アイリスオーヤマのコードレス掃除機 ラインナップ一覧

おすすめのコードレスクリーナーを徹底調査!

アイリスオーヤマのコードレス掃除機 ラインナップ一覧


アイリスオーヤマの
掃除機性能比較表

アイリスオーヤマ コードレス掃除機

低価格設定のコードレス掃除機

アイリスオーヤマの商品コンセプトは、「機能はシンプル、価格リーズナブル、品質はグッド。そして、人々がより気持ちよく快適に過ごすための「なるほど」をプラス。」というだけあり、国内の一流大手家電メーカーのような多機能&高価格な製品と違い、シンプルな機能とリーズナブルな価格設定が人気をよび、同社の電製品は多くの層から支持を得ている。

コードレス掃除機も低価格設定のモデルが多く、ハンディタイプやスタンドタイプの製品を販売している。しかし、現行モデルは全てノーマルヘッドを採用しているため、電動工具メーカーの製品のように、フローリングのような平坦な床面は得意であるが、カーペットやラグのような床面は苦手としているモデルが多い。

アイリスオーヤマのコードレス掃除機を購入しようと考えている場合、現行機種にはニッケル水素電池が採用されているモデルもあるので、メモリー高価の影響を受けない高寿命のリチウムイオンバッテリーが採用されているモデルを選んだほうがよいだろう。

ESC-7DCK ESC-7DCK 2013年4月に発売
使用バッテリー:ニッケル水素電池
バッテリー電圧:14.4V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:超吸引毛取りヘッド
IC-S7L IC-S7L 2013年11月に発売
使用バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー電圧:14.4V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:ノーマルヘッド
 KIC-S7L KIC-S7L 2014年3月に発売
使用バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー電圧:14.4V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:ノーマルヘッド
 IC-S7LK IC-S7LK 2015年1月に発売
使用バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー電圧:14.4V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:超吸引毛取りヘッド
IC-SLDC1 IC-SLDC1 2015年2月に発売
使用バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー電圧:10.8V
集じん方式:使い捨てダストパック
ヘッド:サイクロンストリーム
IC-SLDC1 IC-SLDC2 上のモデルとはパッケージに違いがあるだけで仕様は同じ
ISC-7DCE ISC-7DCE 2015年3月に発売
使用バッテリー:ニッケル水素電池
バッテリー電圧:14.4V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:超吸引毛取りヘッド
PIC-SLDC1 PIC-SLDC1 2015年6月に発売
使用バッテリー:リチウムイオン電池
バッテリー電圧:10.8V
集じん方式:使い捨てダストパック
ヘッド:超吸引毛取りヘッド
IC-SDC2 IC-SDC1 2015年8月に発売
使用バッテリー:ニッケル水素電池
バッテリー電圧:10.8V
集じん方式:カプセル集じん
ヘッド:サイクロンストリーム
KIC-SDC2 KIC-SDC2 2015年発売
上のモデルとは色に違いがあるだけで仕様は同じ


アイリスオーヤマ
性能比較表

アイリスオーヤマ どんな会社?

木製品やガラス製品をプラスチック製に買えていったメーカー

アイリスオーヤマといえば、プラスチック製品の日用品や園芸用品を販売しているメーカーというイメージが強い人も多いのではないだろうか。同社は、家庭用プラスチック製品の販売や製造で有名な業界国内最大手のメーカーであるが、最近では、アイリスオーヤマの生活家電製品が多くみられるようになった。

養殖用ブイ 昔はガラスでつくられていた
育苗箱 昔は木でつくられていた
漬け物用の樽 昔は木でつくられていた
鉢・プランター 昔は素焼き(陶磁器)でつくられていた
犬小屋 ベニヤ板で作られたものが主流
クリア収納ケース 竹や柳などを編んで作られていた

アイリスオーヤマの歴史を辿ってみると、当初は小さな町工場でプラスチック製品の下請け加工を行っていたが、やがてメーカーになり、上記のようなプレスチック製の商品を開発している。これらは全て既存の商品であるが、昔は壊れやすい木、ガラス、陶器で作られていたため、軽くて壊れにくいプラスチックで作られた商品はヒット。特に便利で代表的なものが中身が見える透明の衣装ケース、この中身が見える発想は収納ケースやタンス等にも広がり、今ではどこの家庭にもあるものではないだろうか。

.


ノンフライ熱風オーブン

2009年に家電市場に参入

なぜ、アイリスオーヤマの家電製品が市場でよく見られるようになったのか調べてみると、同社は2009年頃に家電市場に参入しているようだ。さらに、家電の分野ではキャリアがないにもかかわらず、たったの5年で家電部門の売り上げを421億円にも伸ばおり、アイリスオーヤマ製品で家の家具や家電が揃えられる勢いである。

家電分野で急成長した背景には、不況が原因で大手家電メーカー(三洋、パナソニック、シャープ)を退職した50~60台の技術者を積極的に採用しており、技術やノウハウのあるベテラン技術者が家電製品の開発をしていることと、高価な家電がリーズナブルな価格で購入できる低価格路線が大きいように思える。

商品の中には、掃除機のヘッドに髪の毛が絡まらない「掃除機」や、油であげずにヘルシーなフライか作れる「ノンフライ熱風オーブン」など、数多くのヒット商品も生まれている。ちなみに、LED電球といえば昔は1万円以上もする高価なものであったが、2010年にアイリスオーヤマは2000円以下の低価格なLED電球を発売しており市場に大きなインパクトを与えた。

アイリスオーヤマの
掃除機性能比較表