 ボタン式
LEDライト
共用 紙パック
A-48511
共用
共用 ダストバッグ
A-43957
共用
共用 高機能ダストバッグ
A-58257
共用

軽くて吸引力の強いCL107FDのほうがおすすめ

マキタ掃除機のバッテリーで同社の電動工具を使い回さないのでしたら、「CL107FD(10.8V)」と「CL182FD(18V)」を比較すると、CL182FDがCL107FDより勝っている部分は「連続使用時間」のみとなります。CL182FDは3.0Ahのバッテリーが標準装備されているため、一番吸引力が強い強モードの稼働時間を比較すると、CL107FDより倍近く長くなります。ちなみに、掃除機のバッテリーで使いまわせるツール(電動工具等)は18Vのバッテリーのほうが種類が豊富です。(カタログ参照

CL107FDのバッテリー

予備バッテリー(BL1015)を用意してCL107FDを使用するのでしたら、CL182FDの稼働時間と同等になるのでCL107FDのほうがおすすめです。CL107FDをバッテリー2個で稼動させた場合、性能、機能、質量、18VのCL182FDより劣る部分はありません。

CL107FDはCL182FDより吸引力が少し強いうえに、軽いバッテリーが搭載されており、本体の重さが本体が400gも軽くなるので、手首に負担がかかりにくくなります。重さは気にいらっしゃらないようですが、電動工具の18Vのバッテリーはかなり重たいので、慣れていないと男性の方でも5分ほど掃除をしていると手首がだるくなってきます。掃除機の重心に400gもの差があると、女性にとってかなり体感重量がかわってきます。

CL107FDのライト

10.8Vの従来モデルになかった「LEDライト」を搭載

また、CL107FDは従来の10.8Vシリーズのモデルに搭載されていなかった、暗い場所に落ちているゴミを照射してくれる「LEDライト」が搭載されているとともに、バッテリーの残量が少なくなってくると、このLEDライトが点滅してお知らせ機能も備わっています。

CL182FDRFW

CL182FDは2010年に発売されたモデル

ただし、マキタの現行機種の14.4V~18Vの業務用クリーナーは、6年ほど前に発売されたモデルです。そのため、次に18Vシリーズから新しいモデルが発売された場合、おそらく10.8VシリーズのCL107FDより吸込仕事率が高いモデルが登場するでしょう。なので、CL107FDを2月に購入するのでしたら、18Vシリーズから新しいモデルが発売されていないか確認されてからご注文することおすすめします。

.

リョービ BHC-1800

その後、貴方様の記事をよく拝読させていただきましたところ、BHC-1800がよいのではないかと考えるに至りました。音はさほど気にならないのではないかと思っています。よろしくお願い申し上げます。

紙パック式コードレス掃除機で吸引力重視なら「BHC-1800」

現在(2017/1)、国内の電動工具メーカーでスティック型コードレス掃除機を販売しているメーカーは、マキタ、日立工機、リョービ、MAX、パナソニック電工がありますが、この中で紙パック式の製品を販売しているのは、マキタとリョービと日立工機の3社となります。

この3社で一番吸込仕事率が高いのがリョービが販売している18Vの「BHC-1800」です。吸込仕事率はマキタ上位モデルの2倍近くあり、体感でも今までわたしが使った電動工具メーカーのスティック型コードレス掃除機の中で圧倒的に吸引力が強く感じました。

思った以上に騒音が大きい

ただし、強モード時の運転音がかなり大きいので、ご近所さんの生活音が聞こえるようなアパートなどの集合住宅で、使用するのはおすすめしません。運転音が気にならない環境でしたら、どの製品よりも吸引力を凌駕している「BHC-1800」は、紙パック式の中で一番おすすめです。

マキタ、日立工機、リョービの紙パック

リョービのコードレス掃除機もマキタの紙パックを使える

ちなみに、リョービとマキタの紙パックは共用することができます。Amazonで購入した場合、リョービの紙パック(6076447)より、マキタの紙パック(A-48511)のほうが安いので、マキタの紙パックを購入したほうがお買い得です。アマゾンの在庫がきれてよく価格が変動するので、500円くらいのときに注文したほうがよいでしょう。

卓上や棚の掃除にはブラシノズルが必須

床以外に棚まわりやキーボードなどを掃除されるとのことですが、同社から別販売されている「丸ブラシ (6076507)」を装着すると、対象物に傷をつけず、埃をかきだしながら吸引できるのでおすすめです。

最近知ったのですが、こういったブラシノズルは100円ショップにも販売されており、コードレス掃除機にも装着して使用することができるようです。お近くに100円均一のショップがありましたら、一度覗いてみていはいかがでしょうか。

マキタの性能比較表はこちら

ダイソン掃除機の紛失した「エンドキャップ」を単品注文できるのか?

