Ankerのコードレス掃除機

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

Ankerのコードレス掃除機

Anker

Anker 掃除機

Ankerってどんなメーカー?
Ankerのラインナップ一覧
性能比較表はこちらをクリック

ラインナップ一覧

Image 機種名(モデル) 発売日 電圧/容量 連続使用時間
HomeVac Duo HomeVac Duo
使用レビュー
2016年6月 21.6V
2000mAh
強:24分
弱:60分

コードレスクリーナーの特徴

Ankerは2016年6月に家電事業に参入、初となる「スティックコードレスクリーナー」や「ロボット掃除機」を発売した。同年(9月21日)『eufy(ユーフィ)』という新家電ブランドを立ち上げ、第2弾目となるコードレスクリーナーを発売している。

同社のコードレスクリーナーは重心が床下にある「スタンドタイプ」を採用している。スタンドタイプの製品は、ダイソンのように重心が上にあるタイプより質量が重たくなるため、ヘッドを上げ下げする回数が多いと手首に負担がかかりやすいが、ヘッドを前後に動かす動作では本体の体感重量をほとんど感じないため、広い部屋を掃除してもバッテリーやモーターの重みにより手首が痛くなることはない利点を持っている。

最初に市場に投入したコードレスクリーナーはバッテリーの電圧が21.5V、ヘッドにはモーター駆動の回転ブラシを搭載しており、このサイトの定義ではキャニスター掃除機のように本格的な掃除ができるハイエンドタイプの部類に入る。しかし、他社のハイエンドタイプの製品は3万円以上するものがほとんどであるが、Ankerの製品は価格が1万円台と非常に価格がリーズナブルなうえ、保証期間18ヶ月と国内メーカーより半年ほど長い特徴を持っている。

.

最近よく見かけるアンカー「Anker」ってどんな会社

Anker(アンカー)ってどんなメーカー?

モバイルバッテリーの売れ筋ランキング上位を占める

近年大きく話題が取り上げられている『Anker』という企業は、モバイルバッテリーやUSB充電器を始めとしたデジタル機器の販売や製造を手掛けている中国の企業であり、日本やアメリカ・欧州各国でトップクラスの販売実績を獲得している人気企業だ。

Amazonなど数多くのECサイトで常にベストセラーを記録しているので、ネットショッピングが好きな方なら一度は目にしたことがあるメーカーではないだろうか。このページでは、このAnkerという企業について深く掘り下げていきたいと思う。

Ankerのモバイルバッテリー

Ankerの歴史

AnkerはGoogle出身者である数名の若手によって設立された会社だ。「純正は高価で手が出しにくい。かと言って、ノーブランドは粗悪品ばかり」と、モバイルノートの交換バッテリーに対して不満を抱いたことが始まりだった。市場のニーズに応えることをモットーとしており、ユーザーの声を直接聞けるようにカスタマーサポート等も全てAnker自身が行っているのが特徴である。

ユーザーの不満や需要をいち早く把握し、品質向上や新商品の開発に尽力しているので、どんな方でも安心して商品を利用することができる。当初は副業として営んでいたビジネスだったが、2011年7月には本社を中国湖南省長沙に設け、2015年度にはグローバルで約300億円もの売上を計上し、今ではトップブランドとして名を馳せている。

Anker_家電市場参入

2016年6月 アンカー・ジャパンが家電事業に参入を発表

モバイルバッテリーやUSB充電器等を主軸として展開されているAnkerの日本支社である『アンカー・ジャパン』が、2016年6月11日よりAmazonにて家電製品の取り扱いを始めた。第一弾に投入したものは「自動掃除機ロボット」「コードレス掃除機」「超音波加湿器×2」の3種4製品。同年9月にAnker『eufy(ユーフィ)』と家電ブランドを立ち上げ、
ブランド初となる家電製品ということで、販売前から多くの話題となった。

今のところ特に人気な商品とされているのが「Anker RoboVac 10」や「HomeVac Duo」だ。「Anker RoboVac 10」はボタン一つでお掃除してくれるロボット掃除機であり、競合メーカーの製品は5万円~10万円もするのにもかかわらず約25000円とかなりの低価格、「HomeVac Duo」は重心が床下近くにあるスタンドタイプのコードレス掃除機となり、いわゆるモーターヘッドを搭載したハイエンドタイプに位置する製品だが、この製品も約13,000円と低価格で販売されており、Amazon等でも高評価を獲得している。

Anker 保証期間と送料

低価格路線+保証期間が18ヶ月間

通常お掃除ロボットやモーターヘッドを搭載しているコードレス掃除機する高級品だが、Ankerは余計な業者を介さなずにオンラインで販売しているため、大手メーカーに比べて非常に安く買うことができるメリットは大きい。さらに保証期間も他社と比べて長いので安心して使用することができる。(国内家電メーカーは保証期間が1年なのに対し、Ankerは18ヶ月間)

従来の安い中国製品は壊れやすいというイメージがあったが、Ankerが販売している周辺機器は安いのにレビューの評価も非常に高く、保証期間が1年以上あるので万が一故障しても安心なメーカーだ。ちなみに、製品に不具合が生じた場合は弊社送料負担による代替品と交換してくれる。返送に関しては、受取専用の着払い伝票が届くため、送料が請求されることもなく良心的だ。

性能比較表はこちらをクリック