リョービの【BHC-1800】を徹底検証

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

リョービの【BHC-1800】を徹底検証


リョービのコードレスクリーナー
リョービのラインナップ一覧
リョービってどんなメーカー?
リョービ|コードレス掃除機の特徴
リョービ|コードレス掃除機のアクセサリー一覧
性能比較表はこちらをクリック

.

リョービ|BHC-1800

BHC-1800 使用レビュー

18Vシリーズの1号機

はじめましてご主人様、わたしに興味を持っていただきありがとうございます。わたしの名前は(BHC-1800)、2015年11月にリョービから発売された18Vのバッテリーを搭載した紙パック式のコードレス掃除機です。もちろん、電池には高寿命&継ぎ足し充電をしてもメモリー効果の影響をうけないリチウムイオンバッテリーを採用されているので長く使っていただくことが可能です。

イナズマ級のパワーと紙パック式&サイクロン式

わたしの最大のポイントは、現時点(2016/5)では、国内の各大手電動工具メーカーの同クラス(18V機)より吸込仕事率が圧倒的に強いので、マキタや日立工機の吸引力に満足できない方におすすめです。さらに、14.4Vシリーズのモデル(BHC-1400、BHC-1410)と違い、集じん方式を紙パック式からサイクロン式にトランスフォームすることが可能なハイブリッドメイドなのです。

.

BHC-1800の吸込仕事率(吸引力)

メーカー モデル名 吸込仕事率
マキタ CL180FDRFW
(発売日:2009年)
30W
日立工機 R18DSAL
(発売日:2014年)
40W
リョービ BHC-1800
’(発売日:2015)
60W

マキタや日立工機を凌駕する吸引力

わたしの吸込仕事率60Wという圧倒的なパワーに興味を持ったご主人様も多いのではないでしょうか?また、本当に「マキタや日立工機の業務用コードレスクリーナーより吸引力が強いのか?」と疑問を持っている方も多いかと思います。

しかし、ご主人様 安心してくださいませ。もうマキタや日立工機の陰に隠れる時代は終わりました。上の動画を視聴いただければ一目瞭然ですが、わたしはマキタの18V機を超えた、あの日立工機の18V機をも凌駕する圧倒的な吸引力を備えています。


Youtube アイコン0:55

紙パックなのに最後まで吸引力が強いからイライラしない

競合メーカーの紙パック式コードレス掃除機は集じん容量が小さいので、ゴミが1/3も溜まってくると吸引力が顕著に低下していていました。ゴミが紙パックに溜まれば溜まるほど吸引力が弱くなるので、紙パックが満タンになる前に吸引力が米粒を吸い上げることもできないほど低下するモデルもあります。

しかし、わたしの吸込仕事率は、マキタの18V業務用クリーナーよりも2倍も強いので、紙パックがゴミでいっぱいになっても吸引力は強いままです。なので、ゴミが溜まってきても“ストレス”が溜まることなく掃除をすることができるうえ、紙パックがいっぱいになるまで使えるので消耗品の購入費用の節約にもつながります。


Youtube アイコン4:05

サイクロン式に変えられるから、吸引力が低下しない+紙パック代がかからない

ご主人様、実はわたしにはサイクロンユニットというパーツが標準付属されておりまして、このサイクロンユニットを本体と延長管のあいだに装着することによって、集じん方式を紙パック式からサイクロン式にチェンジすることが出来ます。

サイクロンユニットは吸い込んだ空気とゴミをダストケース内で遠心分離し、ゴミだけをダストケースに溜めることができます。なので、紙パックにはゴミが搬送されず空気だけが流れていくので、吸引力が低下しにくくなるだけでなく、紙パックの購入費用がかからない利点もあります。