ダイソン エンドキャップ紛失(単品注文)

差出人: Nさん
題名: 部品紛失
メッセージ本文:
私はダイソン掃除機DC45を使用、ヘッドに絡みついた糸くず除去作業中、取り外したヘッドに付いているエンドキャップを紛失してしまいました。
小さな部品ですが購入することは可能ですか?
可能でしたら購入方法を教えて下さい。

» この記事の続きを読む

マキタのコードレスクリーナーの延長管は単品で購入できるのか?

マキタの延長管(延長ホース)の注文方法

題名: コードレス掃除機 延長管購入方法
メッセージ本文:
マキタのコードレス掃除機の延長管(延長ホース)を車で轢いて潰してしまったため、購入方法を知りたい。

» この記事の続きを読む

マキタのCL107FDSHWの紙パックはどれくらいゴミが溜まると吸引力が落ちるのか?

題名: マキタの掃除機について

メッセージ本文:
━中略━
現在、マキタのCL141FDZWをメインで使用しています。今度、海外赴任している夫にこの掃除機をあげることになりました。ですので、今回新しく購入することになったのですが次の3機種で迷っています。CL181、CL182、CL107。

現在使用しているカプセルタイプはごみ捨てのときに舞うホコリと高機能フィルターや周りについたホコリにストレスを感じています。なので、今回は紙パックにしようか悩んでいます。ただ紙パックはゴミがたまると吸引力が落ちるらしいのでそれが気になります。紙パックはどれくらいゴミが溜まると吸引力が落ちるのでしょうか。

また、CL182とCL107は電圧が結構違いますがなぜCL107の方が吸引力が強いのでしょうか。

ちなみにうちは一軒家でほとんどが床です(約40畳位)+和室6畳+階段。ペットはいません。一人暮らしなのであまりホコリ(ごみ)はありません。掃除機は週一回かける程度です。カプセルのごみはだいたい3週間に一度捨てています。(結構溜まってます・・)掃除機をかける時間は20分~30分くらいです。もし、CL107を購入する場合は高容量バッテリー(BL1040B)を購入する予定です。購入にあたってアドバイスをお聞かせください。よろしくお願いいたします。

» この記事の続きを読む

油汚れの掃除なら「技・職人魂 油職人」より「マジックリン」のほうが経済的

換気扇の汚れ

面倒くさがって誰も掃除しない換気扇の汚れ

去年の話しであるが、これまで見て見ぬふりをしてきたキッチン(台所)に設置されている換気扇の油汚れ、もはやそれは油汚れというより、蓄積した油が空気と熱にさらされて、換気扇のボディーを守っているニスのようなものに変性していた。食器やフライパンに付いた油汚れはアルカリ性の洗剤で簡単に落とすことができるのだが、この空気と熱により変性し、分厚い層と化した油汚れは普通の洗剤では簡単に落とせなくなっていた。

» この記事の続きを読む

汚れないサンベルムの万能ふきん「ビストロ先生」

台拭きの汚れ

汚れたふきんを見てると気持ちが悪い

以前、家で使われていた台拭き(ふきん)はレックが販売しているマイクロファイバー(極細繊維)の「激落ちクロス」。マイクロファイバーのふきんがない時代は綿ガーゼの台拭きが使われていた。どちらも淡い色や白色だったため、使い続けていると洗っても汚れが目立ってくるという短所があった。

食事中に汚いものが視界に入ると見苦しいうえ”飯がまずくなる”。

そこで、黒い台拭きなら汚れが目立たないだろうと探し見つけたのが、サンベルムから発売されている黒い万能ふきんの「ビストロ先生」だ。

» この記事の続きを読む

広い部屋の掃除に便利なマキタの「A-61335(切替ノズル)」

マキタ A-61335-レビュー

電動工具メーカーのコードレス掃除機に使えるアクセサリ一覧ページに「A-61335(切替ノズル)」を追加した。A-61335は、マキタから2016年10月頃に発売された14.4V/18V機専用の「幅広タイプ」の床用ヘッドである。最大の特徴は、ヘッドの幅が標準用のものより広く、また、カーペットの奥のゴミをかきだすブラシを出し入れする「切替スイッチ」も搭載していることである。

