Dyson V6 Absolute

Dyson V6 Absolute

ソフトローラークリーナーヘッド カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド ダイレクトドライブクリーナーヘッド
ソフトローラークリーナーヘッド カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド ダイレクトドライブクリーナーヘッド

2つのヘッドが標準付属

最近、海外で発売されたDyson V6には、「ソフトローラークリーナーヘッド」と「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」と「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」が搭載されている3種類のモデルがあります。この標準付属されているヘッドは、ダイソン公式オンラインストアで単品販売されていません。

なので、例えば「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」が標準付属されているモデルを購入して、「ソフトローラークリーナーヘッドが欲しくなった場合は、「ソフトローラークリーナーヘッド」が搭載されたモデルを購入するしか選択肢がありません。

アメリカのダイソンオンラインストアを見ていると、日本では販売されていない『Dyson V6 Absolute』という機種が販売されています。このDyson V6 Absoluteには、なんと「ソフトローラークリーナーヘッド」と「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」の2つのヘッドが標準付属されています。

残念ながらこのモデルに相当するものは日本で発売されていません。また、現在では発売する予定もないそうです。

dyson_v6_absolute 金額

国内のサポートを受けられない

ちなみに『Dyson V6 Absolute』を日本のヤフーオークションで出品しているユーザーがいます。オークファンで落札金額を見ていると7万円以上で落札されている方もいます。この『Dyson V6 Absolute』はアメリカのイーベイやAmazonから400ドル前後で販売されています。なので日本円で約5万円ほどで購入することができます。代行業者を介して購入しても、現在のヤフオクの落札金額より安く入手できると思います。

ちなみに、アメリカで販売されているダイソン掃除機がもし故障した場合、日本のダイソンで保証を受けることはできません。例えば、ヘッドの回転ブラシが回らなくなる故障が発生した場合、本来、保証期間内であればあれば無料で交換することができますが、海外で販売されているモデルは場合は保証が効きません。

バッテリーや各パーツは購入できるのか?

バッテリーは消耗品なので必ず交換時期が訪れます。各パーツやバッテリーを交換したい場合ですが、おそらく海外モデルであってもV6シリーズに相当するモデルと認識されるので、日本の「話そうダイソンお客様相談室」で注文することが可能だと思います。

念のため購入する前にサポートセンターでバッテリーや部品などを購入できるのか聞いておいたほうがよいと思います。各パーツの購入の際に本体のシリアルナンバーは必須となるので気をつけてください。

海外や代行業者から購入した掃除機で使用する場合、本来1年つくパーツの保障期間はつきません。

ダイソンコードレスクリーナー 性能比較表