リョービ(ノズルホルダ)6076487

ノズルの置き場所に困っていませんか?

マキタは〔ラウンドブラシ〕や〔棚ブラシ〕などの先端ノズルを別販売しています。
マキタのクリーナーには、一般的なキャニスター掃除機のように、他の先端ノズルを本体に差し込める場所がありません。
標準付属されているサッシノズルを差し込めるホルダのようなものが、別販売品であればいいのですが、マキタは他のノズルを差し込めるホルダは販売していないようです。
掃除中に別のノズルを取り付けたい場合に、ノズルを置いている場所まで取りにいかないといけないので面倒臭いですよね。

ストレートホースとノズルホルダ

リョービのノズルホルダを試してみることに

マキタと同じ電動工具を販売しているリョービ(RYOBI)というメーカーがあり、先端ノズルを収納することができるノズルホルダ(6076487)を販売しています。
リョービも充電式クリーナーを販売しており、リョービの先端ノズルをマキタクリーナーの本体に装着できたので、ノズルホルダもストレートホースに取り付けられるかもしれないと思い、淡い期待を抱きながら一か八かで購入。

マキタのストレートホースにノズルホルダを取り付ける

流用できた

ユルユルだったらホルダの内側にテープでも巻けばなんとかなると思っていましたが、入らなかったら湯で温めて広げないといけないので面倒。
入らなかったらどうしようとドキドキしながら差し込んでみると・・・は、入りました。
しかも、若干きつい感じなので振ったりしてもホルダが上下にスライドすることもありません。
もちろん7.2V~18Vまで、全てのマキタクリーナーに装着することが可能でした。

ノズルセット

先端ノズルもぴったり

マキタの別販売品の「ラウンドブラシ」や「棚ブラシ」もぴったりはまりました。
「フレキシブルホース」も差し込むことができました。片側は左から2番目の写真の様にサッシノズルに差し込んでおけば、掃除中に暴れることもありません。
下にあるサッシノズルもノズルホルダに接触することなく取り外すことができますし、掃除している途中に落ちることもありません。
その他に、リョービや日立工機のラウンドブラシを差し込むもできました。
まだ、上にスペースがあるのでノズルホルダを2個差し込むことも可能だと思います。

購入先

このRYOBI 充電クリーナ用の「ノズルホルダ-6076487」はAmazonで¥598で購入しましたが、送料が¥340かかりました。
楽天ショップですと「DIYTOOLストア」というショップが¥261と一番安価で販売していますが、送料が¥760かかるので単品で購入する場合は、Amazonが一番安価で購入できると思います。