コードレス掃除機マニアの比較サイト(マキタ菌)

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

記事一覧

Dysonの「V8 Fluffy」と「V8 Slim Fluffy」の違いを初心者にも分かりやすく解説

この記事は約 12 分で読めます ( 約 6655 文字 )

V8シリーズの特徴が知りたい!

ダイソンV8 レビュー(使用感想)

V8 Slim Fluffyの発売日

●2019/8/21にダイソンの直営店や公式オンラインストアで発売
●直営限定モデルではないため家電量販店でも順次販売される
●基本的に発売当初は割高

「V8 Slim Fluffy」「V8 Slim Fluffy+」はいつ発売されるの?

2019年8月21日にダイソンの直営店や公式オンラインストアで「V8 Slim Fluffy」と「V8 Slim Fluffy+」の2機種が発売された。なお、この2機種は直販限定モデルではないため、家電量販店の店舗やネットストアでも順次販売される予定となっている。基本的に同社の新製品は発売当初は割高のため、予算を抑えたい場合は新モデルが発売されるまで待ったほうが無難である。

.
V8シリーズの発売年

●V8は2016年に発売されたシリーズ(フラッグシップ機 V6→V8)
●V7は2017年に発売されたシリーズ(V8よりスタミナが低い)
●2017年までV8はフラッグシップに位置(ダイソンの最高戦力機)
●V10は2018年に発売されたシリーズ(フラッグシップ機 V8→V10)
●V11は2019年に発売されたシリーズ(フラッグシップ機 V10→V11)
●従来シリーズでもマイナーチェンジされたモデルが発売されることがある

V8っていつ発売されたシリーズなの?

今回マイナーチェンジされた新モデルのV8は、ダイソンから2016年に発売されたシリーズとなり、2017年まで同社スティック機のフラッグシップ機を務めた歴戦の猛者。その後、本体のフォルムや性能がグレードアップしたV10とV11シリーズが発売されたが、V8シリーズは使用頻度の高い「標準モード」の連続運転時間が比較的新しいモデルより長くなっているうえ、価格も落ちてきたこともあり根強い人気がある。

.
モデル 吸込仕事率 運転時間
V7 通常:21W
強:100W
通常:20分
強:6分
V8 通常:28WA
強:115WA
通常:30
強:7分
V10 省電力:13WA
通常:28WA
強:130WA
省電力:35分
通常:20分
強:8分
V11 省電力:非開示
通常:非開示
強:非開示
エコ:40分
通常:20分
強:8分

※上はソフトローラークリーナーヘッドローラを装着した使用時間

V8の吸引力は最新のV10やV11に匹敵する!?

前述したとおりV8は2016年に発売されたシリーズとなるが、翌年(2017年)に発売されたV7シリーズはV8よりバッテリー容量が小さくした軽量タイプ。V7はバッテリー容量を小さくしたため、約200gも軽くなったメリットがあるものの、吸引力の指標となる吸込仕事率や連続運転時間はV8に比べると劣っているのだ。このためV8シリーズはつい最近(2017年)まで同社のスティック機で最高戦力を誇るフラッグシップ機を務めたモデルとなり、メイン機として使える強い吸引力と家中まるごと掃除をできるスタミナを兼ね備えている。

V8は従来モデルやV7より高容量のバッテリーを搭載、高容量用バッテリー用に搭載したダイソンデジタルモーターV8(110,000min-1/425W)により、MAXモードの吸引力が大幅にアップしている。さらに使用頻度の高い[標準モード]の吸引力は比較的新しいモデルV10と同等となっているうえ、使用時間はV8のほうが長く使えるスタミナを兼ね備えている。同社の新モデルに見劣りしない強い吸引力と、一回の充電で家中のフロアをまるごと掃除できる持久力も兼ね備えており、令和でも十分通じるモデルとなる。

.
ダイソンV8 ゴミの捨て方(新ゴミ捨て機構)

新モデルにも採用されているゴミ捨てが簡単になるスクレイパー搭載

V8以前の従来モデルのゴミ捨て方法は、ワンタッチでクリアビンのフタを開けてゴミを落とす設計だったが、クリアビン内に詰まったゴミやシュラウドに絡みついた髪の毛は手で除去しなければいけなかった。このため、「ダイソンは簡単にゴミ捨てが出来る」という宣伝文句に不満が残っていたユーザーも多いのではないだろうか。

ダイソンのV8からはクリアビン内で詰まっていたゴミや絡みついたゴミをこそぎ落とすスクレイパーが搭載。サイクロンを半手動の操作でスライドさせると同時に、クリアビン内に詰まっているゴミや絡みついたゴミをこそぎ落としながらしっかり捨てられるようになったのだ。このためゴミ捨て時に行っていたクリアビン内の面倒なお手入れの頻度が低減。

従来の「V8 Fluffy」と新しい「V8 Slim Fluffy」の違い

ざっくりまとめると

●従来のヘッドよりコンパクトになった
●従来のヘッドより軽くなった
●従来のストレートパイプより短くなった
●重量は軽さで定評のあるV7 Slimより軽い

今回新しくV8シリーズにラインアップされた「V8 Slim Fluffy」と「V8 Slim Fluffy+」は日本専用モデルとなり、従来のV8Fluffyに標準装備されていた「ソフトローラークリーナーヘッド」より、40%小型・軽量化した「スリムソフトローラークリーナーヘッド」が標準装備。さらに欧米に比べると平均身長が低い日本人に合わせてストレートパイプが短縮化。また「V8 Slim Fluffy+」には暗くて狭い場所に最適な「LED隙間ノズル」が標準付属されている。

従来のV8 Fluffyとの大きな違いは、今述べたクリーナーヘッドやストレートパイプの改良と付属されているアタッチメントの種類となっており、本体やヘッドの性能は従来モデルと同じとなっている。このため、新モデルは従来モデルのV8 Fluffyと吸引力・連続使用時間・充電時間は同じとなっており、また、大小のゴミを同時に吸い取れることや、髪の毛が絡みつきにくいFluffyのクリーナーヘッドの特徴もそのままと考えて問題ない。

従来の「ソフトローラークリーナーヘッド」と新しい「スリムソフトローラークリーナーヘッド」との違い

従来のヘッドより小型になったから取り回しやすい

クリーナーヘッドのサイズ

●従来モデル:幅25cm×高さ6cm×奥行き11cm(約)
●新モデル:幅25cm×高さ5cm×奥行き8cm(約)
※従来モデルV8 Fluffy

V8 Fluffyに標準装備されている「ソフトローラークリーナーヘッド」は、DC74から最新のV11シリーズのFluffyに採用されており、現在のダイソンの象徴となっている標準的なヘッドである。しかしながら、このクリーナーヘッドは広範囲のフロアを効率よく掃除できるワイドタイプとなっており、従来の「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」より取り回しが悪いデメリットも存在する。

新しいV8 Slim Fluffyに標準装備されている「スリムソフトローラークリーナーヘッド」は 、従来の「ソフトローラークリーナーヘッド」よりコンパクトになったため、従来より取り回しやすくなったうえ、家具の下のような奥まった場所の掃除もしやすくなっている。具体的にはヘッドの高さが約5cm・奥行きが約8cm。ただし、横幅のサイズは従来と同じ幅広い25cmのため、広い部屋の床も効率よく掃除をすることができる。

.
ヘッドとパイプの重量

●従来モデルのソフトローラークリーナーヘッド:765g
●従来モデルのダイレクトドライブクリーナーヘッド:698g
●新モデルのスリムソフトローラークリーナーヘッド:425g
■従来モデルのストレートパイプ:283g
■新モデルのストレートパイプ:203g
※従来モデルV8 Fluffy

従来のヘッドやパイプより軽くなったから手が疲れにくい

従来の「ソフトローラークリーナーヘッド」は最新モデルV11シリーズにも採用されているほど人気が高いものの、同社の現行機種に採用されている床用モーターヘッドの中で一番質量があるため、家中丸ごと掃除をしたり、ヘッドを上げ下げする動作が多いと手が疲れやすいデメリットが存在した。このため、比較的新しいモデルの口コミには女性やお年寄りには重たいという批判も多く見られる。実際に競合メーカーの製品と比べてもFluffyは2.5kg以上もあり重たい部類にはいる。

新しい「スリムソフトローラークリーナーヘッド」は小型化になっただけでない、ヘッドやストレートパイプの重量が従来のV8より大幅に軽くなったため、広範囲の床を掃除しても手が疲れにくくなっているのだ。このため、力の弱い女性やご年配の人にも比較的新しいモデルの中で最適なモデルとなっている。具体的にはクリーナーヘッドが従来のものより340g、後述する短くなったストレートパイプが約80g軽くなっている。

これらの軽量化により、新モデルは本体にストレートパイプとスリムソフトローラークリーナーヘッドを装着した重量が2.15kgとなっており、各シリーズのFluffyモデルより一番最軽量となっている。その軽さは、ダイソンの中でも軽い部類に入るV6シリーズのFluffyや、同年に発売された軽さで定評のあるV7 Slimより軽くなっており、力の弱い女性や高齢者にも優しいモデルとなっている。

Dyson V8 Slim Fluffyのストレートパイプの重量とサイズ

従来の延長管より短くなったから低身長の人にも使いやすい

ストレートパイプのサイズ

●従来モデルのストレートパイプの長さ:68.4cm
●新モデルのストレートパイプの長さ:62.4cm
※従来モデルV8 Fluffy

V8 Slim Fluffyは日本の住居に合わせて設計されただけではない。本体とヘッドを結ぶストレートパイプ(延長管)が6cm短くなったため、平均身長が欧米に比べると低い日本人に合った設計にもなっているのだ。

ダイソンのコードレス掃除機を使用した人の口コミには本体が重いだけではなく、特に女性や年配の方から「身長が低いため使いづらい」という批判も多く存在する。全長が短くなった新モデルなら低身長の人にも最適。

ちなみに、2019年3月に後発でラインアップされた「V7 Slim」も「V8 Slim Fluffy」と同じようにストレートパイプが6cm短くなっているため、使い勝手の良さはV7 Slimのレビューを参考にするとよいだろう。

.

「V8 Slim Fluffy」と「V8 Slim Fluffy+」の違い

V8 Slim Fluffy 仕様 V8 Slim Fluffy+
2.15kg 質量 2.15kg
5時間 充電時間 5時間
通常:40分
通常:30分
強:7分
使用時間 通常:40分
通常:30分
強:7分
ダイソン:コンビネーションノズル
コンビネーションノズル
ダイソン:スキマノズル
隙間ノズル
LED隙間ノズル
LED隙間ノズル
ダイソン:ミニソフトブラシ
ミニソフトブラシ
ダイソン:フトンツール
フトンツール
ダイソン:ミニモーターヘッド
ミニモーターヘッド
収納用ブラケット
収納用ブラケット

付属されているアタッチメントの有無に違いがある

「V8 Slim Fluffy」と「V8 Slim Fluffy+」の違いは、付属されている専用ツールに違いがあるだけである。どちらも本体のカラーや仕様は同じとなっているため、用途にあったアタッチメントが付属されたモデルを選ぶとよいだろう。

基本的にフロアの掃除がメインであれば、「コンビネーション」と「隙間ノズル」が付属された「V8 Slim Fluffy」を選ぶとよいだろう。あとから「V8 Slim Fluffy+」に付属されている専用ツールや他のアタッチメントが必要な場合は単品で注文することも可能。公式オンラインストアで注文すると割高なため、楽天やAmazonなどで販売されている並行輸入品がおすすめだ。

フロアから、家具や家電・布団などの寝具・ソファーなどの布製品も重点的に掃除したい場合は、「ミニソフトブラシ」「フトンツール」「ミニモーターヘッド」が同梱されている「V8 Slim Fluffy+」を選びたい。なお、棚のような高い場所の長時間掃除をしていると手がだるくなってくるため、ハンディクリーナーとして長く使用する場合は「延長ホース」と組み合わせた掃除がおすすめ。延長ホースがあれば手にかかる負担が軽減されるだけでなく、車内や本体が入らない狭い場所の掃除にも便利。

V8 Slim Fluffy LED隙間ノズル

なお「V8 Slim Fluffy+」には、従来の「隙間ノズル」ではなく、暗くて狭い場所を明るく照らす「LED隙間ノズル」が付属されている。このアタッチメントは新モデルのV11シリーズにも付属されておらず、今回初めて見るアタッチメントとなっている。
.

「V8 Slim Fluffy」「V8 Slim Fluffy+」の欠点

比較的新しいモデルの充電時間

●V6シリーズの充電時間:3.5時間
●V7シリーズの充電時間:3.5時間
●V8シリーズの充電時間:5時間
●V10シリーズの充電時間:3.5時間
●V11シリーズの充電時間:3.5時間

V8シリーズはダイソンの中で一番充電時間が長い!?

V8シリーズやV8 Fluffyに標準装備されている「スリムソフトローラークリーナーヘッド」にも当然欠点がある。

V8シリーズの高容量のバッテリーを採用しているため、使用頻度の高い[標準モード]スの使用時間が長いメリットが存在するものの、同社のスティック機の中で一番充電時間が長いデメリットも存在する。

基本的にダイソンのコードレスクリーナーはDC45シリーズを除いて約3.5時間でバッテリーを満充電させることができた。V8の本体はさらに長い5時間もかかるため、一度充電が切れるとすぐに掃除を開始することができないのだ。このため、必要以外の場所では30分駆動する[標準モード]を使用するようにし、使いたい時にすぐ使えるように掃除が終わったら充電を忘れないようにしたい。

.
【ダイソン V11】犬や猫のペットの毛を綺麗に吸引できるのはどっち?【Absolute/Animal】

スリムソフトローラークリーナーヘッドはカーペットの掃除が苦手!?

新モデルに装備されている「スリムソフトローラークリーナーヘッド」のローラーはナイロンフェルトに覆われているため、モップで拭き取ったようにフローリングをピカピカにすることができる。さらにはヘッド前側の開口部が広いため、他モデルがヘッドの前面で押し出してしまったり、回転ブラシで弾き飛ばしてしまうような固形のゴミもヘッドを滑らせる動作で吸引することが可能。また、ローラーには静電気の発生を抑えるカーボンファイバーブラシが採用されているため、フローリングや目地に付着している微細な埃もしっかり集じんすることができる。

フローリングや畳のようなフラットな床面に適したヘッドとなるものの、硬いナイロンブラシを搭載していないため、カーペットの深部に入り込んだ微細なゴミや、カーペットの繊維に絡みついた髪の毛やペットの毛を掻き出す集じん力が他のクリナーヘッドより低いデメリットも存在する。カーペットをしっかり掃除したい場合は、「V8 Slim Fluffy+」に標準付属されている「ミニモーターヘッド」でも対応できるが、カーペットを床に敷いている面積が広い場合は、ヘッドの幅が狭いミニモーターヘッドでは非効率。

.
ダイソン-カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド(Motorhead)の特徴

軽量モデルを探しているけど、絨毯に絡みついたペットの毛に悩んでいたり、カーペットを敷いている面積が広い場合は、V7 Slimのほうがおすすめ。

前述した通りカーペットの掃除が苦手な「ソフトローラークリーナーヘッド」の場合、カーペットの奥深くに入り込んだゴミを描きだしたり、頑固に絡みついたペットの毛を集じんする用途では不向きとなる。

そこでおすすめなのが、カーペットに特化した「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」が付属された各シリーズにラインナップされている「Animal」「Motorhead」「Absolute」だが、「V8 Slim」のように軽いモデルを探している場合は、同年に発売されたV7 Slimがおすすめである。

このV7 SlimもV8 Slimのように本体重量が軽くなっているうえ、ストレートパイプも同じように6cmカットされたモデルとなり、日本の住宅や日本人に適したモデルとなっている。

また、V7 Slimには従来のスタンダードモデルの「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」が標準装備されており、フローリングに対応しているだけでなく、絨毯の深部から微細なゴミを掻き出す集じん力や、絨毯に頑固に絡みついた犬や猫の毛も効率よく掻きとることが可能。

.

【2019年8月版】マキタ vs ハイコーキ vs リョービの吸引力対決

この記事は約 13 分で読めます ( 約 7234 文字 )

各メーカーの18Vのフラッグシップ機で検証してみることに

【コードレスクリーナー】マキタ vs ハイコーキ vs リョービの吸引力対決

サブ機のコードレスクリーナーと言えば昔からマキタが有名

電動工具メーカーの充電式クリーナーといえば、スティックコードレスクリーナーの歴史が古いマキタの製品が有名である。その歴史の古さは、現在主流となっているリチウムイオンバッテリーが充電式電動工具に採用される前から販売しているほど。

同社は当初、電圧の低い家庭用モデルを販売していたが、後発で発売された建設現場などで使われるプロ用モデルはさらに吸引力が強いことから、家庭で使われる機会も年々増えているという。

競合メーカーが力を入れたことによりマキタ一強時代が終わる

しかし、現在はマキタの競合メーカーであるハイコーキ(元日立工機)やリョービも充電式スティッククリーナーに力を入れ始め、2弾目、3弾目となる新モデルは吸引力の面でマキタを凌駕。工具メーカーでマキタ一強時代は2015年頃に終わってしまったのである。

そしていよいよマキタが重い腰を上げたのか、2019年にブラシレスモーターを搭載した18Vシリーズのモデルを投入。グレードアップした新モデルが発売されたのは実に10年ぶり。新モデルはリョービのBHC-1800と同じクラストップの吸込仕事率60Wを実現している。

4年ぶりにどのメーカーが吸引力が強いのか比較を行うことに

そんなこんなで、電動工具メーカーのパワフルな18Vシリーズのスティック機が欲しいけど、現在はメーカー各社から吸込仕事率の高いモデルがラインアップされていることから、どれが一番吸引力が強いのか迷っている人も多いのではなかろうか。

そこで当サイトでは吸引力の指標となる吸込仕事率が高いマキタ・ハイコーキ・リョービの3社のフラッグシップ機の吸引力の強さを比較。吸込仕事率を求めることはできないが、風速やダンボールを持ち上げる枚数でパワーの強さを判断することに。

4年前の比較では日立工機(ハイコーキ)がマキタを凌駕

工具メーカー(スティック機)の構図

2010~2013年:マキタ一強の時代が続いていた
2014年:日立工機(ハイコーキ)の新モデルがマキタを凌駕
2015年~2018年:リョービの新モデルがマキタと日立工機を凌駕
2019年:マキタが18Vの新モデルを発売(比較してみた)New

当サイトでは2014年に日立工機からR14DSAL(14.4V)とR18DSAL(18V)が発売されたときに、マキタの18VシリーズのCL180FD(18V)とパワーの比較対決を行っている。

このとき日立工機(ハイコーキ)の14.4Vシリーズの「R14DSAL」がマキタの18Vの「CL180FD」を凌駕してしまったため、18Vシリーズの「R18DSAL」のでる幕はなかった。


そして、翌年(2015年)にリョービからクラストップ(吸込仕事率60W)のBHC-1800が発売。体感でも数値でも日立工機より大きな差があったため、比較するまでもないと思い検証動画をアップロードしなかった。

追記:リョービのBHC-1800が発売されたときに、日立工機のR18DAと同等のR18DSALと比較をしていたようだ。結果はR18DAが持ち上げられなかったダンボール(10枚)をBHC-1800が軽々と持ち上げて圧勝。

.

いざ尋常に勝負!マキタ VS ハイコーキ VS リョービ

体感の吸引力が強いのはどの電動工具メーカーのクリーナー?