» この記事の続きを読む

2016年11月までに発売された軽くて最も手に負担がかからないハイエンドタイプのコードレス掃除機は、東芝のトルネオV コードレス(VC-CL300/VC-CL1300)

2016年 ハンディタイプのスティック型コードレス掃除機

今年のトルネオV コードレスも「操作性の軽さ」を継続

国内の掃除機市場は、近年スティックタイプのコードレス掃除機の売り上げ伸長が著しく、どこの大手家電メーカーも出荷台数が前年比より伸びている。以前は、サブ掃除機として位置づけられていたコードレス掃除機であったが、現在では各メーカーからメイン掃除機として使えるパワフルかつ高機能な製品が次々に登場。そして、今年も各メーカーから様々な独自の特徴を打ち出した新モデルが発売されている。

» この記事の続きを読む

コードレス掃除機選びの質問「マキタか日立工機かで迷っている」

題名: コードレス掃除機選びに悩みすぎて

メッセージ本文:
━中略━
我が家の掃除機は重くて腕はもちろん、腰が痛くなって辛いので、手軽に使えるコードレス掃除機が欲しいと思っています。ずいぶん前にナショナル製とマキタの物を購入した事があるのですが、早々に壊れてしまいそのまま何十年も経っています。マキタ製品の購入を考えていましたが、日立工機製品との比較動画を見て日立も捨てがたいと思い、アドバイスをお願い出来ればとメールしてみました。

我が家の床は和室一室を除き、殆どがフローリングです。紙パックタイプが好きでしたが、日立製でも使えるマキタの高性能フィルターを使う事が出来るものがあるとのことで紙パック式じゃないのでもいいかな?と思い始めました。

メインとして使いたいので、吸引力の強い物で一度に二部屋程度の掃除が出来れば、と思います。業務用程度の吸引力で管理人様がオススメのコードレス掃除機をアドバイスして頂けると嬉しいです。

━追伸━

書き忘れていました。
アドバイスいただきたい中から、ダイソンの掃除機は価格的に厳しいので外してお願い致します。では、よろしくお願いします。

» この記事の続きを読む

オフィスのような広い場所で使える3万円台のスティック型コードレス掃除機

会社に使えるコードレスクリーナー

下記条件を満たしてくれるコードレス掃除機の選定に、ぜひご協力頂ければ幸いです!

①取扱い、操作が簡単なもの。
④吸引力がよいもの。
⑤ホッチキス芯を吸えばうれしい。
⑥重量は、軽ければなおよい。
⑦ゴミの後始末に手間が掛からない。
⑧消耗品の紙パックはお金が掛かるので、無理。
⑨収納(立てられる)ができる。

吸引するゴミ:紙ごみ、ホッチキスの芯、靴に付着した砂、砂利など
使用時間 :フロアー面積が?ですが、掃除機複数台で10分位掛かる。

» この記事の続きを読む

布団の掃除には「ダイソンのV8」「パナソニックのiT」どっちがいいの?

布団も掃除できるコードレス掃除機

この度コードレス掃除機の購入を検討しております。
床の掃除だけでなく布団の掃除もしたいと考えているのですが『ダイソンのV8』にしようか『パナソニックのiT』にしようか悩んでいます。
どちらの掃除機がよいのか教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願いします。

» この記事の続きを読む

シャープのコードレスクリーナー(FREED)は、回転ブラシがついてるけど床に傷つかないの?

題名: マキタ(CL107FD)かシャープ(FREED2)の購入で悩んでいる
メッセージ本文:
実は、こちらのHPを拝見していて、FREED2も気になっていたんです。吸引力というよりは床もきれいにしてくれるという点とゴミ捨て、フィルターのお手入れの点です。でも気になる(心配な)点もあります。それは、いろんなブラシが付いていて高速回転しているとのことですが、床を傷つけるということはないのでしょうか。そんなことはあるはずないと思うのですが、教えてください。

» この記事の続きを読む

質問:DC74の排気が臭いのでサイクロン部分を交換したい

●●と申します。
Dyson Fluffy DC74の2ティアーラジアルサイクロンについてお聞きしたいのですが、この部位は、DC58,DC59,DC61,DC62,V6と共通部品なのでしょうか?最近、臭いがするので 交換したいと考えており、amazonでこの部位の部品が安価に売られているのですがDC74適用とは、記載がない為 情報お持ちでしたらご教授下さい。

» この記事の続きを読む

CL105DWとCL105DWNの違いを分かりやすく解説!

