差出人: oさん
題名: マキタコードレスクリーナーについて

メッセージ本文:
こんにちは。マキタの掃除機について詳しくまとめてくれてありがとうございます。

とても参考になったのですが、もし管理人さんならどの掃除機をお勧めするかアドバイスを頂きたくて…。

私の選ぶ条件はこんな感じです。

■予算は2万円まで
■メインの掃除機は別で有
■掃除するのは主にフローリングに落ちた髪の毛とホコリ

忙しいところすみませんが、助言をもらえると嬉しいです。よろしくお願いします。

cl100dw

お問い合わせありがとうございます。

マキタの掃除機で、フローリングに落ちている髪の毛やチリホコリを吸い取る目的であれば、10.8Vシリーズの「CL100DW」をおすすめします。フィルターのお手入れ(水洗い)が煩わしい場合は、高機能フィルターを装着することをおすすめします。

.

18V マキタコードレス掃除機

さらに吸引力が強い機種をお求め場合は、マキタ14.4Vシリーズの「CL140FDRFW」「CL141FDRFW」や「CL142FDRFW」がおすすめですが、予算(2万円)をオーバーしてしまいます。

「CL140FDRFW」や「CL141FDRFW」の集じん方式はカプセル式になっており、高機能フィルターがデフォルトで付属されています。双方スイッチ方式に違いがあります。

「CL142FDRFW」の集じん方式は紙パック式なので、ゴミを舞い上がらせることなく衛生的に捨てられますが、紙パックは消耗品なので定期的に購入費用がかかります。

.

hitachi-r14dsal

マキタのような電動工具メーカーであれば、日立工機が販売しているコードレス掃除機もおすすめです。日立工機は、マキタと同じ一流の大手電動工具メーカーです。リチウムイオンバッテリーを約10年発売しているので信頼性があります。

去年、14.4VシリーズにR14DSALという機種を発売しました。この機種はマキタよりあとに発売した製品なので、吸引力はマキタの14.4Vシリーズより上です。この機種にもマキタの高機能フィルターを装着して使用することが可能です。

BSL1450(5.0Ah)という大容量のバッテリーが標準装備されているので、予算の2万円を超えてしまいますが、楽天市場にスタンダードなバッテリーBSL1430(3.0Ah)と抱き合わせて販売しているショップ(Import-Outlet)があり、価格は2万円をきっています。
しかもこのショップのセット品に付属されている充電器(UC18YSL3)は、最新のものなので充電時間は20分とマキタの最新の充電器より早いです。(18Vのバッテリーも充電可)

日立工機の「R14DSAL」はマキタの「CL100DW」とは比較にならないほど吸引力が強いですが、14.4V~18Vシリーズは業務用の掃除機なので重たくなる欠点があります。

.

用語の説明(Ahとは)

用語の説明
10.8V/14.4V=バッテリーの電圧です。基本的に電圧が高いほうが吸込仕事率(吸引力の目安)が高くなります。
Ah=バッテリーの容量です。バッテリーの容量が大きいほど連続運転時間が長くなります。

各メーカーのコードレス掃除機の性能比較表は下記のページからどうぞ。

マキタ-コードレス掃除機性能比較表
日立工機-コードレス掃除機性能比較表