ざっくりまとめると

●体感で1番目に強く感じたのはリョービ(BHC-1800
●体感で2番目に強く感じたのはマキタ(CL281FD
●マキタとハイコーキ(R18DA)に大きな差は感じなかった
●マキタだけ手で塞いだときに強い圧を感じた

まずはじめに本体の吸込口に手をあててどのモデルが吸引力が強いのか比較してみることにした。

わたしの体感では頭一つ抜けて吸引力が強いと感じたのがリョービであった。次にマキタが強いと感じたが、マキタとハイコーキの差は“わずかな差”だった。ハイコーキの吸込口の内径はマキタよりわずかに広いことから、このわずかな差というのは吸込口内径が関係しているものだと思った。

ただし、3機種の中でマキタのモデルだけ吸込口を手で防いだ際に粘るような強さ(強い圧力)を感じた。これは負荷がかかった際に速度変動率が小さい「ブラシレスモーター」を新たに採用しているからだろう。

このことから、これからのすべての比較検証で1位をとるのはリョービ。そして、マキタとハイコーキがいい勝負をして2位争いをすると予想していた。だがしかし結果は予想外の方向に…

.

風速が強いのはどの電動工具メーカーのクリーナー?

ざっくりまとめると

●吸気風が1番目に速かったのはマキタ(CL281FD-54.2m/s
●吸気風が2番目に速かったのはリョービ(BHC-1800-53.5m/s
●吸気風が3番目に速かったのはハイコーキ(R18DA-48.3m/s
●マキタとリョービの差はわずかだった
●高機能フィルタを装着した場合、紙パック式のリョービが1番高速
追記:マキタ(CL282FD-51.8m/s動画はこちら

次に比較したのはストレートパイプ内で発生している風速だ。モーターやバッテリーが生み出す吸気風は内径を細く絞ることで高速化することが可能なため、(速い風速)=(吸引力が強い)とは言い難いが、各電動工具メーカーのストレートパイプの内径やヘッドの設計に大差がないため、風速計で最高風速を測定して対決させてみた。

結果は、マキタとハイコーキに目詰まりしにくい「高機能フィルター」を取り付けた場合、リョービの紙パック式が一番強い風速が発生していた。次に排気性能を落として「フェルトのフィルター」をマキタとハイコーキに取り付けて比較した場合では、わずか0.7m/sの差であるがマキタがリョービを抜いた。

わたしの体感の吸引力ではリョービが一番強いと感じたので、マキタがリョービと競ったのは予想外であった。また、同等と思っていたマキタとハイコーキの風速に大きな差が生じたのも予想外の展開。次のダンボールを吸い上げる比較テストでは、間違いなくハイコーキが最初に脱落するだろうと予想も変わった。

.

ダンボールをたくさん持ち上げられるのはどの電動工具メーカーのクリーナー?

ざっくりまとめると

●マキタ(CL281FD)は22枚のダンボールを持ち上げられた
●リョービ(BHC-1800)は19枚のダンボールを持ち上げられた
●ハイコーキ(R18DA)は13枚のダンボールを持ち上げられた
追記:マキタ(CL282FD)は18枚のダンボールを持ち上げられた(動画

最後に床用ヘッドを装着した状態でダンボールを吸い上げられる枚数を競う対決をさせてみた。

なおこの対決は本体のパワー対決のため、メーカー各社の本体には同じマキタのストレートパイプとTヘッドを装着している。また、持ち上げているダンボールはアマゾンの底にしかれているものを使用。一番上にしているダンボールには切り目が入っており、毎回同じダンボールを上にして検証(※モーターが焼き付くことがあり自己責任)。

まずはじめに最初に脱落しそうなハイコーキでダンボールが何枚持ち上げられるか検証すると13枚までならなんとか吸い上げることができた(カメラを回したときは吸い上げられなかった)。

次にマキタで吸わせると13枚のダンボールを軽く吸い上げることができた。まだまだ力に余裕があったため、ダンボールの枚数を一気に6枚増やした19枚をマキタとリョービで吸い上げるとどちらも持ち上げることができた。当然ハイコーキは19枚のダンボールを持ち上げることができず、吸込仕事率の数値通りパワーに差があることを確証。

さらにダンボールを1枚増やした20枚で挑戦。すでにダンボールの束は辞典のように分厚くなり、10.8Vや14.4Vシリーズのモデルではビクともしない重さになっている。マキタとリョービも限界が近づいていることが分かるほど吸い上げるのに必死な感じがしたが、どちらもなんとかダンボール20枚を持ち上げることができた。

そして、そろろそろ決着がつきそうなため、バッテリーを満充電+冷却し万全の状態で21枚重ねたダンボールにトライ。ここでマキタは何度かダンボールを落としてしまうものの最終的にカメラの位置まで持ち上げることができた。一方のリョービは数センチほどの高さまで持ち上げることはできたが、カメラがある高さまで持ち上げることができなかった。

最後にダンボール22枚を持ち上げられるかマキタで挑戦するとなんとか持ち上げることができた。次にリョービで試したみると21枚目のときと同じように高い位置まで持ち上げるのが難しい状態であった。おまけでハイコーキでも試してみたが1mmも浮かせることはできなかった。重量挙げ対決では1位マキタ、2位リョービ、3位ハイコーキの結果となった。

.
BHC-1800/R18DA/CL281FD/CL282FD 真空度 比較

高い圧力を引き出しているのはどの電動工具メーカーのクリーナー?

ざっくりまとめると

●リョービ(BHC-1800-紙パック)7.01kpa
●マキタ(CL281FD-フェルトフィルター)7.69kpa
●マキタ(CL281FD-高機能フィルター)7.50kpa
●マキタ(CL282FD-紙パック)7.84kpa
●ハイコーキ(R18DA-フェルトフィルター)4.18kpa
●ハイコーキ(R18DA-高機能フィルター)4.11kpa

掃除機のパワー対決で風速とダンボールを持ち上げられる枚数だけでは種目数が少ないうえ信ぴょう性にかけると思い、大気圧より低い圧力(真空度)を測定できる真空計を使って、どのモデルが一番強い圧力を引き出しているのか対決させてみた。基本的に真空度の高いほうが、重い固形のゴミを勢いよく吸い上げると考えてよいだろう。

なお、アナログ仕様の真空計では細かい数値まで読み取れなかったため、デジタルのマノメーター(差圧計)を使用。基本的にマノメーターは2つの場所の圧力の差を測定するものだが、2つある一方の差込口をそのままにしておくことで、大気圧との差圧を測定することが可能。

検証の結果は意外なことに風速とダンボールを持ち上げられる対決で3位だった、マキタの(CL282FD-紙パック)が7.84kpaと一番強い圧力を叩きだす。また、リョービが高機能フィルターを装着したCL281FDに少し劣ったのも意外であった。吸込仕事率が劣っているハイコーキのR18DAがビリになるのは予想通りであったが、1位のCL282FDと約2倍近い差が開いたのも意外であった。

.

結局どのメーカーのモデルが一番吸引力が強いの?

結局どの電動工具メーカーのモデルが一番吸引力が強いの?

ゴミの除去率や効率は吸引力で決まらない!?

ぶっちゃけた話し、掃除機が部屋の床を綺麗にするのに吸気風のスピードや物を持ち上げる重さは関係ない。なぜなら、フロアのゴミの除去率はヘッドの設計や集じん方式によって大きく左右するからだ。このため、特に大手家電メーカーの掃除機のパワーヘッドやサイクロン式のダストカップセットは改良されることが多く、毎年独自の特徴を打ち出した新モデルが投入されている。

また、吸い取るゴミの種類によっては18Vシリーズのモデルはオーバースペックとなることもある。例えば、家庭に落ちている微細な塵・埃や重量の軽い髪の毛をフローリングから吸引する場合、10.8V/14.4V/18Vシリーズどのモデルを使っても掃除効率に大きな差がないからである。ただし、電動工具メーカーのようにヘッドの設計が同じだった場合、吸い取るゴミの量が多かったり、ペット用のトイレ砂のように重いゴミの場合は電圧の高いモデルが有利となる。

 

1位 マキタ/CL281FD(白フィルタ使用時)
2位 リョービ/BHC-1800(紙パック使用時)
3位 マキタ/CL282FD(紙パック使用時)
4位 ハイコーキ/R18DA(白フィルタ使用時)

個人的な感想(パワーが強いと思ったモデル)

ざっくりまとめると

●ハイコーキ(R18DA)が一番吸引力が弱い
●マキタ(CL281FD)とリョービ(BHC-1800)の吸引力は同等だと感じた
●モーターに負荷がかかった場合はマキタ(CL281FD)のほうが有利
●標準付属品の高機能フィルタを使用した場合、リョービのほうが上(未確認)
▼モーターに負荷がかかるシーン
・カーペットの掃除をしたとき
・重たいゴミを大量に吸引したとき
・フィルターが目詰まりしはじめたとき

電動工具メーカーのスティックコードレスクリーナーの場合、標準装備されている「床用ヘッド」や「ストレートパイプ」、そして別販売されている「サイクロンアタッチメント」*1の設計が非常に似ているため、とにかくパワーを重視したい場合は18Vシリーズで吸込仕事率の高いモデルを選ぶとよいだろう。(*1:ハイコーキは吸い込んだ空気とゴミを遠心分離するサイクロンアタッチメントなし)

当サイトの検証ではどのモデルが一番吸引力が強いとは断言できないため、個人的な感想となるが、経験と検証の結果から一番吸引力が弱かったのはハイコーキの(R18DA)。そして、マキタの(CL281FD)とリョービの(BHC-1800)の吸引力はスペック(吸込仕事率60W)通り同等であると感じた。

ただし、マキタの新モデルは負荷がかかったときにモーター速度が減速しにくい「ブラスレスモーター」を採用しているため、モーターに負荷がかかる「重たいゴミを大量に吸引する場合」「フィルターが目詰まりしはじめたとき」「ヘッドと床の隙間がなくなるカーペットを掃除したとき」は、マキタの(CL281FD)のほうが若干有利だと判断。

【2019年版】18V コードレス掃除機 マキタ・リョービ・ハイコーキ音の比較
大手電動工具メーカーの18Vシリーズ(フラッグシップ機)がでパワー対決をしたの機会に運転音の比較も行ってみた。いつも騒音計で騒音値を測定しても大きな差は現れないが、3モデル同時に駆動させると頭ひとつ抜いて爆音なのがリョービのBHC-1800。次に耳につくような不快な音を響き渡らせてるのはハイコーキのR18DA。そして、この2モデルに運転音をかき消されているのがマキタの新モデルである。1:28のシーンが実際に近い運転音で、電動工具メーカー特有の甲高い音が大幅に低減されている。どのモデルも吸引力は強く満足できるレベルであるが、あまり大きな音をだせない環境ではマキタの騒音カットされている新モデルがおすすめだ。

追記

ざっくりまとめると

●マキタの紙パック式(CL282FD)も比較するべきだった(追記済)
●次に新モデルがでるとしたらハイコーキ?!
●36Vに対応したモデルがでるとマキタとリョービはすぐに太刀打ちできない

差出人: k様
題名: R18DSALとCL281FDの比較メッセージ本文:
会社業務でHIKOKIのR18DSALを使用しており新たなコードレス掃除機購入を検討しています。
マキタのCL281FDRFWはカタログスペック上の吸込み仕事率は上回りまっているようですが、実際の所どの程度違うのかわかりません。
本当にR18DSALよりパワーがあるのか実際に使用した場合のパワーの違いを教えて下さい。実際に吸い込むゴミは鉄の削りカスや5mm程のガラス片等です。–
このメールはコードレス掃除機マニアの比較サイト(マキタ菌)のお問い合わせフォームから送信されました

なお、この記事は上の問い合わせの返信した内容を元に作成。記事を作成している途中に思ったことは、リョービ(BHC-1800)の集じん方式は紙パック式のため、マキタの紙パック式モデル(CL282FD)も比較するべきであった。後日、検証を行いたい。

検証した結果:CL281FDとCL282FDは同じ吸込仕事率のうえ、紙パックとフェルト式のフィルターの集じん補修率は同等のため、近い数値をだせると思っていたが、風速はリョービ(BHC-1800)より1.7m/s低い結果となった。ダンボールもCL282FDと同じ枚数を持ち上げられると予想していたが、2番手のリョービ(BHC-1800)より1枚少ない18枚しか吸い上げられなかった。

今回検証を行ったリョービのモデルは2015年に発売されたBH-1800Lで4.0Ahのバッテリーが付属されたモデル。翌年(2016年)にバッテリー容量が5.0Ahのバッテリーを付属したモデル(BH-1800L5)を発売しており、バッテリーの容量が変化した場合に若干パワーに差が生じる可能性あり。ちなみにマキタに使用したバッテリーはCL282FDに標準付属されている3.0Ahのバッテリー。ハイコーキは一番高容量タイプの6.0Ahを使用。

ハイコーキに使用したモデル(R18DA)は2017年に発売されているが、2014年に発売された(R18DSAL)がベースとなったモデルとなり、スイッチ方式が変わっているだけである。このため、今回比較したメーカーの中で一番最初に新モデルを投入する可能性が高い。その場合、マキタやリョービのモデルに匹敵、もしくはそれ以上のモデルが投入される可能性が高い。また、同社はバッテリーの電圧を(18V⇔36V)に切り替えられるバッテリーを導入しており、36V(AC電源に匹敵)に対応したモデルが発売した場合、現行のマキタやリョービはすぐに太刀打ちできる製品をだせないだろう。

サイクロンアタッチメントを装着したマキタのターボ60に使えるクリーナースタンド

この記事は約 6 分で読めます ( 約 3367 文字 )

サイクロンアタッチメントを装着したマキタクリーナーに使えるスタンド

サイクロンアタッチメントを取り付けたマキタクリーナーに使えるスタンド

マキタから微細な埃や塵によるフィルターや紙パックの目詰まりを防ぐことができる「サイクロンアタッチメント」が販売されたことにより、サイクロンアタッチメントを装着した状態で立て掛けて収納できるクリーナースタンドを探している人も多いのではないだろうか。このページでは現在10.8Vシリーズで人気のあるマキタのターボ60にサイクロンアタッチメントを装着して、色々なクリーナースタンドを使って収納できるのか試してみた。

なお、同社のスティックコードレスクリーナーは電動工具にも採用されている7.2V/10.8V/14.4V/18Vのバッテリーを採用したモデルが販売されているが、ストレートパイプや床用ヘッドのサイズは同じなので、ここで紹介するスタンドは流用できると考えていただいて差し支えない。試したスタンドは当サイトで紹介している「電動工具メーカーのクリーナーに使えるスタンド一覧」で紹介したものを使用。

.

スタンドを使用する前に知っておきたい

買う前に知っておきたい(サイクロンアタッチメントの位置)

サイクロンアタッチメントの位置

基本的にサイクロンアタッチメントを装着した状態でクリーナースタンドに収納する場合は、サイクロンアタッチメントを延長管の上側に配置しないと収納することができない。
.

スキマノズルの収納ホルダーの位置

買う前に知っておきたい(スキマノズルの位置)

また、ストレートパイプにスキマノズルを収納するホルダーの位置も強制的に変えなければいけないスタンドも存在した。
.

4076DW専用スタンド

安定力が弱いスタンドをおすすめしないわけではない

安定力が弱いスタンドの特徴

●価格がリーズナブル
●コンパクトで場所をとらない
●重量が軽い
●床との接地面積が小さい

このページではスタンドの安定力を星5段階で評価。安定力が低いスタンドでも家具と家具とのあいだや、部屋の隅に設置しておけば、収納しているクリーナーやスタンドが横転することはないため、人が通らない場所の設置であれば安定力の弱いスタンドでも十分使える。逆に小さい子供やペット・人通りの多い場所に設置する場合は、迷わず倒れにくい安定力の高いスタンドを選びたい。
.

サイクロンアタッチメントを取り付けた状態で掃除機を収納できたスタンド

YAMAZAKI(山崎実業株式会社)クリーナースタンド(Plate 3275)
スタンドの安定力-1

(山崎実業株式会社)クリーナースタンド(Plate 3275)

こんな人におすすめ

●部屋の隅に立て掛けたい
●安価なものを探している
Youtube アイコン動画で見る

山崎実業が販売しているプレートシリーズのクリーナースタンドは、コードレスクリーナーを最も省スペースに収納することができる。シンプルかつコンパクトで人気が高いものの、土台が床との接地面が小さいうえ重量が軽いため、軽くぶつかっただけで倒れそうになったり、土台が動きやすいデメリットが存在する。安定力の弱さは人が通らない隅の方に設置する場合は問題にならないが、人と接触しやすい場所に設置は避けたいところ。

.

Yullmu クリーナースタンド
スタンドの安定力-1

Yullmu クリーナースタンド

こんな人におすすめ

●部屋の隅に立て掛けたい
●アタッチメントも収納したい
●安価なものを探している
Youtube アイコン動画で見る

Yullmuのクリーナースタンドも上で紹介した山崎実業のプレート(3275)と同様にコンパクトな設計になっているため、省スペースにコードレス掃除機を収納することが可能となっている。金属製のプレート(3275)と違い、(3275)土台とハンガー部が灰色の樹脂になっているため、チープなプラモデル臭が漂うデザインだが、アタッチメントを2つ収納できるのは高ポイント。コンパクトで質量が軽く安定力が弱いため、人と接触しないような狭い場所の設置におすすめしたい。

.

4076DW用スタンド
スタンドの安定力-1

4076DW用スタンド

かなり前に購入したものだが、現在も販売されているようなので紹介しておきたい。古いモデル(4076DW用)として販売されているスタンドだが、マキタのターボ60や同社が展開する電動工具のバッテリーを採用しているモデルにも使用することが可能。このようなスタンドの様に、直径5mmほどの鉄棒を曲げた類似スタンドが多く販売されているが、床との接地面が小さいため、ちょっと体がぶつかったりしただけで倒れそうになったり、土台が簡単に動いてしまうため、人通りの多い場所の設置には不向きである。部屋の隅や家具とのあいだにに設置には適しているが、前述した山崎やYullmuのスタンドに比べると土台の幅が少し広い。

.

通販生活-スチールスタンド
スタンドの安定力-2

通販生活のスチールスタンド

こんな人におすすめ

●そこそこ高い安定力を求めている
Youtube アイコン動画で見る

★は2つであるが、スチール製で土台と床との接地面が広いため、人が通りやすい廊下に設置しても問題ないくらい高い安定力がある。このマキタ専用のスタンドは通販生活限定で販売されているものだが、最近は通販生活がAmazonに出店しているため、Amazonでも注文することが可能となっている(商品名は「マキタのスタンド」)。シンプルでデザイン性も高く、そこそこ高い安定力があるため、個人的にはかなり気に入っている。

.

通販生活-収納つきスタンド
スタンドの安定力-2

通販生活の収納つきスタンド

こんな人におすすめ

●そこそこ高い安定力を求めている
●アタッチメントを収納したい
●紙パックを収納したい
●じゅうたんノズルを収納したい
Youtube アイコン動画で見る

この商品も上で紹介したスタンドと同じ通販生活限定で販売されているマキタ専用のスタンドである。スタンドの素材は重量が軽い樹脂になっているが、床との接地面が広いため、そこそこ高い安定力がある。スチールスタンドとの違いであり最大の特長となっているのが、「アタッチメント」「じゅうたん用ノズル」や紙パックを収納できるスペースが設けられていることだ。アタッチメントや紙パックも一緒にまとめて収納したい人におすすめである。

.

伸晃 クリーナースタンド BKCSW
スタンドの安定力-3

伸晃 クリーナースタンド BKCSW

こんな人におすすめ

●簡単に倒れない高い安定力を求めている
●ハンガー部の高さが変えられるものを探している
Youtube アイコン動画で見る

伸晃のクリーナースタンド(BKCSW)は、土台が厚い木製になっているうえ、床との接地面も広いため、ハンガータイプのスタンドの中でかなり高い安定力を誇っている。さらに、ハンガーの高さをスライドさせて変えられるため、もっともベストなポジションでクリーナーを支えられるのも嬉しいポイント。さらには、延長管をもたれさせるハンガー部分の幅が広いため、家にあるメーカー各社のハンディタイプのスティッククリーナーをすべて収納することも可能。このため、別メーカーの製品に買い替えても使いまわすことができるため、ハンガータイプの中で一番おすすめのスタンドである。

.