CL105DWとCL105DWNの違い

以前、ブログで紹介した2015年に発売された「CL105DW」は、マキタの10.8Vシリーズの中で人気のある家庭用スティック型コードレス掃除機「CL100DW」や「CL102DW」より吸込仕事率が高いので、アマゾンでのレビュー数は100件を超え、そこそこ人気が高く売れているようだ。

しかし、2016年に発売された「CL105DWN」は、「CL105DW」と吸引力は同じであるが連続使用時間が数分延長されており、重さも変わらないので、今購入するなら価格があまり変わらない「CL105DWN」を購入したほうが良いだろう。

連続使用時間以外にも改良された部分などがあり、この記事では、「CL105DW」と「CL105DWN」の違いを分かりやすく解説しよう。

» この記事の続きを読む

マキタのような電動工具メーカーのコードレス掃除機は一番重たい

軽さ重視で選ぶなら重量よりバランスが大事

R18DSAL 重さ

マキタはヘッドがシンプルだから重量が軽いだけであって、本体は重く重心がアンバランス

マキタ、日立工機、ボッシュ、リョービのような電動工具メーカーのコードレス掃除機と、家電メーカーのハイエンドタイプのコードレス掃除機の重量を比較すると、電動工具メーカーは18Vシリーズのモデルでも約1.5kg前後しかないので、2kg以上ある家電メーカーの製品に比べると軽量になっている。

この軽さに惹かれて電動工具メーカーの製品を購入するユーザーも多いが、電動工具メーカーの製品で体感重量が軽く感じるのは7.2Vや10.8Vシリーズのモデルだけであて、14.4Vや18Vシリーズの業務用コードレス掃除機は、家電メーカーのハイエンドタイプの製品より明らかに体感重量が重たく感じる。

» この記事の続きを読む

マキタの「4075DW」と「CL103DX」のバッテリー交換方法

現在 マキタクリーナー 2種類を使っています。
①台目 確か通販生活で購入したかと思うのですが 4075 DW (充電器DC7040付き) 2012年購入です。古いクリーナーで しかもニカド電池なのです。しかし こちらのサイトにこの機種が書かれていないので質問の対象外になるかもしれないと心配です。もし対象外でしたらすみませんが 捨ておいて 他の質問だけ ご回答お願いします。

このクリーナー ついに充電出来なくなつてしまったようです。アルジが気にいって 掃除してくれるのは有りがたいのですが 一度掃除するたびに充電するのです。電池が切れてから充電するように 追い足し充電はしないでと いくらいっても聞きません。で とうとう 充電も出来なくなりうんともすんともいわなくなりました。現在 いくらかは音はする状態ですが・・・赤いライトも点滅しています。このクリーナーは ニカドです。今主流? はリチウムになっていますよね。別売りのバッテリーが売られているのですか? このクリーナーをこれからもなんとか使う方法はありますか?

» この記事の続きを読む

アマゾンで家電(掃除機)の最安値を調べる方法

アマゾンで家電(掃除機)の最安値を調べる方法

購入時より安く販売されていると損した気分…

アマゾンで掃除機を購入し、数日後に購入した掃除機の価格を確認してみると、購入した価格より安くなっていたり、タイムセールに安価で出品されていたりして、ちょっと悲しい気分になったことはありませんか?

アマゾンは在庫の状態で価格が変動したり、在庫がなくなると最安値のマーケットプレイス(Amazonで出店しているショップ)の価格がトップに表示されているので、短期間のあいだに表示価格が大きく変わることがあります。また、毎週タイムセールにでていた掃除機がパッタリ姿を消してタイミングを逃した方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、アマゾンで販売されている商品の価格の最安値(底値)やタイムセールに出品されてた期日を誰でも簡単に調べられるツールをご紹介します。ボーナスをもらって色々な家電の購入を考えている方もいるかもしれませんが、基本的に従来モデルの家電が安くなるのは新モデルが発売される8月頃です。ボーナス時期に間違って目をつけてた家電を買ってしまうと高いものを買ってしまう可能性もあるので気をつけましょう。
» この記事の続きを読む