ダイソンハンディークリーナー掃除機の収納

ハンディークリーナー掃除機の収納

差出人: Kさん
メッセージ本文:教えて下さい、ダイソンのハンディ掃除機、DC61の壁掛けホルダーってありますか?色々調べたのですがちょっと分からなくて、、、、。

ハンディクリーナー 延長管と床用ヘッドが付属されていない
コードレスクリーナー 延長管と床用ヘッドが標準付属されている

ダイソンのサイトでは、掃除機のカテゴリに「コードレスクリーナー」と「ハンディクリーナー」がありますがどちらも同じコードレス式の掃除機です。「コードレスクリーナー」は、延長管と床用ヘッドが標準装備されているので、立ちながら部屋の床を楽に掃除することが出来ます。

「ハンディクリーナー」は、延長管と床用ヘッドが付属されていないので、布団やマットの掃除には便利ですが、広範囲の床を掃除する用途では不向きです。ちなみに「コードレスクリーナー」は延長管を外して本体にノズルを装着することも可能なので「ハンディクリーナー」として使用することも可能です。

.

収納用ブラケット

ダイソンのハンディクリーナーには収納用ブラケットが付属されていない

DC61等のハンディークリーナーには、 収納用ブラケット( 壁掛けホルダー)は標準付属されていません。なので、壁に掛けて収納したい場合は、単品販売されているコードレスクリーナー用の収納用ブラケットを購入する必要があります。

ハンディクリーナー コードレスクリーナー
DC31、DC34 DC35,DC45
DC61,V6Mattress/Trigger DC62,DC74,V6

例えば、DC61はDC62と同じ本体なので、DC62専用の収納用ブラケットを購入すれば壁に固定することが可能です。購入方法は「話そうダイソンお客様相談室 」から注文するか、Amazonや楽天などで並行輸入品が販売されていると思います。価格は変動しますが、公式で購入するより並行輸入品のほうが安いと思います。

※DC62はコードレスクリーナーですが、一部のモデルには収納用ブラケットが付属されていません。

▽収納用ブラケットのメリット

  • 壁に掛けられるから邪魔にならない
  • ノズルを2本収納できる
  • 差し込んだだけで充電できる