マキタ 掃除機用 スタンド【タッタくん】
スタンドの安定力-3

カネヤマ株式会社 タッタくん

こんな人におすすめ

●簡単に倒れない高い安定力を求めている
●サイクロンを好きな場所に固定して収納したい
Youtube アイコン動画で見る

カネヤマ株式会社が製作したマキタ専用クリーナースタンド(タッタくん)は、唯一サイクロンアタッチメントを延長管の下側に取り付けた状態でもクリーナーを立て掛けて収納することができたスタンドだ。最大の特長は重量が2.2kgもあるため、簡単に倒れたり・スタンドが動きにくいメリットがある。ただし、これまで紹介してきたスタンドと違い、慣れていてもクリーナーをスタンドにセットするのに手間取るときがあるのがネックとなる。長いこと使っているが、表面にはニッケルクロームメッキ加工処理が施されているため、錆びが発生したことは一度もない。

.

BOSCH(ボッシュ) バッテリークリーナー壁用ホルダ 1619PA5263
スタンドの安定力-5

BOSCH(ボッシュ)壁用ホルダ 1619PA5263

こんな人におすすめ

●左右前後に掃除機が倒れないものを探している
●アタッチメントを収納したい
●サイクロンを横にした状態で収納したい
Youtube アイコン動画で見る

マキタと同じ電動工具メーカー(BOSCH)が販売しているコードレスクリーナーの壁用ホルダーは、マキタのターボ60や電動工具のバッテリーが採用されているモデルにも流用することが可能となっており、サイクロンアタッチメントを装着した状態でも立て掛けて収納することができた。クリーナーの本体部分をホルダー部に差し込むことにより、しっかり固定された状態で収納することができるため、横方向だけでなく前方向に倒れる心配もない。誰もが5つ星をつける高い安定力があるものの、壁にネジ止めする必要があるため、壁に穴をあけられない賃貸での使用は難しい。

【2019年】Amazonプライムデーのダイソンコードレス掃除機はお買い得か検証!

この記事は約 14 分で読めます ( 約 8000 文字 )

Amazonプライムデーのダイソンはおすすめできほどお買い得か!?

ざっくりまとめると

●プライムデーとはAmazonで年に一度だけ行われる大セール
●プライムデーのセールは「プライム会員」しか参加できない
●会員費:月間プラン(500円)年間プラン(4,900円)
●Amazonプライムは初めての利用であれば30日間の無料体験も可能

Amazonプライム会員になると得られる大きなメリット●「Prime Video」映画・ドラマ・アニメが見放題
●「Prime Music」邦楽・洋楽が聴き放題
●「Prime Reading」書籍や漫画が読み放題
●「Prime Photo」写真を容量無制限で保存できる

プライムデーとは?(プライム会員限定の大セール)

Amazon Prime Day(プライムデー) 」とはプライム会員にならないと参加することができない「プライム会員限定」のセールである。プライムデーは年に一度だけ行われる大セールで、前日からTVやネットでも広告が頻繁に流れるため、欲しい商品がセール対象にならないかと注目しているユーザーも多いのではないだろうか。

特に販売数が限定されている「プライム限定タイムセール」では、通常のタイムセールより価格が大幅に下がることがありすぐに売り切れるほど人気が高い。プライム会員になると、荷物のお急ぎ便・お届け日時指定便が無料になるだけでなく、プライム登録されている本・ビデオ・音楽が無料で利用することができるので個人的にもおすすめである。

プライムデーで販売されるダイソンの型

プライムデーのダイソンは型落ちモデルなの?本当にお買い得?

プライムデーでは、毎年、各メーカーの掃除機が登場する。掃除機の中でもすぐに売り切れてしまうメーカーが「ダイソンのコードレスクリーナー」や「アイロボットのルンバ」だ。人気が高いメーカーなので憧れのダイソンやルンバを狙っているユーザーも多いことだろう。

しかし、掃除機を販売する家電メーカーは毎年新しいモデルを発売するため、セールで出品された商品が本当に「信頼できるものかどうか?」「お買い得なのか?」と不安になり、ネットで記事や口コミを見て判断するのに手間をかけている人も多いのではないだろうか。

そこで、毎年ダイソンの新モデルを購入している管理人が、今年のプライムデーに登場するダイソンの掃除機の特徴を端的に分かりやすく説明し、価格が安いかどうか検証してみることに。口コミやレビューを見て総合的に判断することが難しい人の参考になれば幸いである。

.

2019年のプライムデーで販売されたダイソン

2019年 アマゾンプライムデー Dyson V10 Fluffy

Dyson V10 Fluffy SV12 FF

特徵をざっくりまとめると

●2018年に発売されたシリーズ
●V10以降サイクロンとクリアビンが直線的に配置されてフォルムが変更
●MAXモードの吸込仕事率はV7/V8より高い
●吸込仕事率:通常:28WA/強:130WA
●連続使用時間:省電力モード:40分/通常:20分/強:8分
●V10Fluffyで掃除をした動画はこちら
●V10 Fluffyのゴミ捨て動画はこちら

2019年 アマゾンプライムデー V10 Fluffyの付属品

後述するプライムデー初日から登場したV7Fluffyは早々に売り切れたものの、最終日の残り3時間前にV10Fluffyが追加された。

V10シリーズの最大の特長はダストボックス(クリアビン)とサイクロンの向きが変わり、従来モデルとフォルムが大きく変わったことだ。空気とゴミが流れる風路が直線的に配置されたことと、デジタルモーターV10を搭載したことで吸引力が従来モデルより向上。さらに、プレモーターフィルターとポストモーターフィルターが一体化し、フィルターお手入れが従来モデルより簡単になっている。また、クリアビンをゴミ箱の奥に入れながらゴミ捨てが行えるため、ゴミ捨て時に埃が舞い上がりにくいのも家庭で使うには高ポイント。

2019年 アマゾンプライムデー V10 Fluffyの価格

V10 Fluffy SV12 FFはお買い得なの?
過去にAmazonで販売された価格と比較すると最安値になっているが、今年の3/25~4/2のあいだに近い価格まで値下がった時期が発生しているようだ。決算月が過ぎてからの実勢価格は5万以上のうえ、価格.comに掲載されている最安値ショップより割安のため、最終日に追加されたV10 Fluffyはお買い得といえる。
.

アマゾンプライムデーのダイソン(Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB])

Dyson V7 Fluffy SV11 FF OLB

特徵をざっくりまとめると

●2017年に発売されたシリーズ
●比較的新しいモデルの中で一番軽い
●バッテリー容量が小さいためV8より運転時間が短い
●吸込仕事率:通常:21WA/強:100WA
●連続使用時間:通常:20分/強:6分
●ソフトローラークリーナーヘッドで掃除をした動画はこちら
●V7 Fluffyのゴミ捨て動画はこちら

2019年のプライムデーセールに登場したダイソンのスティックタイプのコードレスクリーナーは、オンライン限定モデルの「V7 Fluffy SV11 FF OLB」である。他のV7 Fluffyと比べると付属品(アタッチメント)が少ないため価格が安く、床だけを掃除したい人に最適なモデルとなっている。アタッチメントは後から購入することも可能となっており、公式オンラインで注文するより「Amazonの並行輸入品」のほうが割安。

ダイソン V7 セール情報

V7シリーズは2017年に発売された型落ちモデルとなるが、比較的新しいシリーズ(V7/V8/V10/V11)の中で本体重量が軽いため、軽さにウェイトを置きたいユーザーには人気となっている。比較的新しいシリーズの中で軽い理由はバッテリー容量が小さくなっているからである。このため、連続使用時間が前年モデルのV8シリーズより短いデメリットも存在する。

ゴミ捨て方法はV7以降のモデルから簡単になっており、本体上部にあるレバーを引くと同時にダストカップのフタが開きゴミが落ちていく設計となっている。また、レバーを引いたときにスクレイパーがゴミをこそぎ落としてくれるため、従来モデル(V6以前のシリーズ)のようにゴミがダストボックスの中で詰まったりせずしっかり捨てられるのも高ポイント。

アマゾンプライムデーのダイソン(Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB])の価格

V7 Fluffy SV11 FF OLBはお買い得なの?
タイムセールに登場した「V7 Fluffy SV11 FF OLB」は、現在(26,800円)で販売されている。V7 Fluffyがセールで3万円を切るというのは非常に珍しく、ここ1年の中で一番安い割引率となっている。また、価格.comに掲載されている最安値のショップよりも安いことから、今回プライムデーで登場したダイソンはかなりの特価といえる。※追記7/16:売り切れました。
.

アマゾンプライムデーのダイソン(Dyson Cyclone V6 ベイビー&チャイルド HH08DCBC)
Dyson V6 Baby+Child セール情報

Dyson V6 Baby+Child HH08DCBC

2019年のプライムデーセールにはDysonのスティックタイプのクリーナーだけでなく、ハンディタイプの「Dyson V6 Baby+Child」も出品されている。Dyson V6 Baby+Childはスティックタイプのモデルと違い「ストレートパイプ」や「床用モーターヘッド」が付属されていないため、床の掃除には不向きであるが、目についたゴミをサッと掃除するには最適となる。アタッチメントには「コンビネーションノズル」「スキマノズル」「ハードブラシ」「フトンツール」が同梱されており、目についたゴミだけでなく、手の届きにくい狭い場所、玄関の砂埃・泥汚れ・布団などの寝具の掃除にも最適である。

アマゾンプライムデーのダイソン(Dyson V6 Baby+Child)の価格

V6シリーズは2015年に発売されたやや古いモデルとなるが、V6のハンディクリーナーが1万5千円を切るというのは非常に珍しい。また、価格comの最安値ショップの価格より安い設定になっているため特価といえる。V6は型落ちといえど使用頻度の高い「標準モード」の吸引力は比較的新しいモデルと比べても大差がない。ただし、ダストカップ内に詰まったゴミをこそぎ落としながら捨てられるスクレイパーが採用されていないため、ゴミが詰まらないようにこまめにゴミ捨てを行うように心がけたいところ。
.

この記事の続きを読む

【2019年版】最安値のウェットティッシュを探してみた

この記事は約 5 分で読めます ( 約 2657 文字 )

最安値のウェットティッシュ

猫を飼いだしてからウェットティッシュの消耗スピードが早くなり割高に感じてきたまき

家で毎日消費するもの中にウェットティッシュがある。これまではエリエールの除菌できるアルコールタオルを購入していたが、猫を飼いだしてからクイックルワイパーのフロリーングシートと共に消費が異常に激しくなったため、コスパのいい詰替え用ウェットティッシュを探すことに。そこで「ウェットティッシュ 最安値」で検索してみたが、あまりリーズナブルなものが紹介されていないため、自分で一枚あたりのウェットティッシュが一番安い商品を探してみることに。

.

Amazon&楽天市場の中で一番安いウェットティッシュ

エリエールアルコールタオル 使用頻度

エリエールのアルコールタオルはかなり割高

除菌できるアルコールタオル

メーカー:エリエール
商品名:除菌できるアルコールタオルつめかえ用80枚×3パック
サイズ:200×140(mm)
現在価格:804円(Amazon-2019-7-13調べ)
一枚の価格:3.4円
1年にかかる金額:3,723円(1日3枚使用時)

ちなみに上のエリエールの「除菌できるアルコールタルつめかえ用80枚×3パック」が、我が家でいつも購入していたものである。いつもボトルで購入するより割安の「つめかえ用」を購入し、使い古してきたボトルに補充してきたのだ。

つめかえ用 240枚(80枚×3パック) は、いつも楽天市場で送料無料にするため、他の消耗品と一緒に購入しており(900円)ほどで販売されている。現在、Amazonで約800円で販売されているが、800円で換算しても1枚3.3円の計算となる。

猫を飼う前は消耗スピードが遅かったために値段は気にならなかった。しかし、猫を飼いだしてからは消耗スピードが異常に早くなる。猫が汚した床・食事トレー・トイレをこまめに拭き取るようになったため、すぐに切れるようになり割高に感じてきたのだ。

.

除菌ウェットティッシュ RWT-AT100

アルコール入りウェットテイッシュで一番安いのはRWT-AT100

除菌ウェットティッシュ RWT-AT100

メーカー:アイリスオーヤマ
商品名:除菌ウェットティッシュ 詰め替え RWT-AT100
サイズ:180×130(mm)
現在価格:1890円(楽天市場-2019-7-13調べ)
一枚の価格:1.6円
1年にかかる金額:1,752円(1日3枚使用時)

アマゾンで販売されている各メーカーのボトル詰め替え用のウェットティッシュを片っ端から1枚の価格を求めていったときに頭1つ抜けて安かったのが、アイリスオーヤマから販売されている「除菌ウェットティッシュ 詰め替え RWT-AT100」であった。さらに楽天市場ではRWT-AT100(100枚入)を12個セットで1,890円(送料無料)で販売しているショップがあり、1枚あたりの価格は1.6円とエリエールより約2倍もリーズナブル。

また、RWT-AT100にはわたしがウェットティッシュとしての条件としているエタノールが含まれている。エタノールは揮発性が高いうえ、除菌するだけのウェットティッシュと違い、殺菌や消毒効果があるため、猫用トイレや猫が汚した床だけでなく、衛生面が気になる水回りや水が使えない家電など幅広く使えるのが嬉しいポイント。ただし、エリエールのアルコールタオルと比べるとサイズが少し小さく感じたのはマイナス。

.

Amazonブランド(SOLIMO)ノンアルコール除菌ウェットティッシュ

ノンアルコールのウェットティッシュで一番安いのはSOLIMO

SOLIMO ノンアルコール 除菌 ウェットティッシュ

メーカー:Amazonブランド(SOLIMO)
製造会社:レック株式会社
商品名:ノンアルコール 除菌 ウェットティッシュ
サイズ:180×140(mm)
現在価格:1,798円(Amazon-2019-7-14調べ)
一枚の価格:1.5円
1年にかかる金額:1,642円(1日3枚使用時)

ボトルタイプに使える詰替え用ウェットティッシュの単価を調べてたときにアイリスオーヤマの「RWT-AT100」のように段違いで安いウェットティッシュがあったので紹介しておきたい。殺菌や消毒効果がないノンアルコールタイプとなるが、1枚の価格はアイリスオーヤマより割安のため、リーズナブルで除菌効果のあるウェットティッシュを探している人にはかなり経済的である。

家では毎日猫の手足や体を綺麗にするために「SCOTTIE-ノンアルコールタイプのウェットティッシュ」を使用してきた。猫の入浴については賛否があるが、わたしは定期的にお風呂で猫の体を洗う上、毎日、猫の体や手足をノンアルコールタイプのウェットティッシュで拭いている。なぜなら、猫はどこにでも転がったりするうえ、体のすべての部分を自分でグルーミングできないからだ。また、トイレの砂を手足でかいたり、長毛種はお尻周りが汚れやすいこともある。

Bitatto ウェットシートのフタ

袋タイプと合わせて買うと便利

●シートの取り出しやフタの開け閉めが簡単になる
●密閉性が高まるからシートが乾燥しにくくなる
●持ち運びに便利なポケットサイズにも使える
●100回以上脱着しても使える(水洗い可能)

SOLIMOのように袋からウェットシートを取り出すタイプで不満なところが、シールのフタを何度も開閉しているとフタの粘着力が弱くなってしまう問題。それに伴い、いざ掃除をしようと使おうとしたときに乾燥しているなんてことも。これらの不満を解消してくれるアイテムがBitattoの「ウェットシートのフタ」。何度もフタを開け閉めできるようになるうえ、密着性が高まりシートが乾燥する事態も防止。また、簡単にシートが取り出すことができるようになるのも高ポイント。類似商品も販売されているが、Bitattoのフタは粘着式だからピタッと貼るだけで簡単に取り付けることが可能。さらに、メーカーの連続脱着テストでは100以上をクリア。粘着力が弱くなっても、粘着面を水洗いや中性洗剤で洗うことで繰り返し使うことができる。

アルコールティッシュ 猫

家の猫はアルコールと炭酸ジュースの匂いを嗅ぐとこのようなしかめっ面になる。このため、人がペットボトルやエリエールのアルコールタオルのフタを開けるといちもくさに逃げていく。SOLIMOはこれまでペットに使ってきたSCOTTIEのウェットティッシュと同様にノンアルコールなので逃げたり嫌がることはなかった。

ダイソンのアタッチメントを一箇所にまとめて収納できる収納ホルダー

この記事は約 5 分で読めます ( 約 2634 文字 )

ダイソンのアタッチメント収納方法

ダイソンはアタッチメントをまとめて収納できない

ダイソンのアタッチメント収納問題

●「収納用ブラケット」は2個しかアタッチメントを収納できない
●「V11専用充電ドック」は1個しかアタッチメントを収納できない
●「ツールクリップ」は2個しかアッタチメントを収納できない
●収納できないアタッチメントを他の場所に保管しなければいけない
●使いたいときすぐに掃除機本体にアタッチメントを取り付けられない

基本的にダイソンのスティックコードレスクリーナーに付属されている「収納用ブラケット」は、アタッチメントを2個しか収納することができないため、付属されているアタッチメントすべてを1ヶ所にまとめて収納することができない。このため、収納できないアタッチメントを別の場所に保管するため、使いたい専用ツールをすぐに使えなかったり、付属品を省スペースに収納できないことが問題となっている。

掃除機本体と複数のアタッチメントをまとめて収納できる他社の「ダイソン専用スタンド」を利用している場合は問題とならないが、収納用ブラケットを壁・ディアウォールに固定して収納していたり、V11専用充電ドックで収納している場合は、アタッチメントを省スペースにまとめられなかったり、使いたい専用ツールをすぐに取り付けられないため、不満を抱いている人も多いのではないだろうか。

ダイソンのアタッチメントを1ヶ所にまとめて収納できる収納ホルダー

アタッチメント1ヶ所にまとめて収納できる「収納ホルダー」

収納ホルダーのメリット

●アタッチメント収納部を増設できる(2個分→6個分)
●アタッチメントを省スペース+一箇所にまとめられる
●使いたいアタッチメントをすぐに掃除機本体に取り付けられる
●床用モーターヘッドも収納できるからAbsoluteに対応

そこで、前述した収納問題やちょっとしたひと手間を解決してくれるのが、アタッチメントを収納する箇所を簡単に増やすことができるダイソン専用の収納ホルダーだ。この収納ホルダーを収納用ブラケットのアタッチメントを収納する部分に差し込むと、アタッチメントの収納部を2ヶ所から6ヶ所に拡張することができるのだ。このため、アタッチメントの種類が豊富なV11 AbsoluteProに付属されている専用ツールや床用ヘッドもすべて一箇所にまとめてすっきり収納することができるのだ。

.


LANMU-ダイソン収納ホルダー(V7/V8/V10/V11専用)

V7/V8/V10/V11専用

LANMUの収納ホルダーはV7/V8/V10用として販売されているが、V11も前モデルと同じ「スムーズフィット機構」が採用されているため、V11シリーズに付属されているアタッチメントを収納することが可能であった。わたしが購入したときはAmazonで価格が1,699円で販売されていた。この手のホルダーは海外では他にも販売されているため、おそらく日本でも類似商品が出回ってくると考えられる。


LANMU-ダイソン収納ホルダー(V6以前専用)

DC35/DC45/DC62/DC74/V6専用

同社のダイソン収納ホルダーは「スムーズフィット機構」が採用されていない従来モデルに使用できるタイプも販売されていた。AmazonではV6専用と販売されているが、V6と従来モデルのアタッチメントは互換性があるため、V6以前のシリーズにも使用することが可能だろう。実際に米Amazonでは同じ商品が(DC30/DC31/DC34/DC35/DC45/DC44/DC45/DC58/DC59/DC62)にも使用できると記載されていた。現在(2019/7)の時点ではAmazonでしか販売されておらず、約1,600円で販売されている。

.