サイクロンする様子

建築現場や工房に最適

ご主人様、建築現場や工房では色々な材料を機械で加工するので、床は雪がつもったように切削屑で真っ白となりますよね。このゴミをカプセル&紙パック式のコードレス掃除機で吸引するとアッという間にダストカップ内はゴミで一杯となり、またフィルターもすぐに目詰まりしていたかと思います。さらに、ゴミを捨てる際にフィルターに付着した埃が舞いあがりやすいので、お手入れも大変だったのではないでしょうか。

しかし、このサイクロンユニットを装着すれば、ゴミをダストケース内に回収することができるので、簡単にゴミ捨てを行うことができます。ダストケースはクルッと回すだけで取り外すことが可能なうえ、コップの中にある水を捨てるようにゴミを捨てられるので埃も舞い上がりにくくなっています。

さらに、吸い込んだゴミは本体(ダストカップ内)に搬送されにくくなっているので、フィルターにゴミが付着しにくくなっています。なので、ゴミを捨てるたびに行っていた面倒なフィルターのお手入れからも解放されます。

ただし、サイクロンユニットの筒状のフィルターの穴が大きいので、この穴より小さなゴミが紙パックに搬送されることがあります。(工夫することによって、ゴミを紙パックに搬送させないようにすることができます。こちらの記事を参照してください。)

.

BHC-1800のバッテリー/充電時間

BHC-1800-連続運転時間

連続使用時間|パワフル(60W)なのに20分間も使える

ご主人様、わたしは吸引力がパワフルなので連続使用時間が短いかと心配されているかもしれませんが、同クラスのマキタの業務用コードレス掃除機(18V)と同じ稼動時間(弱:40分/強:20分)になので、そこそこスタミナがあります。一度、家をキャニスター掃除機で掃除されて、20分以内で終わるのでしたら、フル充電したわたしでも一度で掃除をすることができます。

メーカー モデル 充電時間
ダイソン V6シリーズ(2015) 3.5時間
ダイソン V8シリーズ(2016) 5時間
エレクトロラックス エルゴラピード(2015) 4時間
リョービ BHC-1800(2015) 60分
マキタ CL180FDRFW 22分

充電時間|1時間で充電完了

また、家電メーカーのコードレス掃除機はバッテリーをフル充電するのに3~4時間かかりますが、わたしは空になったバッテリーを約1時間でフル充電することが可能なので、比較的充電時間が早い部類にはいります。ただし、競合メーカーである日立工機やマキタは同じ容量(4.0Ah)のバッテリーを約30分でフル充電することが可能なので、電動工具メーカーの中では充電時間が遅い部類になります。

.

BHC-1800-バッテリー

充電方法|バッテリーをワンタッチで取り外せるから収納しながら充電できる

ご主人様、わたしを動かしているバッテリーは本体からワンタッチで取り外すことが可能です。充電方法は充電器にバッテリーを差し込んで充電するので、本体をコンセント周りに置かずに、好きな場所に収納しながら充電することが可能です。

予備バッテリーを購入すれば稼働時間が2倍に

ご主人様、コードレス掃除機といえば連続使用時間が短い短所があり、バッテリーの残量がなくなるとフル充電するのに時間がかかるので、すぐに掃除を開始することができません。

しかし、わたしは電動工具メーカーのコードレス掃除機なので、前述のとおりバッテリーを取り外して充電が行えるセパレートチャージ式が採用されています。なので、単品販売されているバッテリーを購入して予備バッテリーを用意すれば、バッテリーを交換しながら使用することが可能、運転時間を2倍に延長することも可能なのです。

Icon 型番 容量 充電時間 
リョービ コードレス掃除機 バッテリー B-1813L 1.3Ah 21分
リョービ コードレス掃除機 バッテリー B-1815L  1.5Ah 28分
リョービ コードレス掃除機 バッテリー B-1840L 4.0Ah 60分

バッテリーの購入方法

ご主人様、現在リョービから18Vのリチウムイオンバッテリーが3種類販売されており、この3種類のバッテリーとわたしは互換性(使い回し可能)があります。リョービはマキタや日立工機のように有名な電動工具メーカーなので、バッテリーはアマゾンや楽天市場などでも販売されているので入手しやすいです。

それぞれバッテリーの容量が異なり、わたしに標準付属されているバッテリーの容量は4.0Ahなので、他の容量の少ないバッテリー(1.3Ah~1.5Ah)を装着すると充電時間が早くなる反面、運転時間が短くなります。ただし容量の少ない1.5Ahのバッテリーのほうが質量が軽くなるので、手にかかる負担が軽減される利点もあります。

.

