大惨事

カプセルを開けないようにノズル交換

回す方向が間違っていた…

集じんタイプがカプセル集じんのモデルで、本体に接続したノズルやストレートホースを外そうとした際に、カプセルが緩んでしまいゴミが散らばり惨事になった経験はありませんか?
この惨事が起こることは、レビューにたくさん書かれていたので把握していましたが、未だに同じようにノズルを本体から着脱したときにゴミをぶちまける時があります。
こうなると、せっかく吸引したゴミが床に散らばるので萎えます。
私はカプセルをきつく締めつけることで、ノズルやストレートホースを外したときに緩まないようにしていましたが、もっと効果的な方法があることに気づきました。

カプセルが開く方向

カプセルは左に回すとゆるむ。

カプセルはボルトやネジと同じように左に回すと緩みます。
つまり、『右に回せば』カプセルが開くことはありません。

カプセルを開けないようにノズル交換

ホースやノズルを右に回せばカプセルは緩まない

あぁ、なるほどストレートホースやノズルを外す場合は、左に回しながら外すのではなく、右に回しながら外せばカプセルが緩むことはないんだ。
天才だ!と思った瞬間、本体の吸い込み口に貼られた『シール』に目が止まりました――

ノズルの外し方

ノズルの外し方

気づくのが遅かった・・・

カプセルの中のゴミをぶちまけない『ノズルの』の取り外し方が描かれた絵があるではないか。
矢印は右の方向を向いている。
この矢印と同じ方向にノズルやホースを回せば、カプセルが緩んで開くことはないでしょう。