LANMU(ダイソン収納ホルダー)レビュー

わたしが購入したときは収納用ホルダー(V7/V8/V10/V11用)が2個入りで約1,700円。横幅が16cmほどコンパクトなサイズになっているうえ、収納用ブラケットに取り付けても両サイドが約13cmほど広がる程度なので省スペースにアタッチメントを収納することができた。また、収納用ホルダーは社外品となるが、ダイソンの収納用ブラケットやアタッチメント同じグレー色になっているため、収納用ブラケットと組み合わせてもまったく違和感がなく、まるでダイソンが別売している純正パーツのようだ。

ダイソン 収納ホルダー

ご覧のように1ヶ所にアタッチメントを6個収納できるため、使いたいアタッチメントをすぐに掃除機本体と組み合わせて掃除することができるようになった。また、家の場合は収納できないアタッチメントを押入れのカゴの中に保管していたため、収納スペースに余裕ができたのも嬉しいポイント。ただし、V10シリーズのFluffy+/Animal+/Absoluteは専用ツールが7個付属されているため、1つだけ収納することができない。

LANMU(ダイソン収納ホルダー)フトンツール&ミニモーターヘッド収納

収納用ブラケットに収納しにくい「フトンツール」と「ミニモーターヘッド」も2つまめて収納することができた。ただし、幅のあるアタッチメントを上の収納部に装着すると他のアタッチメントと干渉して2つ収納できなくなるため、下の収納部に装着したほうがよいだろう。ちなみに、フトンツールとミニモーターヘッドはギリギリ干渉しているが、問題なく着脱することができた。

LANMU(ダイソン収納ホルダー)にモーターヘッドを収納

収納ホルダーに床用のモーターヘッドも収納することができた。Absoluteには「ソフトローラークリーナーヘッド」と「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」2つのモーターヘッドが付属されているため、使ってないほうのヘッドを床の隅に置いていたり、邪魔にならないように他の場所に収納している人も多いのではないだろうか。

LANMU(ダイソン収納ホルダー)をDyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドックに装着

「Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック」にも収納ホルダーを取り付けてアタッチメントやモーターヘッドを収納することもできた。ダイソンV11シリーズのFluffy+とAbsoluteのモデルには「Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック」が同梱されており、本体を立てかけながら壁に穴をあけずに好きな場所に充電できるため大変便利であるものの、アタッチメントを1つしか収納できないのがネックだった。しかし、ツールクリップを支柱に取り付ければ、2つの収納ホルダーをスタンドに取り付けることができるため、付属されているアタッチメント5つと床用ヘッドを全て収納することができて不満は解消された。
.

クイックルワイパーに代用できるシートのサイズ

この記事は約 6 分で読めます ( 約 3103 文字 )

クイックルワイパーを使い始めた理由と効果

クイックルワイパーを使いはじめた理由

我が家では猫を飼いはじめてから花王のクイックルワイパーを愛用している。なぜなら、猫は毎日何度もトイレで用を足し、トイレ用の砂をかいた手足で家の至るところを動き回ることを考えると不衛生に思えるからだ。また、猫は辺りかまわず床に寝転がったりしたうえで、自分の舌で一日に何度も毛づくろいをするため、猫の健康のためにも床を毎日清潔な状態にしておきたい理由もある。

花王が販売しているクイックルワイパーのシートを大別すると「ドライシート」と「ウェットシート」の2種類に大別される。双方の違いはドライシートは埃・髪の毛・花粉・ハウスダストなどのゴミに対応しているのに対し、ウェットシートはそれらのゴミと皮脂汚れ・食べこぼし・泥汚れを拭き取ることもできるのだ。さらに、消毒や殺菌にも用いられるエタノールや除菌剤を含んでいる。

クイックルワイパーのシートの種類

クイックルワイパー専用のウェットシートは毎日使うとかなりの支出

毎日使った場合の支出

●32枚入りの価格:約800円
●シート一枚の価格:約25
●一ヶ月間の支出:約750円
●一年間の支出:約9,125円
○Amazonに販売されている価格で換算(2019年6月調べ)

毎日、家の床に発生する髪の毛や猫の抜け毛から埃や塵のような微細なゴミの掃除であれば、モーターヘッドを搭載した高機能タイプのコードレスクリーナーで事足りるが、ペットが汚した床の拭き取りや、目に見えない菌まで拭き取ることは難しい。大手家電メーカーの製品には床の乾拭き効果が高いモーターヘッドや、菌まで拭き取ることができるヘッドを搭載した製品もあるが、それらの高い効果を得るには毎日ヘッドの回転ブラシを丸洗いして衛生を保つ必要があり手間がかかる。

そこで、面倒なお手入れを毎日行わずにフローリングや畳を綺麗にできる便利なクイックルワイパーを抜擢。しかし、前述したゴミだけでなく、皮脂汚れ・食べこぼし・泥汚・除菌にも対応したウェットタイプのシートを毎日使用しているとかなりの出費がかさむのだ。ウェットタイプは香りが残るタイプと残らないタイプが販売されており、どちらも32枚入りが約800円。ドライタイプと違って使用するたびに交換しないといけないため、毎日使用すると一ヶ月で使い切ってしまうことに。

クイックルワイパーのヘッドのサイズ(横)

クイックルワイパーに使えるシートのサイズを測定してみた

横のサイズ

●クイックルワイパーのヘッドのサイズ(横):25cm
●クイックルワイパーのシートのサイズ(横):28.5cm
●他社のシートで代用する場合のサイズ(横):27cm以上

まずクイックルワイパーのヘッド(横)のサイズを測ると、公式ページで掲載しているサイズと同じ25cmであった。ただし、ヘッドの横の長さときっかり同じ長さのシートだと、両端をぴったり揃えて取り付けないと、床にこすり傷をつけてしまうため、両サイド1cmほどはみ出すくらい余裕がほしいところ。このため、シートの長辺は最低27cmは必要だと判断した。

クイックルワイパーのヘッドのサイズ(縦)

縦のサイズ

●クイックルワイパーのヘッドのサイズ(縦):10cm
●クイックルワイパーのシートのサイズ(縦):20.5cm
●他社のシートで代用する場合のサイズ(縦):18cm以上

クイックルワイパーのヘッド(縦)のサイズを測ると、これも公式ページで掲載している10cmと同じ長さであった。そして、ヘッドの端から差込口(奥の切込みまで)までの距離が3cm・ヘッドの高さが約1cmあるため、他社のシートを代用する場合は最低でも18cm必要だという結果にいたった。

クイックルワイパーに代用できるシートのサイズ

クイックルワイパーに使用できるサイズ

●他社のシートで代用する場合のサイズ(横):27cm以上
●他社のシートで代用する場合のサイズ(縦):18cm以上

クイックルワイパーに他社のフローリングシートを代用する場合は、最低でも横(27cm)×縦(18cm)ほど必要だという結果になった。

クイックルワイパー 他社のシートを代用

実際にシートのサイズを横(27cm)×縦(18cm)にハサミで切断してクイックルワイパーに取り付けてみると、差込口にギリギリ固定することができた。横幅もヘッドから少しはみでるほど余裕があり、デリケートなフローリングにも傷がつく心配もない。
.

クイックルワイパーの代用品

クイックルワイパーで代用している最安値のエタノール入りウェットシート

価格の比較

●クイックルワイパー(無香料):1枚…約25
●レック 水の激落ち超厚:1枚…約7.5
○Amazonに販売されている価格で換算(2019年6月調べ)

多くのメーカーがウェットタイプのフローリングシートを販売しているため、どこのシートが優れているのか分かりかねるが、家ではレックの「水の激落ち 超厚 ウェットシート」を多用している。なぜレックのシートを多用しているのかというと、価格が毎日気兼ねなく使えるほどリーズナブルだからである。一枚あたりのシートを換算すると7.5円、これはクイックルワイパーのウェットシートより約3倍も安い金額となる。さらなるコスパ重視だと100円ショップに販売されているシートもおすすめだ。

さらに、シートには普通の水拭きでは取れない汚れを浮かせて落とすアルカリ電解水を含んでいるだけでなく、クイックルワイパーのシートと同様にエタノールや除菌剤も含まれているため、汚れを拭き取っても濡れた床はすぐに揮発し乾燥し傷みにくい。除菌だけでなく殺菌+消臭効果があるのも小さい子供やペットがいる家庭では高ポイント。さらには、フローリングだけでなく、ビニール床・壁・天井・家具にも使用することができるため、これ1枚で家中まるごと掃除をすることもできる。

ただし、商品名には「超厚」とあるが、クイックルワイパーのシートに比べるとやや薄いうえに、凸凹とした立体構造ではないため、髪の毛のようなゴミを絡め取る捕集力は本家のシートに比べると劣るだろう。家ではクイックルワイパーをかける前にサッとコードレスクリーナーで掃除をするため、汚れを拭き取ったり、除菌+殺菌+消毒することができれば問題ないが、週に1回は花王のウェットタイプのシートで念入りに掃除をする。

 

.

Bitatto ウェットシートのフタ(クイックルワイパー)

ウェットシートの乾燥を防ぐ対策「ウェットシートのフタ」

特長をざっくりまとめると

●片手で簡単にフタを開閉できる
●シートを簡単にサッと取り出せる
●密閉性が高まるから乾燥しにくくなる
●粘着式だから繰り返し使える

ウェットシートでいざフローリングを掃除しようと思ったら、ウェットシートが乾燥して使えなかったという経験はないだろうか。中央上部にあるシールのフタは何度もあけしめしていると粘着性が弱まり、隙間から空気がはいり水分やエタノールが蒸発&揮発して乾いてしまうことがあるのだ。

そこでおすすめなのがBitattoから販売されている「ウェットシートのフタ」。このフタをシートの取り出し口にぺたっと貼るだけで、何度も開閉できる密閉性の高いフタが取り付けられるのだ。ウェットシートが乾きにくくなるだけでなく、シートが簡単に取り出せるようになるのも嬉しいポイント。水洗いすれば繰り返し使うことも可能。

 

ダイソンの中でフローリングで傷がつきにくいヘッドはどれ?

この記事は約 12 分で読めます ( 約 6688 文字 )

先日フローリングにフロアコーティング(UVコート)をしたばかりで、フローリングに傷がつかぬよう、モップで掃除をしております。しかしモップでは細かいゴミを取り除くことに一定の限界があり、「傷がつきにくい掃除機はないか」と試行錯誤していたところ、貴HPに辿り着いた次第です。HPの記事でも何度か言及されていましたが、「フラフィーヘッド」と「ハードフロアツール」という2つを比較した場合、どちらの方がよりフローリングに傷がつきにくいのでしょうか?加えてダイソンにこだわらず、フローリングが最も傷つきにくいヘッドを採用しているメーカー・機種をご存知でしたら、ご推薦頂けますと幸甚です。

返信した内容を記事向けに編集しています。

ヘッドを滑らせたときにフローリングに傷がつく要因

ダイソンの中でフローリングで傷がつきにくいヘッドはどれ?

フローリングに傷がつく大きな要因

●ヘッドと床との隙間より高さのある硬いゴミがはさまる
●ヘッドの車輪が回転しなくなり引きずってしまう
●回転ブラシがフローリングに接触すると小さい傷がつく

そんなものはない(関羽風)

コードレス掃除機でフローリングを掃除した際に目立つひっかき傷や細かい傷がついてしまう大きな要因は上記の3点である。基本的に掃除機には、車輪(ローラー)・回転ブラシ搭載されていたり、ヘッドと床の隙間がある設計になっているため、どこのメーカーの掃除機を使ってもフローリングに傷がついてしまうことを避けることができないのが現状となっている。

ダイソン ヘッドと床の隙間

ヘッドと床との隙間より高さのある硬いゴミがはさまる

掃除機に標準装備されている床用ヘッドには必ずヘッドと床に隙間が存在する。この隙間に硬いゴミが挟まった状態でヘッドを滑らせるとフローリングに目立つ傷がつく場合がある。この隙間の広さはメーカーによって異なっており、ヘッドと床との隙間が広ければ広いほどゴミが噛む可能性が下がるため、傷がつくにくいヘッドといえるが、ゴミを吸い上げる吸引力が弱くなるデメリットも存在する。

ダイソン 車輪ローラーによる傷

ヘッドの車輪が回転しなくなり引きずってしまう

基本的に掃除機のヘッドには軽い力でヘッドを前後に滑らせるため、ヘッドの裏面には車輪(ローラー)が配置されている。この車輪の軸に髪の毛や糸くずが絡みつくと回転が悪くなり、その状態でヘッドを前後に滑らせるとタイヤの引きずった跡がフローリングにつく場合がある。また、ヘッドを横や斜めに滑らせたときにも車輪が止まりやすく、床の表面に引きずった跡が残ることもある。その他に車輪が硬い素材だと、車輪が止まらなくても車輪が通った跡が残ることがある。この跡は床が鏡面調に仕上がっているほど目立つ。

ダイソン 回転ブラシによるフローリングの傷

フローリング上でブラシが高速回転すると細かい傷がつく

例えば、ダイソンの歴代モデルに長く採用されてきた「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」の批評では、「フローリングに傷がついた」という批判もあれば「フローリングに傷がつかない」という意見も存在する。なぜ同じヘッドを使用しているにも関わらず意見が分かれるのかというと、フローリングの表面が照明や背景が反射するほど鏡面状態になっている場合は、モーターヘッドで高速回転しているブラシが摩擦したときに付く細かな傷が目立ったり、何度も掃除機がけをしていると表面が白く濁ってきたりするからである。
.

フローリングで傷がつきにくいヘッド

2位:ソフトローラークリーナーヘッド

フローリングや畳のようなフラットな床面に適しているソフトローラークリーナーヘッドは、現在はCMでもお馴染みとなり、ダイソンの象徴ともいえるヘッドとなっている。ローラーが柔らかいナイロンフェルトに覆われているうえ、硬いナイロンブラシが採用されていないため、ダイソンのコードレスクリーナーに採用されているモーターヘッドの中で一番傷がつきにくいヘッドといえる。

ヘッド「ダイソンFluffyは傷がつかないのか?」質問の回答

ただし、広い開口部と柔らかなローラによって大小のゴミを同時に吸引できるメリットがあるものの、ゴミを引きずりながら吸込口に運ぶ仕組みになっているため、ペット用の餌・砂や米粒のような硬いゴミを吸引すると、ローラーがゴミを引きずった傷がつく場合がある。このため、ヘッドでゴミを集じんする際に傷がつく原因となる硬いゴミが落ちてないか注意が必要である。

.

3位:カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド

従来のスタンダードモデルであった「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」は、コンパクトで軽量なうえ、やや硬いナイロンブラシが採用されているため、フローリングだけでなくカーペットにも適していて根強い人気がある。その人気は2019年にV7シリーズから「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」を搭載した「V7 Slim」がラインアップされたほどである。

やや硬めのナイロンブラシが採用されているが、ダイレクトドライブクリーナーヘッドに採用されているナイロンブラシに比べると柔らかい素材になっているため、フローリングではダイレクトドライブクリーナーヘッドより傷がつきにくくなる。ただし、ヘッドと床との隙間が極端に狭い設計になっているため、米粒のような嵩のあるゴミが噛むと表面に引きずった傷がつくことがある。

.

4位:ダイレクトドライブクリーナーヘッド

カーペットやラグの掃除に適してるダイレクトドライブクリーナーヘッドは、カーペット(絨毯)からより多くのゴミを吸い取るヘッドとして、カーペットを敷いている面積が広い家庭や、ペットの抜け毛がカーペットに絡みついて困っているユーザー層から人気が高い。また、カーペットの奥深くからより多くのハウスダストを掻きだせる集じん性能が高いため、当サイトではアレルギーで悩んでいる人にもおすすめしているほどだ。

ダイレクトドライブクリーナーヘッドはフローリングにも対応しているが、前述した通りカーペットからより多くの微細なゴミを掻き出すために、他のモーターヘッドより硬いナイロンブラシが採用されている。この硬いナイロンブラシがデリケートな床にとってマイナスになることがあり、特にフローリング表面が背景を反射するほど鏡面仕上げになっている場合は、ブラシによる研磨痕が目立ったり、何度も掃除をしていると無数についた細かい傷により白く濁った感じになることもある。

.

1位:ハードフロアツール(別販売品)

フローリングのような固い床面に部屋の背景がくっきり映りこむほどの鏡面になっている場合は、どんなに柔らかいブラシが採用されたモーターヘッドといえど、高速回転するブラシが摩擦することによって細かい傷がついたり、掃除機がけを何度も行うと鏡面調に施された床面が白く濁ってきたりすることがある。例えば、ウレタンニスで塗装した木や鏡のように磨いた金属の表面に回転するブラシを当て続けると鏡面が失われ濁ってくる。これは表面に目に見えない傷が無数についたためである。

このような細かい傷がつくことを懸念しているのであれば、ヘッドに車輪やモーター駆動の回転ブラシがついてない「ハードフロアツール」が最適である。ハードフロアツールはモーターヘッドのように高速回転するブラシが搭載されていないため、激しい摩擦によって生じる微細な傷がつきにくい。さらに吸込口に車輪がついていないため、動きが悪くなった車輪によるひっかき傷もつかない。さらには、ヘッドと床との間に挟まりそうな嵩のあるゴミは吸込口の周りに配置されたブラシによって押し出されるため、ゴミがヘッドと床とのあいだに噛んでひっかき傷がつくこともないのだ。

2位のソフトローラークリーナーヘッドは柔らかい「ナイロンフェルト」と「カーボンファイバーブラシ」のみが搭載されているため、同社の他のモーターヘッドに比べると微細な傷がつきにくい設計となっている。しかし、ローラーがゴミを引きずりながら吸込口に集じんするため、硬いゴミを吸い込んだ場合は目立つ傷がつく場合がある。また、不具合で車輪が止まって引きずった傷がつくこともある。従って「ソフトローラークリーナーヘッド」と「ハードフロアツール」を比較すると車輪とローラーがついてないハードフラツールのほうがフローリングでは傷がつきにくい設計となる。

ただし、ハードフロアツールにもデメリットがある。ハードフロアツールは吸込口が標準装備されているモーターヘッドより面積が広く、ゴミを浮き上がらせる回転ブラシがついていないため、ペットの餌・砂・米粒のような固形のゴミを吸い上げる力が弱い欠点が存在する。このため、吸引できるゴミはフローリングのようなフラットな床面に落ちている埃・塵・髪の毛のような軽いゴミとなる。その他に、カーペットやラグではブラシが繊維に引っかかるため、ヘッドを前後に滑らせて掃除をすることができない。

.

