●現在、使用しているマキタのクリーナーはバッテリー交換できないタイプ。
●充電が出来なくなり、新しくマキタクリーナーを購入したい。
●新しいクリーナーはバッテリーが交換できるタイプを買いたいが品番が分からない。

営業所に持って行けば交換してもらえる!?

バッテリーが交換できないマキタのクリーナーは、古いニカドバッテリーを搭載したクリーナーです。
一応、マキタの営業所に持っていけば、内臓されているバッテリーを交換してくれます。

楽にバッテリー交換できるクリーナー

楽にバッテリー交換できるモデルの見分け方

手軽にバッテリーを着脱できるモデルを購入したい場合は、型番の頭に「CL」という英字がはいったリチウムイオンバッテリーが搭載されているモデルを選ぶ必要があります。
リチウムイオンタイプのクリーナーの電圧には「7.2V」「10.8V」「14.4V」「18V」の4シリーズがあり、各電圧にはカプセル式と紙パック式の2種類のモデルが発売されています。
7.2Vと10.8Vは家庭用で、14.4Vと18Vは業務用なので家庭用より吸引力が強い。
当サイトの比較表では、楽にバッテリー交換できるリチウムタイプのクリーナーしかまとめていませんので、興味があればご覧ください。

C=CLEANER(クリーナー)
L=LITHIUMionbattery(リチウムイオンバッテリー)