BHC-1800の音の大きさ

業務用だから運転音が大きい

ご主人様ごめんなさい。わたしはパワーがある分、運転音もそれなりに大きな音がします。現時点(2016/5調べ)では、吸引力の強さだけでなく、稼動音の大きさも電動工具メーカーの中ではナンバー1なのです。ハイエンドタイプのコードレス掃除機で運転音の大きいメーカーといえばダイソンの製品が有名ですが、その音に定評のあるダイソンよりうるさいわたしはうるさい子です。

なので、少しでも静かな18Vの紙パック式コードレス掃除機がいい場合は、マキタのCL182FDRFWしか選択肢がありません。ただし、このモデルはわたしと連続使用時間は同じですが、吸込仕事率は体感でも数値でもわたしより劣ります。ちなみにリョービの14.4Vシリーズに(BHC-1410)という紙パック式のモデルがありますが、このモデルはマキタのCL182FDRFWより吸込仕事率が落ちます。

性能比較表はこちらをクリック

.

よくある質問・編集手帳

リョービとマキタの紙パック

マキタの紙パックと互換性があるの?

マキタとリョービの紙パックの厚紙を合わせるとまったく同じ形をしているので互換性があります。なので、マキタの紙パックをリョービの掃除機に使いまわしたり、逆にマキタの掃除機にリョービの紙パックを使いまわすこともできます。

価格が変動することがあるのでどちらが安いとは言えませんが、例えば今(2016/6)だと、リョービとマキタの紙パック(10枚入り)は倍近く値段に差があるので、購入するときに安いメーカーの紙パックを購入したほうがお買い得です。

.

BHC-1800-バッテリー交換方法

バッテリーの寿命がきたら自分で交換できるの?

リョービのBHC-1800は、バッテリーの寿命がきてもメーカーに発送したりする手間や修理費用がかかりません。掃除機本体から誰でも簡単にバッテリーを取り外すことができるので、単品販売されているバッテリーを購入すれば、自分でバッテリー交換することが可能です。

リョービは有名なメーカーなので、たくさんの代理店がリョービの製品を扱っています。アマゾンや楽天市場に出店しているショップでもバッテリーが販売されているので、マキタや日立工機などのメーカーと同じでバッテリーの入手がしやすいです。

.

リョービ サイクロンユニット

サイクロンユニットは本当にゴミと空気を分離できるの?

サイクロンユニットの構造は製材所に設置されている分離機のように単純な構造なので大きなゴミは問題なくダストケースに回収できますが、ダイソンのような2段式サイクロン構造に比べると、吸い込んだ空気と微細なゴミ(空気中に浮遊するような石膏ボードや木粉)を分離する能力が低くなっています。

また、紙パックが目詰まりしてくると吸引力が低下するので、ダストケースで発生している遠心力が弱くなり、空気とゴミを分離する能力が低下します。さらに、ダストケースにゴミが上に溜まってくると回収されたゴミが飛散しやすくなるので、ゴミが紙パックに搬送されてしまうこともあります。

少しでもゴミがサイクロンユニットのフィルターをかいぐるのを防ぐために、こまめにダストケース内のゴミ捨てを行うことと、筒状のフィルターに水切りネットや母ちゃんのストッキングを巻きつけたりするなど工夫をすれば紙パックが目詰まりするのを防ぐことができます。(ネットなどをフィルターに撒きつけた記事はこちらからどうぞ。)

性能比較表はこちらをクリック