フローリングで傷がつきにくい掃除機のメーカー

フローリングに傷がつく3つの原因

●ヘッドと床とのあいだに固形のゴミが挟まってひっかき傷がつく
●不具合で止まったヘッドの車輪(ローラー)でひっかき傷がつく
●何度もモーターヘッドのブラシが回転することで細かい傷がつく

国内メーカーのパワーヘッドのブラシ

海外メーカーより日本メーカーのほうがブラシが柔らかい

基本的に国内の大手家電メーカーが販売している高機能タイプのコードレスクリーナーはモーターヘッドに柔らかいブラシを採用しているため、硬いブラシを採用している海外メーカーに比べるとフローリングに傷がつきにくい。このため、回転ブラシによる細かい傷を懸念しているのであれば、海外メーカーより床に負担をかけない設計である国内メーカーのスティックコードレスクリーナーのほうがおすすめである。

ブラシが柔らかいメーカー:東芝、シャープ、日立、パナソニック、三菱

海外メーカーのパワーヘッドのブラシ

モーターヘッドにタワシのよう硬いブラシを採用しているメーカーは、「Dyson(Animal)」「SHARK」「Electrolux(エルゴラピード、エルゴラパワー)」「Anker」となり、部屋の背景が反射するほど鏡面になっているフローリングで使用すると細かい傷がついたり、長く使用しているとフローリング表面のコーティング材が白く濁ってきたりする場合がある。このため、日本の床向けに設計されてヘッドを搭載したモデルはおすすめだが、土足文化が根付いている欧米と同じ設計のヘッドが搭載されているモデルは避けたほうが無難である。

ブラシが硬いメーカー:ELECTROLUX(エルゴラピード、エルゴパワー)DYSON(Animal)、SHARK、ANKER
.

床に傷がつきにくい掃除機

国内メーカーなら回転ブラシを停止できるパナソニック

基本的に高機能タイプの製品を販売している国内メーカーは、ヘッドに柔らかいブラシを採用しているため、前述した海外メーカーに比べるとデリケートなフロアで使用しても細かい傷がつきにくい。しかし、いかに柔らかいナイロンブラシが搭載されていても何度も掃除機がけを行っていると、ブラシの摩擦によってフローリング表面に塗装されたコーティング材の鏡面は失わていく。

そこで、回転ブラシによる細かい傷を懸念している人におすすめなのが、パナソニックから販売しているiT/パワーコードレスシリーズのモデルである。パナソニックのスティック掃除機には回転ブラシを停止させる機能が搭載されているため、回転ブラシを停止させて使用することにより、フローリングに傷がつく懸念材料を減らせるだけでなく、モーターヘッドの回転音の騒音値を抑えたり、髪の毛や糸くずがブラシに絡みつくことも抑えることができる。

.

ダイソンの中で傷がつきにくいヘッド

海外メーカーならダイソンのFluffy

欧米では日本と違って家の中で靴を履いて生活している土足文化のため、カーペットの奥深くに入り込んだ砂埃を効率よく掻き出しながら掃除をしなくてはならない。このため、基本的に海外メーカーの掃除機のモーターヘッドにはカーペットからより多くのゴミを集じんするために、タワシのような硬いナイロンブラシを搭載しているメーカーが多い。

現在、唯一硬いナイロンブラシを採用していないモデルが、ダイソンから販売されているソフトローラークリーナーヘッドを搭載したFluffyだ。フローリングに適しているFluffyはDC74シリーズから登場したモデルとなり、それ以降のシリーズ(V6/V7/V8/V10/V11)にもラインナップされているほど人気が高い。Fluffyを選ぶなら迷わず簡単なごみ捨て機構が採用されているV7以降のモデルがおすすめ。

ダイソン-ハードフロアツール(フローリングで傷がつきにくいヘッド)-隙間の高さ

ハードフロアツールは傷がつく懸念材料が一番少ない

いくら大手家電メーカーの柔らかい回転ブラシを搭載したモーターヘッドを使用したり、回転ブラシが搭載されていないノーマルヘッドを採用したローエンド機を使用しても、ヘッドと床との間に硬いゴミが噛んだり、車輪に髪の毛や埃などが絡みついて動きが悪くなった場合に目立つ引っかき傷がつく場合がある。このため、どのメーカーの現行機種で掃除をしてもフローリングに傷がつく可能性は0にはならないのが現状だ。

今のところフローリングに傷をつける懸念材料をなくしたヘッドはやはりダイソンから別販売されているハードフロアツールしかないだろう。このヘッドは吸込口の周りにナイロンブラシが配置されているため、嵩のあるゴミが床に落ちていたとしてもヘッドの前面で押し出すため、ヘッドの床との隙間に挟まる心配がない。また、車輪がついていないため、なんらかの不具合で車輪が停止したり滑りが悪くなることもないため、引きずった跡がつく心配もない。

ただし、ハードフロアツールはカーペットやラグのような床面で使用すると、ブラシが絨毯繊維に引っかかりヘッドをうまく前後に滑らせることができないため、フローリングのようなフラットな床面専用となる。このため、カーペットを敷いている部屋がある家では、床の種類に合わせてヘッドをつけかえる手間が増える。また、コードレスより吸引力が強いキャニスター掃除機専用ヘッドのため、コードレスに装着すると米粒のような固形のゴミを吸い上げる力が弱くなるデメリットも存在する。

.

掃除機以外のおすすめのフロア用掃除道具

花王クイックルワイパー

フローリングに傷をつけたくないならクイックルワイパーが最強!?

フローリングに傷をつけずに掃除をしたい場合は、花王が販売しているクイックルワイパーのように柄のついたヘッドにシートを取り付けて掃除ができるフロア用掃除道具もおすすめだ。個人的におすすめしたいシートが同社から販売されてる「立体吸着ウエットシート」。ウェット感があるうえゴミを絡め取る立体構造を採用しているため、モップより微細な埃や塵や、絡め取りにくい髪の毛の取りこぼしも少ない。成分には除菌剤や界面活性剤の他に揮発性の高いエタノールが含まれているため、フローリングを傷めにくいのも高ポイント。

また、掃除機に床に傷がつく要因を取り除いていくと、前述したパナソニックのように回転ブラシを止められるヘッドや、ハードフロアツールのように回転ブラシや車輪がついてないヘッドに選択肢が絞られてしまう。これらのヘッドは傷がつきにくくなるメリットはあるものの、汚れを拭き取る乾拭き効果が落ちてしまうため、床についた汚れや微細なハウスダストを綺麗に除去することができなくなるデメリットも存在する。クイックルワイパーなら、埃・塵・髪の毛だけでなく、汚れまで綺麗にすることができるのも嬉しいポイント。

ただし、花王のウェットタイプのシートは割高のため、毎日これで家を掃除するとあまり経済的ではない。このため、質素倹約を旨としている我が家では、他メーカーが販売している安価なウェットタイプのフローリングシートを多用している。花王のようにシートの表面が凸凹とした立体構造シートではないため、髪の毛を絡め取る捕集力は劣るものの、毎日、一般家庭の床に発生する埃・塵・ハウスダスト・皮脂や食べこぼしの汚れであれば、安価なタイプでもしっかり綺麗にすることが可能であった。

この手のお掃除シートは種類が多すぎて把握してないが、ヘッド部のサイズが(縦10cm×横25cm)に流用できるクイックルワイパーのモデルには、サイズが(縦18cm×横27cm)以上のシートであれば流用することが可能であった。(流用できるシートのサイズは当サイトの調べによるもの)。
.

【Q&A】マキタのCL141FDが快適になるのは「高機能フィルター」「サイクロン化」どっち?

この記事は約 5 分で読めます ( 約 2465 文字 )

メッセージ本文差出人: M様
題名: フィルター
CL141FDを愛用しているモノです。
詳しく書かれているブログでお勉強をさせてもらっています。
高機能フィルターなど発売されている事を知らずに、ほこりまみれのフィルターを嫌々掃除していました。
いま悩んでいるのが高機能フィルターを買うか?サイクロン化するか?です。
子供が小さいので毎朝マキタのお世話になっているので、より快適に使用できるおススメはどちらですか?
あと互換バッテリーのおススメなどあれば教えて頂けると幸いです。お願いします
.

cl141fd-フィルター+プレフィルター

フィルター+プレフィルター

ざっくりまとめると

●素材:不織布
●目詰まりしやすい
●目詰まりした塵は水洗いしないと除去できない
●水洗い可能
●フィルターお手入れ目安:週1回(毎日家中掃除した場合)
●30~35μm微粒子を90%捕集

14.4Vシリーズのカプセル式の従来モデルに標準付属されていたフィルターです。目に見える大きなゴミをプレフィルターで捕集し、粉じんのような微細なゴミを不織布のフィルターで捕集します。大きなゴミはダスター刷毛のようなブラシで除去できますが、不織布に入り込んだ粉じんはブラシで除去することができません。このため、家の場合は毎日家中の部屋と廊下や階段を掃除すると、1週間に1回はフィルターを水洗いしていました。

マキタクリーナーを初めて使った当初は、このサイトをつくるきっかけになるほど便利なもので感動しました。しかし、その当時マキタとよく比較されていたダイソンを使ってから、マキタのフィルターのお手入れがうんざりするほど面倒になりました。それまで否定していたダイソンはゴミを捨てる度にフィルターのお手入れをする必要がなかったため、マキタ欠点を解消したクリーナーとして紹介するようになりました。
.

cl141fd-高機能フィルター

高機能フィルター

ざっくりまとめると

●素材:超極細繊維
●目詰まりしにくい
●目詰まりした塵をダスター刷毛で掃き落とせる
●水洗い可能
●フィルターお手入れ目安:月1回(毎日家中掃除した場合)
●30~35μm微粒子を95%捕集

高機能フィルターは従来の不織布のフィルターと違い、メガネ拭きの生地のようにサラッとした生地になっているため、付着した目にみえるゴミを簡単にはらい落とすことができます。さらに、微細なゴミの捕集効率は従来のフィルターより高く、生地の目も極細になっているため、目詰まりした粉じんもダスター刷毛で掃き落とすことが可能です。このため、毎日家中まるごと掃除をしてもフィルターの水洗いは月に一度で十分だと感じました。

マキタのカプセル式モデルに高機能フィルターを装着すると、フィルターに付着したゴミをサッと落とせるようになったためストレスがかなり軽減されました。また、目詰まりした粉じんもダスター刷毛のような毛先の細いブラシを使えば除去できるため、面倒だったフィルターの丸洗いも一週間に1度から一ヶ月に1度に低減されるのも嬉しいポイントです。その他に、排気がやや綺麗になるのも高ポイントです。
.

cl141fd-サイクロンアタッチメント

サイクロンアタッチメント

ざっくりまとめると

●吸込口から吸い込んだ空気とゴミを遠心分離
●フィルターが目詰まりしにくくなる
●吸引力は低下するが強い吸引力が持続する
●ごみ捨てが億劫にならないほど簡単になる
●ごみ捨て時に埃が舞い上がりにくい
●フィルターお手入れ目安:月1回(毎日家中掃除した場合)
●水で丸洗い可能

マキタのカプセル式モデルは吸込口からフィルターへと空気が一直線に流れる構造となっています。このため、すぐにフィルターが目詰まりを起こし、吸引力の低下につながっていました。サイクロンアタッチメントを装着すると、目に見える大きなゴミだけでなく、フィルターの目詰まりの原因となっていた埃や微細な粉じんまでも遠心分離するため、強い吸引力が持続するだけでなく、フィルターのお手入れ頻度も大幅に低減されます。

サイクロンアタッチメントを装着すると、埃が舞い上がる不衛生+面倒なフィルターのお手入れ頻度が低減されるうえ、吸引力を持続することができるため、一度使うと元の仕様には戻れなくなります。また、カップをゴミ箱の中に入れながら捨てられるため、ごみ捨て時の埃を舞いあがりが軽減されるのも個人的にかなり評価が高いです。同社の紙パック式も愛用していますが、紙パック式の(紙パックの着脱+ごみ捨て)より、(サイクロンアタッチメントの着脱+ごみ捨て)のほうが簡単です。
.

cl141fdにおすすめのフィルター

管理人おすすめの構成

CL141FD おすすめの構成

●「高機能フィルタ」+「サイクロンアタッチメント」がおすすめ
●どちらか一択であれば迷わず「サイクロンアタッチメント」を選択
●面倒なフィルターお手入れや不衛生な埃の舞い上がりから開放される利点は大きい

毎日のフロア掃除が用途であれば、フィルターを高機能フィルターに交換して、サイクロンアタッチメントを装着する構成がおすすめです。しかしながら、高機能フィルターとサイクロンアタッチメントを装着すると吸引力が低下するため、吸引力の低下を少しでも抑えながら、ごみ捨て時の埃の舞い上がりや面倒なフィルターのお手入れから開放されたい場合は、現在のフィルターを取り付けた状態で、サイクロンアタッチメントの装着がおすすめです。

メーカーのカタログでは掃除機にサイクロンアタッチメントを装着した場合、クリーナー本体のごみ捨て頻度は1/6と記載していますが、家庭で使用する場合は建築現場のように微細なゴミが大量に落ちていないため、本体のごみ捨てやフィルターお手入れの頻度はさらに低減されます。とりあえずはサイクロンアタッチメントの装着、それでもフィルターのお手入れがストレスになる場合は、高機能フィルターに交換してみたはいかがでしょうか。

.

【Q&A】ドックフードを吸引できる軽い紙パック式コードレス掃除機

この記事は約 8 分で読めます ( 約 4425 文字 )

差出人: M様
題名: コードレス紙パック掃除機

メッセージ本文:
コードレス紙パック掃除機を買いたいのですが何がいいのか分かりません。記事を読んでマキタがいいのかな〜と思いましたが、機種が選べずにいます。マキタにこだわっている訳ではないので他メーカーでも構いません。ちなみにマキタのバッテリーは持っていません。アドバイスお願いします。

予算は1万円前後、安ければ安い程いいです。

・掃除する床の種類→フローリング
・吸引するゴミの種類→ホコリ、粉類、ドックフード、割れ物の破片
・掃除機をかける部屋の広さ→部分的な掃除用
・掃除機をかける頻度→毎日クイックルワイパーかけていて、大掃除や粉類こぼした時やお皿割ってしまった時だけに掃除機使います。
・掃除機をかけるのに費やす時間→10分程度
・重視したいポイント→軽い程いいです。ヘッドブラシ無しで、粉、お皿の破片が吸えるように吸引力が強い物が欲しい。紙パックでも埃が漏れない物。
・今お使いの掃除機の悩み→以前コードありダイソン使用、今は掃除機ありません。サイクロンはゴミ捨てや手入れが嫌なのでお手入れいらずの紙パックが欲しいです。

機械に疎くて何を買えばいいか分かりません。
宜しくお願いいたします。


このメールはコードレス掃除機マニアの比較サイト(マキタ菌)のお問い合わせフォームから送信されました

.

クイックルワイパーとコードレスクリーナー

フローリングメインであれば、クイックルワイパーとローエンド機でも十分

ざっくりまとめると

●予算1万円前後だと7.2V/10.8Vしか選択肢がない
●埃・塵・髪の毛・ペットの毛・食べこぼし等はローエンド機でも吸引できる
●家では床に付着した目に見えない粉じんや汚れをクイックルワイパーで拭き取り

予算が1万円前後で軽い紙パック式のコードレス掃除機を探しているとのことですが、軽い10.8Vのバッテリーが採用されている製品がおすすめです。我が家も猫を飼いだしてから、フローリングや畳の掃除にクイックルワイパーを愛用しているのですが、フローリングのようなフラットな床面であれば、ローエンドタイプのクリーナーとクイックルワイパーでも十分だと考えております。

.

アイリスオーヤマとマキタのクリーナーヘッド

10.8Vの紙パック式で人気のクリーナーは「アイリスオーヤマ」と「マキタ」の製品

ざっくりまとめると

●毎日一般家庭の床に発生するゴミはどちらの製品でも吸引できる
●ペットの餌や砂のような固形のゴミを吸い上げる力はマキタのほうが上

現在、このクラス(10.8V)で人気の充電式クリーナーは、アイリスオーヤマとマキタの製品となります。ダイソンやiTのようなハイエンド機に比べると吸引力は劣りますがサブ機として人気が高いです。

フローリングから毎日床に発生する埃・塵・髪の毛・ペットの抜け毛のような軽いゴミの掃除であれば、どちらの製品でもストレスフリーに掃除ができますが、ペット用の餌や砂のような重たいゴミを吸い上げる力や最適なヘッドは、電動工具メーカーのマキタクリーナーのほうが適しています。

マキタ(Makita)は建築現場の職人たちから定評がある電動工具メーカーとなり、10.8Vシリーズの電動工具が使われているバッテリーを採用しているコードレスクリーナーは、力の弱い女性でも持てる軽さと取り回しの良さから、家庭で使われている機会も増えています。また、2009年からリチウムイオンバッテリーを採用した充電式クリーナーを販売しており、クリーナーを販売している歴史はアイリスオーヤマより古いです。

 

.

cl107fdshw-cl113fd-the-difference-1144

マキタの10.8Vの紙パック式で人気なのは「CL107FDSHW」と「マキタのターボ60」

ざっくりまとめると

CL107FDSHW:充電器で充電する着脱式バッテリー
マキタターボ60:充電アダプタを本体に差し込んで充電する内蔵バッテリー

現在、マキタの10.8Vシリーズの紙パック式充電式クリーナーで吸引力が強くて人気なのが、「CL107FDSHW」と「マキタのターボ・60」です。双方の大きな違いはバッテリーの充電方法となり、CL107FDSHWが充電器でバッテリーを充電する「着脱バッテリー」、マキタターボ60が本体に充電アダプターを差し込んで充電する「内蔵バッテリー」を採用しています。

.
マキタ|CL107FDSHWの吸引力を検証(色々なゴミを吸い取ってみた)

CL107FDSHW(紙パック式)の特徴

特徴をざっくりまとめると

●同社の10.8V(スライド式)の電動工具と共用できる
●充電器で充電する着脱バッテリーを採用
●充電時間(22分)が家電メーカーの製品より早い
●予備バッテリーを用意できる(使用時間アップ)
●バッテリー交換が容易に行える(経済的に電池交換)

着脱式バッテリーを搭載しているCL107FDSHWの最大の特長は、同社が展開する10.8Vシリーズの電動工具と同じバッテリー(BL1015)が採用されていることです。同タイプのバッテリーを使用することで、電動工具とのあいだで使い回すことができます。

また、バッテリーは本体から取り外して急速充電器で充電するため、22分という驚異的なスピードでフル充電することが可能となり、途中で充電が切れてもすぐに掃除を開始できます。その他に、予備バッテリーを用意すれば、連続運転時間を延ばすことができるメリットも存在します。

.
通販生活限定モデル マキタのターボ・60(CL113FD)の吸引力比較

マキタのターボ60(紙パック式)の特徴

特徴をざっくりまとめると

●工具メーカーの同クラス(10.8V)で一番強い吸引力を誇る
●本体に充電アダプタを差し込んで充電する内蔵バッテリー採用
●使用頻度の高い強モードの使用時間がCL107FDSHWより長い
●充電時間に2時間半かかる
●内蔵式バッテリーだがバッテリー交換は自身で行える(交換動画

内蔵式バッテリーを搭載しているマキタターボ60の特長は、吸引力の目安となる吸込仕事率が同社の同クラス(10.8V)の中で一番強い数値となっていることです。CL107FDSHWより後発に発売されているため、比較的新しいマキタクリーナーに採用されている延長パイプをワンタッチで着脱できる(パイプロックボタン)搭載されています。

また、使用頻度の高い「強モード」の連続運転時間がCL107FDSHWより長くなっているため、一回の充電で使用できる時間がCL107FDSHWより上となっています。ただし、バッテリーの充電時間が2.5時間と着脱式バッテリーのCL107FDSHWより長くなるため、充電切れするとすぐに掃除を開始できない欠点も存在します。

.
CL107FDSHW モデル マキタターボ60
MAX:32W
強:20W
標準:5W
吸込仕事率 MAX:35W
強:20W
標準:5W
MAX:10分
強:12分
標準:25分
連続使用時間 MAX:12
強:20
標準:60
22 充電時間 2.5時間
1.1kg 本体重量 1.0kg
充電器 充電方法 充電アダプタ
紙パック 集じん方式 紙パック

どっちを選んでも後悔しないが、軽さと吸引力にウェイトを置く場合はマキタターボ60がおすすめ

個人的には吸引力の指標となる吸込仕事率や重量・価格に大きな差がないため、CL107FDSHWがおすすめなのですが、同社の充電式ツール(10.8Vスライド式)を使い回す予定がないのであれば、通販生活限定で販売されているマキタのターボ60を選んでも後悔しません。(現在、通販生活はAmazonに出店しているため、Amazonでも注文することできます。アイボリー・オレンジ・ブラックの3色がラインナップ)

マキタターボ60の充電時間が2.5時間といってもアイリスオーヤマが3時間、ダイソンが3.5時間のため、同じ充電アダプターで充電するタイプの製品と比べて早いほうです。また、本体重量も牛乳パック(1000ml)と同じ1kgのため、力の弱い女性やシニアの方には人気の高いモデルとなっています。その他に、マキタターボ60のほうが後発なので本体と延長管をワンタッチで取り外せる新機能(パイプロックボタン)も搭載されています。

.
【回答用】マキタのCL107FDSHWでロイヤルカナン
上はCL107FDSHWで猫用のドライフード(大粒タイプ)を吸引した動画です。吸引力はダイソンのようなハイエンド機やキャニスター掃除機に比べると劣りますが、ヘッドには回転ブラシがついていないため、ヘッドの有無に関わらず弾き飛ばさずに固形のゴミを吸引することができます。犬用のドライフードはもっと大粒のタイプが存在しますが、後述する動画でさらに重たいビー玉や500円硬貨を吸引することができることから、問題なく吸引できるかと思います。
【回答用】マキタのCL107FDSHWでビー玉・おはじき・500円玉
割れたお皿の破片を用意することができなかったため、おはじきやビーダマを吸引した動画です。通気口を通る大きさであれば問題なく吸引することができるかと思います。微細なガラスの破片であれば軽々と吸引できます。なおMAXモードの吸引力は少しの差ですが、CL107FDSHWよりマキタターボ60のほうが上となります。
マキタのCL107FDにサイクロンアタッチメントを装着して掃除してみた
小麦粉のような浮遊するような超微細なゴミは、落ちている量が少なければ問題ありません。しかし、一度に大量に吸引すると他のゴミと違い、紙パックが一杯になる前にフィルターが目詰まりを起こし吸引力が大幅に低下します。少しこぼす程度であれば不要ですが、このようなフィルターの目詰まりの原因となるような粉じんレベルのゴミを大量に吸引する場合は、別販売されている「サイクロンアタッチメント」の装着がおすすめです。
確かに仰られる通り、ダイソンなどのキャニスタータイプのサイクロン掃除機はダストカップ内のお手入れが大変ですが、マキタのサイクロンアタッチメントはゴミを捨てるたびにお手入れする必要がないうえ、ごみ捨ても他社のサイクロン式に比べると埃を舞い上がらせずに簡単に行えます。(ごみ捨て動画はこちらからどうぞ
.

