家事がしやすい部屋づくり 本多 さおり
家事がしやすい部屋づくり

題名: 本多さんが使用している機種について

メッセージ本文:
はじめまして、本多さおりさんの書籍やブログでマキタの掃除機を知り、検索していた所、こちらのサイトにたどりつきました。
http://chipucafe.exblog.jp/

本多さんのブログです

こちらのサイトの詳しさに驚きました。
詳しすぎて迷っています。

本当に「自分で調べてください」
と言われることを覚悟でお聞きします。
本多さんの機種は、どれになるのでしょうか?
該当するものを見つけだせず、質問してしまいました。
厚かましくて申し訳ありませんが、教えていただけると助かります。


このメールは マキタ菌 (http://makita-cleaner.com) のお問い合わせフォームから送信されました

マキタ7.2Vシリーズ

7.2VのCL070DS(カプセル式)

お問い合わせありがとうございます。
ブログや書籍の写真に掲載されているものは、7.2VのCL070DS(カプセル式)です。バッテリーがワンタッチで取り外せるセパレートチャージ方式タイプの中で一番軽い部類のクリーナーです。

マキタ10.8Vシリーズ

10.8VのCL100DWは連続使用時間が長くなる

個人的にCL070DS(カプセル式)と見分けがつかないほどそっくりな、10.8VのCL100DW(カプセル式)のほうがおすすめです。本体やヘッドがほぼ同じ重さで、連続運転時間が長いからです。吸込仕事率も同じなので吸引力も同じです。

高機能フィルターは7.2Vや10.8Vのクリーナーに装着できるのか?

高機能フィルターを装着すると面倒なフィルターのお手入れから開放される

標準付属されているフィルターは目詰まりしやすく、頻繁にお手入れしなければいけません。もしフィルターのお手入れが大変だと感じたら、高機能フィルターを装着して使用することをお勧めします。

ナチュラルな部屋に似合う掃除機

ナチュラル系の部屋に溶け込むマキタの掃除機

本多さんのブログにも記載されていますが、マキタの掃除機は2代目のサブ掃除機として最適です。今、人気の高級タイプのコードレス掃除機より、本体やヘッドの質量が軽くて取り回しやすいので、コード式のキャニスター掃除機をだすまでもないシーン(目についたゴミ、お菓子の食べ残し等)で活躍します。マキタの7.2V/10.8Vシリーズの本体カラーはアイボリーなので、ナチュラルな雰囲気のお部屋にも合うと思います。

マキタクリーナーの性能比較表