マキタ|クリーナー専用スタンド

無造作に置かれてるクリーナーは邪魔になるし倒れると危険

マキタクリーナーは専用のスタンドがないと、部屋の片隅で“休日の父親”のようにだらしなく横に転がっていたりしませんか?自分の部屋にあるクリーナーは、いつも片隅で横になって置かれてたり、壁に不安定な状態で立てかかったりします。たまに「ガタン!」と大きな音がしたと思うと、壁に立てかけておいたクリーナーが倒れていたりすることも。

本体は安いですがリチウムイオンバッテリーは高価なので倒して破損させるわけにはいきません。また、スタンドに立てかけることにより、部屋や廊下の片隅に収納できると思いスタンドを購入することに。マキタクリーナーで使えそうなスタンドは、様々な種類が販売されていますが、高価なものから不安定そうなものもあり、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

楽天ショップで販売されているクリーナー専用スタンド

楽天市場で販売されている「背の高いクリーナースタンド」で一番廉価な商品がこちら。送料込の価格で2,592円で販売されていました。アマゾンでも同じ商品が販売されていますが、5000円以上するので楽天市場で安いショップを探して購入したほうがよいでしょう。安くてしっかり固定できそうなので魅力的ですが、写真に立てかけているモデルはマキタの古いモデル、ニカドバッテリーの「4070DW」。リチウムイオンバッテリーの新しいモデルに使用できるのか不安でしたが購入してみることに。

.

マキタ|クリーナー専用スタンド

どんな部屋にもすっきりベストフィット

色は白でシンプルなのでどんな部屋にも合いそうです。とりあえず7.2V~18Vのカプセルタイプのクリーナーを立てかけてみましたが、しっかり立てかけて収納することができました。ちょっとぶつかったくらいでは倒れないくらい安定しています。また、前回試したウクレレスタンドやギタースタンドの広げた足のように幅をとらないので、どこに置いても邪魔になりません。

.

不安定な紙パック式モデル
不安定な紙パック式モデル

紙パック式モデルは固定フックに収まらないけど・・・
広げると入る!?

7.2V~18V紙パック式モデルは、ゴミの回収される部分が太いので固定フックにきちんと収まりませんでした。なので、上の写真のように斜めになってしまい不安定な状態になります。このままでは使えませんが、本体が収まるクリーナー固定フックを手で広げてやるときちんと収まりました。曲げた際に溶接部分の塗料が剥げる場合があるかもしれません。

.

マキタ|クリーナー専用スタンド_カゴ

うれしい小物ポケット

後ろには小さなカゴ(ポケット)がついていました。このカゴの中に予備のバッテリーや先端ノズルを収納することができました。しかし、14.4Vや18Vのバッテリーは大きいのでカゴの中にすっぽり収納することはできませんでした。
棚ブラシをノズルホルダに差し込む
以前の記事で紹介しましたが、延長ホースにブラシのズルなどを装着できるリョービのノズルホルダーも便利です。

.

マキタ|クリーナー専用スタンド_フック

コードを巻けるコードフック

後部の上部にはフックなようなものがあり、先端ノズルを引っ掛けるフックかと思いましたが引っ掛けることはできませんでした。説明書を見ると、このフックはコードをひっかけるためのフックでした。「4070DW」はACアダプターを本体に差し込んで充電しなければいけないので、アダプターのコードをフックを引っ掛けるようです。

.

マキタ|クリーナー専用スタンドの高さ
マキタ|クリーナー専用スタンドのベースサイズ
マキタ|クリーナー専用スタンドのベースサイズ

狭いスペースにも収まるサイズ

ベース面がサイズが(幅22.5cm×奥行き24cm)スタンドの高さは(76.5cm)です。クリーナーを立てかけてスリムに収納ができ、安価なのでおすすめです。今度、似たようなものを自作してみたいと思いました。

.