マキタの紙パック

マキタの紙パック式モデルは、繰り返し使うことができる「ダストバッグ(1枚)」と、使い捨てタイプの「紙パック(10枚)」が付属されています。紙パックの品番はA-48511となり、同社の紙パック式モデルすべてに互換性があります。10枚入りで500~600円ほどですが、大量に出品しているショップも存在し、まとめて買うとお買い得になります。前述したサイクロンアタッチメントを装着すれば、紙パックの消費が低減され経済的です。

【Q&A 】マキタの充電式クリーナー 18V CL182FDにおすすめのバッテリー

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2139 文字 )

差出人: H様
題名: マキタ18V充電式クリーナーのバッテリー買い替え

メッセージ本文:
マキタ掃除機を買う時にこちらを拝見し 購入を決めました かれこれ三年くらい経ちました ありがとうございました とうとうバッテリーの持ちが悪くなりまして 買い替えようと思ってます
*充電式クリーナー 18V CL182FD
*バッテリー BL1840
*充電器 DC18RC
上記のものを使用しています
アマゾンで見ると バッテリーのもちが1.5倍 残量表示のあるBL1860Bの商品がきになりました
この商品はお勧めの商品でしょうか?
また 別でお勧めのバッテリーはありますか?
よろしくお願い致します


このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

マキタの充電式クリーナー 18V CL182FDにおすすめのバッテリー

マキタのバッテリー「残量表示機能」のメリット

ざっくりまとめると

●残量表示:確認ボタンで…4段階で残容量表示
●自己故障診断:確認ボタンで…左右の2個交互点滅で故障
●バッテリーの残量が分かるから、焦って掃除をしなくてよかった
●バッテリーの残量が分かるから、充電のタイミングが分かるようになった

BL1860Bのように型番の末尾に[B]がつくバッテリーは、従来のモデルにはなかった「残量表示機能」が搭載されています。バッテリーの前側にあるボタンを押すことで、バッテリーの残量をランプで4段階表示します。

現在、わたしも残量表示付きのバッテリーを使用しており、残量が分かるようになったので「そろそろバッテリーが切れるかな…」と焦って掃除をしなくなりました。また、残量表示の点灯しているランプが1つになったら満充電するようにしています。

.
型番 電圧 容量 使用時間 重量
BL1815 18V 1.5Ah 使用不可
BL1815N 18V 1.5Ah 強:10分
標準:20分
350g
BL1820B 18V 2.0Ah 強:13分
標準:26分
375g
BL1830 18V 3.0Ah 強:20分
標準:40分
640g
BL1830B 18V 3.0Ah 強:20分
標準:40分
635g
BL1840 18V 4.0Ah 強:26分
標準:53分
640g
BL1850 18V 5.0Ah 強:33分
標準:66分
630g
BL1850B 18V 5.0Ah 強:33分
標準:66分
635g
BL1860B 18V 6.0Ah 強:40分
標準:80分
660g

上の仕様は2019年5月調べ。重量の仕様が変わったりラインナップが増える場合があります。

「CL182FD」のバッテリーの選び方

ざっくりまとめると

●掃除機にかける費やす時間より駆動時間が長いバッテリーがおすすめ
●軽量重視ならBL1815N/BL1820B
●重量を気にしないならBL1830B/BL1850B/BL1860B
●使用時間が長いならBL1850B/BL1860B
●BL1830B/BL1850B/BL1860Bの重量に大きな差はない
●型番末尾に「B」がつかないモデルは生産中止

これまで18Vのプロ用バッテリーは9種類が発売されており、少しでも予算を抑えたい場合や、一回の掃除機に費やす時間が短い場合は「BL1830B」がおすすめです。従来モデルに付属されていた「BL1830」は生産中止となっています。

付属されていたBL1830や今お使いのBL1840より軽いバッテリーが良い場合は、BL1815N/BL1820Bがおすすめ。ただし重量がかるくなる分、バッテリーの容量が小さくなるため使用時間が短くなります。

予算に余裕がある場合や、一回の掃除に費やす時間が長い場合は大容量の「BL1850B」や「BL1860B」がおすすめです。バッテリー容量が大きいと重たくなるイメージがあるかもしれませんが、重量はBL1830やBL1840と比べると大きな差はありません。

下記(ブログでは上表)にバッテリーの重量とCL182FDに使用した場合の連続使用時間を記載しておきます。

ちなみに、CL182FDがパワーアップした後継機種(CL282FD)も今年発売されており、本体のみで購入することも可能です。「CL282FDのレビュー」はこちらからどうぞ。

–返信した内容ここまで–

家のマキタはBL1830B(3.0Ah)

わたしの場合は毎日掃除機がけを行うものの、家が2階建てで各階に掃除機を設置しているため、1回の掃除機に費やす時間は10分以下。このため、一回の満充電で(強:20分/標準:40分)使えるBL1830Bでも不自由なく使うことが出来ている。使用頻度の高い「運転モード」の一回の使用時間がBL1830Bの連続運転時間を超える場合は、BL1840以上のバッテリーを選ぶとよいだろう。現在、モデルの末尾に「B」がつかないモデルはほとんど生産中止になっているため、今後の選択肢はBL1830B、BL1850B、BL1860Bと変わっていくだろう。ちなみにBL1850Bの重量は従来のBL1830より軽いので重さを心配する必要はない。

塗料の粉末を吸引しても目詰まりしにくいコードレスクリーナー

この記事は約 7 分で読めます ( 約 3951 文字 )

塗装ブースに最適な目詰まりしないコードレス掃除機

差出人: K様
題名: 粉末を吸える掃除機

メッセージ本文:
粉末を吸ってもフィルターが目詰まりしない掃除機を探しています。
趣味でプラモデル製作をしておりまして自作塗装ブース内に塗料のミストが空気中で乾燥して粉末状になったものが蓄積します。
その塗料の粉を手持ちのSHARP RACTIVE Air EC-A1Rで吸引したところ直ぐに目詰まりを起こして吸えなくなってしまいました。
予算は特に決めていませんができるだけ安いと助かります。


このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

10$ chinese cyclone dust collector. Build and test.

キャニスター掃除機に回収機を接続すると経済的

ざっくりまとめると

●空気とゴミを遠心分離する装置は簡単に自作できる
●キャニスター掃除機に接続するとフィルターが目詰まりしなくなる
●作業場所が固定されてる工房や工場などでも利用されている

作業する場所が固定されていて、掃除機のフィルタが目詰まりするような微細なゴミが大量に発生する場合は、キャニスター掃除機や集塵機に空気とゴミを遠心分離する「自作集塵装置」を接続してゴミを吸引するユーザーが多いです。

具体的には、ペール缶の上に「Dust Deputy」のサイクロンを取り付けるのが一般的でしたが、現在はAmazonなどで類似商品大量に安価で販売されているため、経済的に自作することが可能となっています。

Amazonで「自作 サイクロン」検索するとヒットします。ペール缶は柔らかい素材のものを使うと、吸い込み口を押さえた時にぺしゃんこになるので硬い素材の缶のほうが適しています。

.
【回答用】V10とV11のフィルターが目詰まりしやすいは本当?【ダイソン】

コードレス掃除機のおすすめは2段式サイクロン構造の製品

ざっくりまとめると

●サイクロン方式の種類は「1段式」と「2段式」がある
●1段式サイクロン構造:微細なゴミを分離する能力が低い
●2段式サイクロン構造:微細なゴミを分離する能力が高い
●2段式サイクロン構造を採用してるメーカー(ダイソン、東芝)
●ダイソン:微細なゴミの分離能力が高い
●東芝:軽量+ブロワ機能を搭載

コードレス掃除機で微細なゴミを吸引する場合は、集じん方式が紙パック式ではなくサイクロン式のタイプが適しています。サイクロン方式は大別すると「1段式サイクロン構造」と「2段式サイクロン構造」の2種類があり、前者はダストカップ内で空気とゴミを遠心分離するため、空気中に浮遊するような超微細なゴミを遠心分離する能力が後者に比べると劣っています。

EC-A1Rはこの「1段式サイクロン構造」を採用しているため、粉じんや埃を大量に吸引するとすぐにフィルターが目詰まりをおこし、吸引力が大きく低下します。

掃除機のサイクロン方式の種類

後者の「2段式サイクロン構造」はダストカップ内で目に見える大きなゴミを遠心分離します。そして、ダストカップ内で遠心分離できなかった超微細なゴミは、ダストカップ常備に配置されている円錐形のサイクロンで遠心分離します。サイクロンが円錐形になっている理由は直径が小さいと飛び回るゴミのスピードが再び加速されるからです。このため、サイクロン部では強い遠心力が発生しており、フィルターの目詰まりの原因となるような粉じんや埃までも強力に遠心分離されます。

この2段式サイクロン構造のサイクロン方式を採用している製品は「ダイソンのコードレス掃除機」と「東芝ライフスタイルのトルネオVコードレスシリーズ」です。微細なゴミを遠心分離する性能は先発でサイクロン掃除機を発売したダイソンのほうが上ですが、トルネオVコードレスは軽さにもウェイトを置いているため、軽い操作性で定評があります。また、付属されている「エアブローノズル」を取り付けることにより、ブロワのようにゴミを吹き飛ばす機能も搭載しています。

.
マキタ CL281FDFCWの吸引力の強さが分かる動画(コードレス掃除機)

ゴミの量が多い場合はマキタのCL281FDCW

ざっくりまとめると

●ダストカップをワンタッチで取り外せるからごみ捨てが簡単に行える
●ダストカップをゴミ箱に突っ込めるから埃が舞い上がりにくい
●ノーマルヘッドだからハードな床に使用しても故障しにくい

ゴミを吸引する量が多い場合は、グレードアップしたマキタの最新モデ「CL281FDFCW(フィルタ式)」がおすすめです。そのまま使用するとすぐにフィルターが目詰まりしていしまいますが、付属品のサイクロンアタッチメントを装着することで、微細なゴミによるフィルターの目詰まりを抑えることができ、吸引力を持続させたまま使い続けることができます。ゴミが一杯になっても塵を舞い上がらせることなく簡単に捨てられるところが他社より優れています。ただし、サイクロンアタッチメントを装着したままだとハンディクリーナーとして使えないデメリットが存在します。

.

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因(サイクロン数)

個人的におすすめのコードレス掃除機

ざっくりまとめると

●一回の掃除でダストカップが一杯にならないならダイソン
●ダイソンはV8以前のモデルのほうがフィルタが目詰まりしにくい
●ゴミの量が多いならごみ捨てが簡単なマキタCL281FDCW

ゴミの量が少ない場合だと個人的におすすめなのは、ダイソンV6/V7/V8です。なぜなら、比較的新しいモデルV10とV11は微細なゴミを遠心分離する能力が従来モデルより劣っているためです。型落ちだと価格も下がっているため予算を抑えられます。

V6とV7/V8の大きな違いは、V7とV8はごみ捨て機構が改良されているため、ごみ捨て時にダストカップ内にゴミが詰まる心配がありません。V6だとダストカップ内に詰まったゴミを割り箸などで掻き出す必要があります。V7とV8の大きな違いは、吸引力と連続使用時間がV8のほうが向上しています。

一回の掃除でダストカップが一杯になるゴミの量であれば、マキタのCL281FDCWもおすすめです。ダストカップをワンタッチで取り外せるうえ、先細ったダストカップをゴミ箱の中にいれながらゴミの落とす速度を調整できるため、埃が舞い上がりにくいからです。ただし、マキタはダイソンやトルネオVコードレスと違いモーターヘッドを搭載していません。

なお紹介した製品は空気とゴミを遠心分離する能力が高いだけであって、超微細なゴミを100%遠心分離するわけではありません。

—-返信した内容ここまで—-

.
自作サイクロン集塵機 動作テスト
吸込仕事率が500W以上のキャニスター掃除機といえど、浮遊するような粒径の小さい粉じんを吸引すると一瞬で紙パックは目詰まりを起こしてしまう。当サイトの検証ではオガクズ程度の微細なゴミだと強い吸引力を持続できるものの、空気中を浮遊するような超微細な粉じんを吸引させると一瞬で虫の息になることを確認している。微細なゴミの発生する場所が固定されていてゴミの量が多い場合は自作サイクロン集塵機がおすすめだ。
実はダイソンの創業者(ジェームズ・ダイソン)も掃除機の前に手押し車を作っていて、この手押し車のフレームするためにエポキシ樹脂の粉末を吹き付け塗装していた。その際に発生した粉末の残骸は大扇風機を搭載した巨大掃除機で処理していたが、1時間でフィルターが目詰まりするため、生産のロスを抑えるために同じようなサイクロンシステムを自作したと記憶している(夜中、製材所のフェンスをよじ登って忍び込み、月明かりを頼りに遠心分離機の構造をスケッチしたらしい)。

シャープ ラクティブエア ダストカップ

ラクティブエア お手入れの仕方

シャープのFREEDやRACTIVE Airのような「1段式サイクロン構造」でも超微細なゴミは遠心分離するできる能力は備えているものの、ゴミが溜まるダストカップの容量が小さいため、ダストカップ内で飛散した微細なゴミがフィルターに侵入してしまうのだ。こまめにごみ捨てを行ったほうがフィルターは目詰まりしにくいが、粉じんを一度に大量に吸引するとすぐに虫の息となってしまうため、材料の加工屑が大量に発生する作業用のクリーナーとしては向いていない。

ダイソンサイクロン 分解図

ダイソンやトルネオVのような「2段式サイクロン構造」だと、中央に配置された筒型フィルターのメッシュを通り抜けた微細なゴミを複数の円錐形サイクロンで遠心分離するため、埃や粉じんによるフィルターの目詰まりが起こりにくい。ただし、ブラシが回転するモーターヘッドを搭載しているため、ハードな床面(コンクリート、建設現場)で使用すると故障しやすく適していない。

cl280fd-cl281fd-cl282fd-ロック付サイクロンアタッチメント(A-68856)

ノーマルヘッドとパワーヘッドの違い

マキタやリョービのサイクロンアタッチメントは「1段式サイクロン構造」だが、ゴミを回収するダストカップの底が深いため、飛散した微細なゴミがフィルターに侵入しにくくなっている。さらに、マキタのサイクロンアタッチメントはダストカップをワンタッチで取り外せることができ、ごみ捨てが簡単かつスムーズに行えるため、吸引するゴミの量が多い用途にも最適。さらにダストカップが細い形状のため、ゴミ箱の奥に突っ込みながらゆっくりゴミを捨てられ埃が舞い上がりにくいのも高ポイント。ヘッドは回転ブラシが搭載されていないチープなノーマルヘッドだが、ハードな床面で使用しても壊れにくい利点がある。ただし、ダイソンや大手家電メーカーの高機能タイプの製品と違いカーペットの掃除が苦手な欠点も存在する。

【随時更新中 】過去のダイソン直営ストアのセール時期・価格のまとめ【スティックコードレスクリーナー】

この記事は約 7 分で読めます ( 約 3765 文字 )

過去のダイソン直営ストアのセール時期・価格のまとめ

このページはダイソン直営の公式オンラインストアで開催されるキャンペーン対象のモデルの価格をまとめている備忘録。記録は2019年4月23日から記録を開始している。価格については市場の価格動向やプロモーション等を理由に予告なく変動することがあり、1日単位で価格が上下することもあり。

現在、ネットではダイソンの直営以外にヤフーショッピングや楽天市場でも出店しているが、コードレスクリーナーを注文すると全員にプレゼントされる「フレキシブル隙間ノズル」や「楽天ポイントの付与」は、ダイソンの直営ストアのみでしかキャンペーン対象とならないため、直販店からダイソンを購入する場合は、「公式ページの直営ストア」や「ダイソンデモの店舗」から購入したほうがお得である。

.

お盆キャンペーン(2019年8月9日~8月13日)(2019年8月15日~8月19日)

公式オンラインストアで2019年8月9日からお盆キャンペーンが開催される。告知通り13日に終了したものの、なぜかまた8月15日からまたお盆キャンペーンが開催された。
Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB] 直販限定セット フロアドック付き
セール前価格:91,584円
割引率:40%OFF

割引価格:54,800円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V8 Fluffy
セール前価格:64,584円
割引率:40%OFF
割引価格:38,340円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V7 Motorhead
割引率:32%OFF
割引価格:28,944円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V6 Baby+Child
割引率:45%OFF
割引価格:19,800円
特典:「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
DC61 V6 trigger Pro
割引率:48%OFF
割引価格:18,360円
特典:「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
.

海の日キャンペーン(2019年7月12日~7月16日 10:00まで)

Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB] 直販限定セット フロアドック付き
セール前価格:91,584円
割引率:40%OFF

割引価格:54,800円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V10 Fluffy
通常価格:63,720円
クーポンコード:T2VF76(12,000円引き)
割引価格:51,720円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V8 Fluffy
セール前価格:64,584円
割引率:40%OFF
割引価格:38,340円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V7 Fluffy SV11 FF OLB
割引率:38%OFF
割引価格:32,184円
セール前価格:52,704円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
Dyson V7 Car+Boat
通常価格:42,984円
クーポンコード:D7CB873(10,000円引き)
クーポン使用時:32,983円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」「楽天ポイント10倍(楽天ペイ決済時)」
.

最大1万円還元キャンペーン(2019年6月27日~8月4日(日)23:59まで)

2019年6月27日にダイソン製品の正規販売店でV11シリーズを注文すると、最大1万円がキャッシュバックされるキャンペーンが実施された。1万円キャッシュバックされるキャンペーンは約2年ぶりとなり、価格.comの最安値ショップで買うよりお買い得になっている。対象となる正規販売店は店舗だけでなく、(Amazon、楽天市場、ヤフーショップング)を含む家電量販店の公式オンラインストアも含まれるため、ネット通販で購入する人にもお得なキャンペーンであった。

V8 Fluffy
◉対象モデル:Dyson V11シリーズ
◉対象購入期間:2019年6月27日~2019年8月4日
◉10,000円還元対象製品:V11 Absolutepro/V11 Absolute
◉7,000円還元対象製品:V11 Fluffy+
◉5,000円還元対象製品:V11 Fluffy
◉対象販売店:家電量販店(ヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ケーズデンキ、エディオン、Joshin、ノジマ)+家電量販店の公式オンラインストア (Amazon、楽天市場、Yahooショッピング含む)+ダイソン直販サイト
.

夏のボーナスキャンペーン最大 43% OFF(2019年6月14日~6月30日)

現在のところ43%まで下がったのは空調機器のみ。コードレスクリーナーは最大40%。

Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB] 直販限定セット フロアドック付き
割引率:38%OFF
割引価格:56,700円
セール前価格:91,584円
Dyson Cyclone V10 Fluffyフロアドックプレゼント(21日追加)
割引率:-
割引価格:63,720円
セール前価格:セール以外では販売されない
特典:クーポン適用でさらに\10,000 OFF(53,720円
特典:26日以降は12,000円OFFクーポン発行(51,720円
ハードブラシと延長ホースが付属されたフロアドックプレゼント
フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V8 Fluffy
割引率:40%OFF
割引価格:38,340円
セール前価格:64,584円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V7 Fluffy SV11 FF OLB
割引率:40%OFF
割引価格:31,320円
セール前価格:52,704円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
DC61 V6 trigger Pro
割引率:20%OFF
割引価格:18,360円
.

39%OFFキャンペーン(2019年5月22日~未定)

5/22に39%OFFキャンペーンが開催された。フロアドック付きの [SV12FFOLB]が5万円台になったのは初めてと記憶している。また、V10Fluffyにフロアドックがプレゼントされるセット品も初めて見た。ただし、限定モデルのため通常時では販売されておらず、おそらくキャンペーン以外で購入することはできないだろう。

Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB] 直販限定セット フロアドック付き
割引率:38%OFF
割引価格:56,983円~58,860円
セール前価格:91,584円
特典:クーポン適用後価格
Dyson Cyclone V10 Fluffyフロアドックプレゼント
割引率:-
割引価格:63,720円
セール前価格:セール以外では販売されない
特典:クーポン適用でさらに\10,000 OFF
ハードブラシと延長ホースが付属されたフロアドックプレゼント
フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V8 Fluffy
割引率:39%OFF
割引価格:39,420円
セール前価格:64,584円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V8 Fluffy+
割引率:
割引価格:35,801円~36,801円
セール前価格:64,584円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V7 Fluffy
割引率:38%OFF
割引価格:32,400円
セール前価格:52,704円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V7 Slim
割引率:20%OFF
割引価格:36,623円
セール前価格:45,360円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
.

GWキャンペーン(2019年4月23日~5月12日)

GWキャンペーンとしてセールが開催されたが、途中から「GWキャンペーン」→「令和特別価格」に変わった。なぜか直営だけ「V8 Fluffy+」が途中からセール対象でなくなり、「V8 Fluffy」が追加された。

 

Dyson Cyclone V10 [SV12FFOLB] 直販限定セット フロアドック付き
割引率:25%OFF
割引価格:68,688円
セール前価格:91,584円
特典:クーポン適用でさらに\4,000 OFF
フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
Dyson V7 fluffy
割引率:38%
割引価格:32,400円
セール前価格:52,704円
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
V8 Fluffy+
割引率:25%
割引価格:39,800円
セール前価格:52,704円 4/28 在庫切れ
特典:「フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
V8 Fluffy
割引率:39%
割引価格:39,583円
セール前価格:64,584円
特典:クーポン適用でさらに\25,000 OFF
フレキシブル隙間ノズル」プレゼント
.

ダイソンのV10やV11のフィルターが目詰まりしやすいって本当?

この記事は約 7 分で読めます ( 約 3983 文字 )

差出人: L様
題名: ダイソンのハンディー掃除機について。V10はめづまりしやすいのでしょうか?

メッセージ本文:
新しいV11は高くて買えないのでV10の買い物を考えてるのですがV10のフィルターがめづまりしやすい欠陥があるのは本当でしょうか?V10を使ってる方のブログで読みました。V8を選んだほうが無難でしょうか?御願いします。


このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

V10/V11はV7/V8よりフィルターが目詰まりしやすい?

まとめ

◉V10とV11は従来モデルよりフィルターが目詰まりしやすい
◉V10とV11は他社の製品と比べると強い吸引力を維持できる
◉ダイソンは1日1回使用した場合、月1回フィルター洗浄を推奨
◉月1回フィルター洗浄をした場合、お手入れの頻度は従来モデルと変わらない
◉月に1回フィルターを丸洗いする場合はV10/V11を選んでも後悔しない
◉なるべくフィルターのメンテをしたくない場合はV7/V8のほうがおすすめ

V10とV11は従来モデルより目詰まりしやすい

ダイソンが2018年に発売したスティック型コードレスクリーナー(V10)は、従来モデルと比較するとフィルターが目詰まりしやすいです。V10のフィルターが目詰まりしやすい口コミも散見されるため、当サイトが所持している本機の個体差ではなくまぎれもない事実だと思います。また、V10と同じサイクロンシステムを採用している2019年モデル(V11)も、V10と同様にフィルターが目詰まりしやすくなっており、改善されていません。

他社の製品と比べると空気とゴミの分離能力が高い

ただし、フィルターが目詰まりしやすいというのは、同社のV8以前の従来モデルと比較した話しです。例えば、他メーカーの製品にフィルターがすぐに目詰まりしてしまう小麦粉を大量に吸わせると、すぐに吸引力が虫の息となりますが、V10/V11は強い吸引力を維持することができます。また、V10やV11で毎日一ヶ月ほど掃除をしても、体感では吸引力が落ちたという感じはせず、ストレスになるほど吸引力が弱くなることもありません。

月1回フィルター洗浄する場合はV10やV11でも後悔しない

ダイソンはコードレス掃除機を毎日使用した場合、月1回のフィルター洗浄することを推奨しております。V10やV11が従来モデルより目詰まりしやすいと言っても、強い吸引力は1ヶ月使用しても余裕に持続するため、メーカーが推奨している通り、1ヶ月に一度にフィルターを水洗いする場合は、メンテナンスの頻度は従来モデルと変わりません。ただし、V10/V11と従来モデルのフィルターの汚れ具合には大きな差があります。

なるべくフィルター洗浄をサボりたい場合はV7やV8がおすすめ

クリアビンやフィルターが直線的に配置された最新フォルムが気に入っていたり、掃除機のフィルターを月に一回は水洗いする場合は、比較的新しいV10やV11を選んでもあまり大きな問題にはなりません。フィルターの水洗いにうんざりしていて、吸引力が低下するまでお手入れをしたくないという場合は、フィルターが汚れやすいV10やV11より、V7やV8のほうがおすすめです。V8はV7より連続運転時間が長く、吸引力も少し強くなっています。V7はバッテリーの容量が小さいため、V8より少し軽くなっています。

–返信した内容ここまで–

.

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因は何か?

ダイソンのV10やV11って本当に目詰まりしやすいの?

なにが原因か分からないので従来モデルとの違いを記しておきたい。

V10とV11はフィルターの目詰まりの原因となる微細なゴミの分離性能が従来モデルより劣ってしまったが、V10/V11と従来モデルの変更点は多いため、なにが原因で目詰まりを防ぐことができなくなってしまったのかよくわからない。当然メーカーも新しいモデルが従来モデルより分離性能が劣ったと言うはずもなく。ここでは備忘録として新しいV10/V11と従来モデルの違いを記しておきたい。

.

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因(空気の流入口の違い)

空気とゴミが流入してくる場所が変わった

ダイソンの歴代モデルが吸い込んだ空気とゴミはダストカップに真っ直ぐ侵入し、曲面した円柱のクリアビンの壁に接触していた。ここが一番最初に物理的接触する発生する場所となっている。クリアビン内で発生している遠心力により、吸い込んだゴミは曲面した壁にピッタリ押さえつけられながら回転して落ちていく。

ゴミが回収されるクリアビンを直線的に配置したV10とV11は歴代モデルと違い、ヘッドから吸い込んだ空気とゴミが流入する場所がクリアビンの中央になっているのだ。このため、従来モデルより吸い込んだゴミがシュラウドのメッシュを通り抜けやすいのではないか?という意見が散見されている。

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因(風路の曲がり)

クリアビンに流入する前で風路が直角に曲がっている

クリアビン内では目に見えるような大きなゴミや、上部に配置された円錐形のサイクロンが苦手な不定形のゴミが遠心分離される。クリアビンに侵入したゴミは、物理の法則で曲面の壁を曲がるときに加速される。そして、クリアビン内で発生している遠心力によって、壁面に押し付けられながら下に落ちていく。一方重量が0に近い空気はこの問題がないので壁面に圧することなく、クリアビンの中央に配置されているシュラウド(網目)から楽々と外に出ていくことができる。

V10とV11はクリアビンに侵入する前に空気が直角に曲がる設計になっているため、遠心力が強くなる要因となる風速が損失されていると考えられる。また、従来モデルより吸引力が強くなったと言っても、使用頻度の高い[標準モード]は歴代モデルと同じ28WA(V11は非公開)。クリアビン内で発生している遠心力は従来モデルよりV10/V11のほうが弱くなっているのではないだろうか。このため、これまでクリアビン内で遠心分離していたゴミが従来モデルよりシュラウドを通り抜けやすいのかもしれない。

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因(サイクロン数)

サイクロンテクノロジー(サイクロンの数)が違う

DC62からV8までのモデルには円錐形のサイクロンが15個の「2ティアーラジアルサイクロン」が採用されていた。しかし、V10とV11にはサイクロン数が1つ減った14個の「ラジアルルートサイクロン」が採用されている。

サイクロン数が減ったことにより、微細なゴミを分離する能力が従来モデルより下がったと思われる人もいるかもしれないが、DC35/DC45に採用されていつあサイクロン数が6個のルートサイクロンもかなり優秀だったので、サイクロン数が問題ではないように思う。

V10のフィルター

2つのフィルターが一体化した

ダイソンのコードレス掃除機は2015年に発売されたV6から、差込式の「プレモーターフィルター」だけでなく、アレルギーの原因となる花粉なども捕集することができる「ポストモーターフィルター」が本体後部に配置された。このため、V6以降のモデルは排気性能が向上しており、掃除機の排気の臭いやアレルギーで悩んでいる人にはV6以降のモデルをおすすめしている。

V10やV11も従来モデルと排気性能は同等であるが、「プレモーターフィルター」と「ポストモーターフィルター」が一体化したため、従来モデルとサイクロンの設計が異なっている。クリアビン、サイクロン、モーター、フィルターが直線的に配置されて構造が変化したことにより、フィルターが目詰まりしやすい原因になっている可能性も否めない。

V10やV11のフィルターが目詰まりしやすい要因(サイクロン収集部分)

サイクロンで遠心分離したゴミの収集場所が狭い

基本的にダイソンの掃除機はクリアビン内で捕らえきれなかった微細なゴミは、クリアビン上部に配置されている円錐形のサイクロンで遠心分離している。円錐形になっている理由は直径が小さくなるとゴミが回転するスピードがさらに加速されるからだ。このため、ダイソンの象徴でもある脳みそのようなサイクロン部分ではクリアビン内よりさらに強い遠心力が発生しており、空気中に浮遊するような微細な粉じんまでもが、サイクロンの加速力とあいまって円錐の底に引き落とされ収集される。

この微細なゴミが収集される場所はクリアビンの中央部に配置されており、クリアビン内で再び飛散してシュラウドを通り抜けないように、クリアビンのフタを開けてゴミを捨てるまで密閉された状態となっている。この収集される場所がV10とV11は従来モデルより狭くなっており、飛散した微細なゴミがフィルターに到達している可能性も否めない。また、本体を叩くと粉じんの塊が落ちてくることがあった。

Dyson V10とV11のフィルター目詰まり

フィルターに付着するゴミの種類

◉綿埃
◉猫の毛
◉オガクズ

家の場合、家中を掃除して一ヶ月くらいするとフィルターの表面に猫の毛綿埃がびっしり付着する。理論上は煙に含まれる微粒子でさえ重力の対象となって遠心分離するはずであるが、不定形な埃や繊維は減速しやすいため、ダイソンは速度が落ちないようにサイクロンを先細りした円錐形サイクロンを採用している。このダイソンの象徴でもあるゴミの鉄壁を短期間でこれだけくぐりぬけてくるということは、やはりサイクロン部分に問題があるように思う。(写真撮り忘れ、宿題

ちなみに上のフィルターの写真は当サイトで行っている吸引力テストを行った後に撮影したものだ。クリアビンがMAXラインに到達する量のオガクズを10回吸引させただけでフィルターにはこれだけのオガクズが付着していた。これまで、ダイソンの歴代モデルを実機レビューしてきたが、吸引力テストでこんなにフィルターが汚れたのはV10やV11のみである。2020年モデルには改良を期待したい。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから「充電プラグ」と「背面カバー」を簡単に取り外す方法

この記事は約 2 分で読めます ( 約 922 文字 )

差出人: T様
題名: 充電アダプターの取り外し方メッセージ本文:
ダイソンV10フラッフィの壁用ブラケットにセットした充電アダプターが取り外せなくて困っています。
ネットで検索しても取り付け方の説明はありますが取り外し方が見つからなくて困っています。
外し方を知っておられましたらお手すきでご教示願います。

このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

当サイトでは「ダイソンのおすすめスタンド」を紹介しているため、新しいモデルが発売されると紹介しているスタンドに流用できるのか試すことがあります。このため、何度も収納用ブラケットを分解することがあり、正しい方法ではないかもしれませんが、簡単に収納用ブラケットの背面カバーや充電プラグを取り外す方法をご紹介します。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから「充電プラグ」と「背面カバー」を簡単に取り外す方法

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから「充電プラグ」と「背面カバー」を簡単に取り外す方法

ロックされてる仕組みを理解しよう

まずはじめに充電プラグをフロントケースに納めてカバーを閉めると、ピンクの丸で囲んだツメでロックされるため、容易にカバーを開けることができなくなります。カバーの隙間からマイナスドライバーのようなものでこじると開けることができるのですが、カバーの樹脂素材が柔らかいため何度も繰り返していると、傷がついたり、ツメが破損したりする場合があります。このため、ブラケットの背面からツメのロックを解除した状態で開ける必要があります。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから背面プレートを取り外す方法

背面プレートを取り外す

収納用ブラケットの裏面からカバーを開けるために、背面プレートを取り外す必要があります。背面プレートは力ずくで開けることが可能ですが、破損しそうで怖い場合は、赤い丸で囲んだ可動部分を少し開けた状態でブラケットをひねれば簡単に取り外すことができます。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから「充電プラグ」と「背面カバー」を簡単に取り外す方法

ツメを閉じながらカバーを押し上げる

背面プレートを取り外すと充電プラグが納まっている場所を見ることができます。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットのツメ

裏面からだと前述したロックされた左側のツメが確認できます。

ダイソンV10/V11の収納用ブラケットから「充電プラグ」と「背面カバー」を簡単に取り外す方法

マイナスドライバーや錐のような細長いもので、このツメを内側に寄せながら上に押し上げるとカバーを簡単に開けることができます。
.

【Q&A】CL107FD用のバッテリーはCL102DWでも使えるのでしょうか?

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1498 文字 )

差出人: K様
題名: 交換用バッテリーについてメッセージ本文:
現在コードレス掃除機CL102Dを使っております。交換用バッテリーを探しています。
CL107用のバッテリーしか見つかりませんが、102Dでも使えるのでしょうか?よろしくお願いします。–
このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

CL102DWの交換バッテリー

ざっくりまとめると

●CL102DWに使用できるバッテリーは差込式の(BL1013)
●CL107FDに使用できるバッテリーはスライド式の(BL1015/BL1040)
●バッテリの形状が違うためCL102DWに(BL1015/BL1040)は装着できない

CL102DWに使用されているバッテリーは、10.8Vの差込式バッテリー(BL1013)です。

CL107FDに使用されているバッテリー(BL1015/BL1040)は同じ電圧(10.8V)となりますが、スライド式のため、CL102DWに装着することはできません。

マキタの製品を扱っているホームセンターなどで取り寄せたり、お近くの営業所で購入することが可能です。

Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング等で購入する場合は、「BL1013」で検索するとヒットするかと思います。

ちなみに、安価な互換バッテリーがたくさんヒットするかと思いますが、「互換」と記載されたバッテリーは社外品のバッテリーとなり、マキタは互換バッテリーの使用を推奨しておらず自己責任となります。

●CL102DWの仕様
https://www.makita.co.jp/product/syuuzin_series/cl102d/cl102d.html

●公式サイト:マキタ互換バッテリーについて
https://www.makita.co.jp/company/li_ion150519.html

—-返信した内容ここまで—-

.

スライド式リチウムイオン電池

新規でマキタの10.8Vクリーナーを買うなら、迷わずスライド式バッテリ仕様のモデルを選ぼう

現在、マキタが10.8Vシリーズで注力しているのは、新しく発売した10.8V スライド式仕様の電動工具だ。従来の差込式バッテリーで使い回せる電動工具は数年前が増えていないのに対して、新しいスライド式バッテリーで使い回せる電動工具は年々増えている。

なぜバッテリーの形状を変わったのかというと、電池パックの中には複数のセル(電気を貯められる電池)が複数格納されており、従来の差込式バッテリーだとセルが格納されている部分が本体内部に差し込まれるため、容量が増やすことができなくなったことが大きな要因だろう。

新しいスライド式バッテリーはセルが格納されている部分が外側に剥き出しとなった状態となっているため、バッテリーの容量が増やすことができるようになった。このため、従来モデルより連続使用時間を延長することができたり、掃除機などの電動工具のパワーを向上させることできた。

現在、差込式とスライド式のモデルのスペック(特に吸引力)に大きな差が開いており、従来のバッテリーを使用しているユーザーは、いずれスライド式バッテリ仕様の10.8Vシリーズに買い直さなければいけない日がくるだろう。最初からマキタが日立工機のように容量を増やせる形状のバッテリーを採用しておけば、このようなジレンマに直面する日はこなかったことを考えると、マキタは10.8Vユーザーに罪なことをしたと思う。

左:(旧)差込式 右:(新)スライド式

.

【Q&A】マキタターボ60の充電アダプターはマキタターボⅡに使えるのか?

この記事は約 3 分で読めます ( 約 1575 文字 )

差出人: M 様
題名: 充電アダプターの互換性メッセージ本文:
こんばんは。
マキタのターボ60に付属の充電アダプター(DC1002)でCL103DXを充電する事は可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。–
このメールは コードレス掃除機マニアの比較サイト (マキタ菌) のお問い合わせフォームから送信されました

マキタターボの充電プラグ「DC1001」と「DC1002」の仕様

DC1002でマキタのターボⅡを充電できるのか?

マキタターボ60(CL113FD)に付属されている充電アダプター(DC1002)と、マキタターボⅡ(CL103DX)に付属されている充電アダプター(DC1001)は、出力(電圧/電流)が違うため、メーカーや通販生活側は「充電することができない」と回答すると思います。
「DC1002」の出力電圧は直流14.2Vで固定されており、出力電流は最大1Aという意味なので、この充電アダプターでマキタターボⅡを充電すると過電圧状態となります。大きな差ではないため、同じメーカーのモデルであれば型が違えど充電することが可能な場合もありますが、過電圧に弱い部品が故障したり、最悪発火して火災となる事故にもなりかねません。

マキタターボ60の充電アダプターはマキタターボⅡに使えるのか?

また、充電プラグの規格にも違いがあり、(DC1002)のプラグをマキタターボⅡに差し込むことは出来ませんでした。ちなみに、マキタのターボに使われてるプラグは見たことがない規格で一般的なDCプラグではないです。

マキタのターボⅡの保証期間

マキタターボⅡの充電アダプターが故障している場合は、下記のページから単品注文することが可能です。ただし、通販生活限定で販売されているマキタのターボは、メーカーが販売しているクリーナーより保証期間が長いため、使用上のミスや事故でなければ保証の対象になると考えられます(CL103DXの保証期間は5年)。

—-回答ここまで—-

a

2019年マキタ10.8V電動工具の種類

着脱式バッテリーであればバッテリーと充電器を使い回せた!?

当サイトでおすすめしている「着脱式バッテリー」を採用しているマキタクリーナーであれば、バッテリーの電圧が同じであれば、従来モデルや新モデルにも共用することが可能となる。

例えば、人気の10.8Vシリーズの紙パック式モデル(CL107FDSHW)を購入した後、パワーやスタミナがアップした新モデルが発売されたとしても、着脱式バッテリーを採用したモデルは本体のみでも販売されるため、CL107FDSHWに同梱されていたバッテリーと充電器を新モデルに使い回すことも可能。単品販売されているバッテリーを追加すれば、従来モデルと新モデルの2機種のバッテリーを同じ充電器することも可能となる。

また、マキタターボ60の充電時間が2.5時間なのに対し、着脱式バッテリー(BL1015)は急速充電器で充電するため約22分という早いスピードでフル充電することが可能。途中でバッテリー切れとなっても、すぐに掃除を開始したり、予備バッテリーを用意すれば、連続使用時間が2倍も長続きするメリットも存在。

CL280FD/CL281FD/CL282FDの充電時間

どちらを選ぶかはトレードオフ

ただし、内蔵式バッテリーが採用された通販生活限定モデル(マキタのターボ)は、保証期間が5年とメーカーが販売するモデルより5倍も長いメリットがある。さらに、同社の同クラス(10.8V)の製品より、必ず吸引力の指標となる吸込仕事率が高いモデルを発売する傾向がある。実際にマキタターボ60の最大吸込仕事率も35Wと、人気のCL107FD(32W)より吸引力が少し上となる。また、私的な意見となるが、本体に充電アダプターを差し込んで充電するマキタのターボは、お年寄りに主婦に人気があるように思う。家の場合もマキタのターボだと自分で充電してくれるが、バッテリーを取り外して充電器で充電を行うCL107FDだと自分で充電することはない。

.

犬や猫のフェルト状になった毛玉を簡単かつ安全に切る方法

この記事は約 5 分で読めます ( 約 2624 文字 )

猫 グルーミングツール

毎日ブラッシングしているのは猫が毛を飲み込むから

犬や猫の毛質には短毛と長毛の種類がいて、家では抜け毛の多い長毛種の猫を飼いだしてから1日3回はスリッカーでブラッシングしている。私が毎日ブラッシングをしている理由は、毎日の掃除が大変になるからだけではなく、猫が自分で毛づくろいをしたときに毛を飲み込んでしまうからである。このため、抜け毛の多い長毛種は、お腹の中に溜まった毛の塊が排出できなくなる毛球症という病気になる可能性が短毛種の猫に比べると高い。また、長毛種の猫が便秘になる要因の1つに飲み込む毛の量が多いこともあるそうだ。

猫を毎日ブラッシングしても毛玉ができる理由

毎日ブラッシングしても毛玉ができる理由

わたしが毎日ブラッシングしているにもかかわらず頑固な毛玉ができてしまうのは、スリッカーブラシのみを使っていたことだろう。スリッカーブラシをメインに使っている理由は、毛を引っ張る負荷がかかりにくいため、猫が嫌がったり逃げたりしないからである。しかし、人気のファーミネーターや家で毎日使用しているスリッカーブラシは、クシが短いため長毛種の深部まで届かないため、毎日ブラッシングを行ってもフェルト状の毛玉ができてしまうのだ。

また、家の猫の場合、毛玉ができる場所がお腹・襟巻き・足の付け根に限られていることから、毛玉ができやすい品種は長毛でアンダーコートが多い猫や毛の癖の強い猫ではないかと考えている。このことから、猫の種類によって毛玉の種類や毛玉頻度が変わってくるのであろう。中でも一番やっかいなのが毛玉の親玉(フェルト状になった毛玉)だ。なぜなら、この毛玉はグルーミングツールで除去したり、ほぐすことが難しいからである。

.

猫や犬の毛玉と一緒に皮膚を切り原因

猫や犬の毛玉と一緒に皮膚を切り原因

毛玉を切ろうとして皮膚も一緒に切る事故が多い

前述した柔らかいアンダーコートが絡みついてフェルト状になった大きな毛玉はスリッカーはブラシ・スリッカー・ファーミネーター・コームのようなグルーミングツールで除去することはできない。このため、ネットでフェルト状の毛玉を取る方法にはハサミでカットする方法が紹介されている。安全のため刃先の丸いハサミや毛玉を十字に切るという方法が散見されたが、それでも毛玉を切るときに猫や犬の皮膚を一緒に切って病院に運び込まれることが多いようだ。

なぜ毛玉と一緒に皮膚を切ってしまうのかというと、毛玉を引っ張って毛玉の根本を切ったつもりでも、猫のお腹の皮膚や八ツ橋(京都の三角の餅)のように柔らかいため、毛玉と一緒に皮膚が伸びてしまい、毛と一緒に切ってしまうからである。また、人間が1つの毛穴から毛が1~2本しか生えないのに対し、猫は5~6本も生えているため、毛の下に隠れている薄い皮膚が見えないことも大きな原因だろう。

.

フェルト状になった猫の毛玉を安全に切る方法
フェルト状になった猫の毛玉を安全に切る方法

フェルト状になった毛玉を安全に切る方法

毛玉をつくらないために毎日ブラッシングを行っているにもかかわらず、ほぐすことが難しいフェルト状の毛玉ができてしまう。これまで、わたしは猫の毛玉と皮膚を一緒に切ってしまう事故が多いことをあらかじめ知っていたので、かなり神経質になりながらちょびちょびとハサミでカットしていた。しかしながらあまりにも効率が悪いうえ、皮膚を切る可能性が0%ではないため、他の方法を模索することにした。ネットでフェルト状になった毛玉を取る方法で検索すると、刃の先端が丸いハサミやリッパーの使用であったり、毛玉を十字にカットをする方法が紹介されているが、やはりどの方法も猫を傷つけてしまう可能性があるように思えた。

岡野製作所 高級両目金櫛(小小)

そこで餅は餅屋ということでペットツールを販売している会社に聞いてみると岡野製作所が販売している「高級両目金櫛」が良いということを聞いた。このペットコームで頑固なフェルト状になった毛玉を取ることはできないが、毎日ブラッシングを行うことで、初期段階の毛玉を確実に発見することができ除去することができるとのこと。早速、猫の細かい部分のブラッシングにおすすめである高級両目金櫛の(小小)を購入してみた。

猫の毛玉を切る方法

高級両目金櫛だとスリッカーやファーミネーターと違いクシの先が皮膚まで届くため、目視できる毛玉だけでなく、深部にできた毛玉をキャッチしてほぐすことができた。ただし、既存のフェルト状になった大きな毛玉をほぐすことができなかった。しかし、この金櫛は先端が尖っているため、毛玉を突き出せることに気づいた。金櫛を毛玉に突き刺してクシから上を切れば皮膚を切ることなく安全に毛玉を除去できると思い、ハサミを入れるとあれだけ神経質になりながら時間をかけていた毛玉がいとも簡単に切ることができたのだ。

【長毛種】フェルト状になった毛玉を皮膚を切らず安全に除去する方法【猫・犬】高級両目金櫛(株式会社岡野製作所)
グルーミングツールとしてもかなり優秀

当初こんなクシみたいなものはブラッシングに使えるとは思っていなかったが、アンダーコートとオーバーコートの2層になっているノルウェージャンフォレストキャットには最適だった。柔らかくて布団やカーペットなどの布製品に付着するアンダーコートを効率よく取ることができ驚いた。その効率性はわたしが毎日使っているスリッカーを超えるほどだ。一度にファーミネーターほどは毛を取ることはできないが、ファーミネーターのように強い負荷がかからないため、猫もさほど嫌がらない。また、ファーミネーターのように毛が周辺に舞い上がらないので床の掃除も不要だ。ファーミネーターのように余計な毛までも刈り取っているという感じはなく、長毛種特有のふわふわ感を維持しながらブラッシングすることもができた。さらにスリッカーやファーミネーターでは難しかった足の付け根やお尻周りも簡単にブラッシングすることもできた。

岡野製作所の高級両目金櫛の先端

粗目で先端が丸くなっているから猫も嫌がりにくい

岡野製作所の高級両目金櫛は粗目と細目が一体になった金櫛なので、櫛通りが悪い場合は、クシのピッチが広い粗目でブラッシングすれば猫も嫌がりにくい。また、クシの部分はクロームメッキされているため滑りもよい。その他にクシの先端は尖っているが、鈍角になっており先端が丸くなっているので、猫の皮膚に刺さった傷をつける心配もなかった。皮膚に当ててもチクチクしないので嫌がって逃げたりしなかった。久しぶりにもっと早く使っておくべきだったと思った良品であった。

.

高機能フィルターEX(A-68971)と高機能フィルター(A-58207)の違い

この記事は約 4 分で読めます ( 約 2078 文字 )

従来モデルに(A-68971)を取り付けられるのか試してみた

高機能フィルター(A-68971)は従来モデルに取り付けられるのか?

マキタの新モデルを使っていて「高機能フィルターEX」は従来機に取り付けられないのか気になったまき

最近は2月にマキタから発売された18Vシリーズの最新モデル(CL280FD/CL281FD/CL282FDの実機レビュー記事)を完成させるために、毎日を新モデルを使い倒している。

マキタの新モデル3機種を使っていて気になった点はいくつがあるが、付属品で気になったのが、カプセル式のモデル(CL280FD/CL281FD)に標準装備されている「高機能フィルターEX」だ。

この高機能フィルターEXの微細な粒子の集じん捕集効率は従来の高機能フィルターと同じのようだが、フィルター内部にフレームが付いており形状が崩れないようになっている。このため、従来の高機能フィルターに比べると、フィルターの着脱が簡単になっていたり、フィルター表面に付着した粉じんのお手入れに手間がかからなくなっているのだ。

高機能フィルターEXから得られるメリット

「A-58207」と「A-68971」の違い

「A-58207」より「A-68971」のほうがメリットが大きい

A-68971の得られる5つのメリット●フィルターの誤取付防止
●形状を維持できるから吸引力+捕集効率の向上
●着脱が簡単にできるようになった
●粉じんをブラシで払い落としやすい
●フィルターの生地がHEPAフィルタに張り付かない

従来のフィルターになかったフレームがあることにより、カプセルを本体に取り付けるときに、カプセル内部に設けられている2つのリプが、フィルターをしっかり押さえてくれるため、誤取付防止の効果があるようだ。

しかし、個人的には前述したフィルターの着脱が素早くできるようになったり、フィルターのお手入れが楽になったほうが嬉しいメリットであった。さらにはHEPAフィルターと併用したときも、日立工機のように布フィルターの生地がHEPAフィルターに張り付かないのも高ポイント。(いや日立工機の布フィルターも干渉しないようにフレームがついていたでござる。)

CL280FD/CL281FD 誤取付防止構造

フィルターの誤取付防止構造

18Vの新モデル3機種には新しく「誤取付防止構造」が採用されている。紙パック式のCL282FDは紙パックをセットしないとカバーが閉められなくなっているのですぐに理解できたが、カプセル式のCL280FDとCL281FDのほうは、「誤取付防止構造」という文字だけを見ても意味がよくわからなかった。

どうやら、カプセル式にはフィルターを抑える2枚のリプが設けられており、このリプが高機能フィルターEXのフレームを押さえながらカプセルを固定するようだ。このため、フィルターをきちんとセットしていなくとも、カプセルを取り付けたときに正しい位置まで押してくれるため、本体内部へのゴミ侵入を防止できるらしい。

しかし、紙パック式のCL282FDと違って、フィルターを付け忘れてもカプセルを取り付けられるため、フィルターをセットし忘れても気づかない。なんと私は過去に何度もフィルターをセットし忘れて掃除をしたときがあるので、フィルターをつけていないとカプセルが取り付けられない構造であったらなおグッドであった。

.

高機能フィルターEX(A-68971)のメリット

形状を維持できるから→吸引力+捕集効率の向上

ただの個人サイトなので正確な検証を行うことはできずただの妄想となってしまうが、高機能フィルターEXは従来品と違ってスイッチを入れた時に形状が崩れないため、フィルターの表面積に大きな変化が生じない。このため、わかずかではあるが、従来品より吸引力の持続力やゴミの捕集効率が向上しているのではないだろうかと考えている。実際にマキタのカタログでも捕集効率アップと記載されているようだ。ただし、どのフィルターと比較しているのかは分からない。

Youtube アイコン 時運転中のフィルタ形状の比較動画はこちら
.
ここにタイトルを入力してください

フレーム付きだから→フィルターの着脱にサッとできるようになった

従来の高機能フィルターは差込口の先端を掴みながら取り外さなければいけないため、フィルターの着脱が困難なうえ(手で掴みにくい)、手も汚れやすかった。高機能フィルターEXは丈夫なフレーム付きになっているので、フレームをしっかり掴みながらフィルターの着脱が行えるようになった。以前より容易にフィルターの着脱が行えるようになったうえ、手も少し汚れにくくなったのは誤取付防止効果より嬉しい。

Youtube アイコン フィルター着脱時の比較動画はこちら
.

高機能フィルターEX(A-68971)のお手入れ

形が崩れないから→ブラシで粉じんを払い落としやすくなった

フレームが付いていなかった従来の高機能フィルターと違って、高機能フィルターEXは常時フィルターの形が崩れず、生地がピーンと張った状態。このため、フィルターに付着した粉じんをダスター刷毛で払い落としやすくなったのも嬉しいポイント。ちなみにフィルターお手入れ時の埃の舞い上がりが苦手なので、別の掃除機でフィルターを掃除することもがあるが、こちらの方法でもお手入れがしやすかった(動画参照)。

Youtube アイコン フィルターのお手入れ比較動画はこちら

従来のサイクロンアタッチメント(A-67169)にストレートパイプ340は取り付けられるのか試してみた

この記事は約 4 分で読めます ( 約 1866 文字 )

サイクロンアタッチメント(A-67169)にロック付ストレートパイプ340は取り付けられるのか?

短い延長管のストレートパイプ340(459481-9)が近日発売

ざっくりまとめると!●2019年2月に18Vの新モデルが発売された
●型番に「FDFCW」がつくセット品には短い延長管が付属
●短い延長管の商品名と型番「ストレートパイプ340(459481-9)」
●ストレートパイプ340は単品でも販売される予定

2019年2月にマキタからパワーアップした18V充電式クリーナー(CL280FD/CL281FD/CL282FD)が発売された。新モデルのセット品(FDFCW)には吸い込んだ空気とゴミを遠心分離する「ロック付サイクロンアタッチメント」と、標準の延長管より短い「ストレートパイプ340」が付属されており、この「ストレートパイプ340」は近日単品でも販売されることから、従来のサイクロンアタッチメントに取り付けられるのか気になっている人も多いのではないだろうか。

.

サイクロンアタッチメント A-67169

サイクロンアタッチメント(A-67169)は多くの人が使用してる

2018年1月に発売されたサイクロンアタッチメント(A-67169)は本体に取り付けてゴミを吸い取ることにより、すぐにフィルターが目詰まりする欠点が解消され、強い吸引力を維持できるようになった。このため、面倒なフィルターのお手入れが低減。さらに、紙パックなどの消耗品の低減に加え、ゴミ捨ても簡単になるメリットもあることからサイクロンアタッチメントは口コミで広がりヒット商品となった。

.

サイクロンアタッチメント(A-67169)の欠点

サイクロンアタッチメントには全長が長くなる欠点が存在

しかし、いいことだらけのサイクロンアタッチメントにも欠点も存在した。それはサイクロンアタッチメントを取り付けるとクリーナーの全長が長くなってしまうことだ。このため、高評価の口コミの中には「全長が長くなって使い勝手が悪い」という批判レビューも目立った。延長管を切断して先端にテーパーをつけるのは工具を持っていない人には難易度が高いと思い、当サイトでも短い延長管を販売してくれないかとマキタに要望を出していた。

.
従来のサイクロンアタッチメント(A-67169)にストレートパイプ340(459481-9)は取り付けられるのか?

従来のサイクロンアタッチメント(A-67169)にストレートパイプ340は取り付けられるのか?!

そんなこともあり、「ストレートパイプ340」が従来のサイクロンアタッチメントに装着できるのか個人的にも気になっていた。いつもは新モデルが発売されると、バッテリーと充電器を持っているため、本体のみを購入するのだが、今回は新しく発売されたNewモデル(3機種)の1機種だけストレートパイプ340が同梱されているセット品を購入したので、早速従来のサイクロンアタッチメントに取り付けられるのか試してみた。

サイクロンアタッチメントにストレートパイプ340取り付け

従来のサイクロンアタッチメントにストレートパイプ340を加工なしで取り付けることができた。ストレートパイプには新モデルの「パイプ取り外しボタン」に対応したストッパーが付いているため、ストッパーにサイクロンアタッチメントの差込口が干渉しないか不安であったが、ストッパーにぎりぎりぶつかることなく装着することができた。また、新モデルの床用ヘッドは従来モデルと同じものが採用されているため、Tヘッドや各ノズルのも細工なしで装着可能であった。

通常時の全長

本体に標準付属されている「ストレートパイプ」と「ヘッド」を装着した全長は1014mm(101.4cm)。
※ヘッドの前側を壁に密着して測定

サイクロンアッタッチメントを装着した長さ

本体に従来「サイクロンアタッチメント-A-67169
」と標準付属されている「ストレートパイプ」「ヘッド」を装着すると1156mm(115.6cm)になった。142mm(14.2cm)も全長が長くなることから、使い勝手が悪く感じる人がいた。逆に身長が高い人にとっては使い勝手が良くなるメリットも。

サイクロンアッタッチメントとストレートパイプ34を装着した長さ

本体に「サイクロンアタッチメント-A-67169
」と新しく発売される「ストレートパイプ340」を装着した長さは1010mm(101cm)となった。通常時の全長と比べるとわずか4mmなので体感で差は感じないだろう。また、各接合部をさらに強く差し込めば4mm程度なら縮められるだろうが、あまりに強く差し込みすぎると差込口に亀裂が入るので注意。